back to TOP

admin |  RSS

2017-02


第6回お仕事道具市

16684844_1038456699592123_829834498_n.jpg

◎会場 日進市民会館 小ホール/展示ホール
     所在地: 〒470-0115 愛知県日進市折戸町笠寺山62−3
     電話: 0561-72-0955

◎日時 2017年2月25日(土)~26日(日) 10時30〜15時(お昼休みあります)

◎入場料 本気タイム  10:30~12:30 1000円
       まったりタイム13:30~15:30  500円

フォレスト工房は今年もゴム銃のワークショップを行いますが、出展は26日(日)のみです。

皆さん遊びにきてくださいませ。お待ちしてます。
スポンサーサイト

古いゲームボーイのゲーム。
たまには引っ張り出して遊ぼうか?ってやってみました。

s2017_DSC_0199.jpg

しかし、ゲームは出来てもデーターをセーブすることができません。
どうやらバックアップ電池が切れてしまっているようです。
まぁ、何十年も前のゲームなので電池が切れていてもしかたありません。

s2017_DSC_0200.jpg

じゃ、電池交換しなきゃってネジを見ると、特殊なネジで締めてあって簡単には開けることができないようになっていました。
どうもスクリュードライバー 六角形っていうものが必要のようです。

s2017_DSC_0201.jpg

しかし、ネット時代になって便利になりました。こんな特殊なネジでもドライバーを通販で探すことができました。
自分が買ったのは、アマゾンで安価な「【ノーブランド品】スクリュードライバー 六角形 3.8mm4.5mm 2個」です。

s2017_DSC_0202.jpg

ゲームボーイのカセットには3.8ミリが合うようです。
お陰で無事に開くことができました。
この止めネジは締める為ではなく、スライドのロックに使っているようです。
ネジを外したら、ケースを上下にスライドして開くと、中の基盤が出てきます。

しかし、特殊なネジで締めてあることもあって、電池の交換まで考えて作られていないようです。
電池はスポット溶接でしっかり固定してありました。

s2017_DSC_0204.jpg

しかたありませんので、こじって溶接を剥がし、新しい電池は半田付けで固定して取り付けました。
無事に交換がおわり、ゲームのセーブが出来るようになりまして、めでたしめでたし。

特殊ドライバー以下で購入できます。

  




1月29日(日)、豊田市のとよた科学体験館で、親子で楽しむものづくり講座「本格的輪ゴム銃 12連射式マシンガン」
の工作講座を行ってきました。

s2017_DSCN1749.jpg

この講座は、ものづくりサポーターの活動の一環で、スタッフにはものづくりサポータの皆さんがお手伝いしてくださいます。
自分を含め5名のサポーターに、事務局が2名、合計7名で運営します。

s2017_DSCN1752.jpg

参加募集は15名。応募は往復はがきで申込み。16名の参加をお願いしましたが、当日インフルエンザでお休みが1名ありまして当初の予定通りの15名(組)での開催となりました。

s2017_DSCN1753.jpg

作成モデルはFFF04 12連射のマシンガンタイプ。
昨年も同モデルを作成しています。
いつもはトンカチを使いませんが、このモデルは発射時の振動が激しいため木工ボンドだけでは長く遊べないため、クギで補強しています。そのため、トンカチを使います。
参加されるお子さん達はなかなかトンカチを使用する機会がなく、おぼつかない作業となりましたが、一生懸命作成した甲斐あってうまく動くものが出来上がりました。

s2017_DSCN1757.jpg

出来上がれば撃ってみたいのが心情です。
試し撃ちはいつもの競技会を開催して、腕試し。
うまく的を倒せる子や倒せない子。いろいろな心模様が交錯する場面ですが、みなさんそれぞれ真剣に、また楽しんでやってくれました。

s2017_DSCN1758.jpg

最後は私の持参した色々なゴム銃を皆さんで試し撃ちして、合計2時間のプログラムが無事に終了。
アンケートでも楽しんで頂けた感触を頂きまして、無事に今年初の工作講座が終了しました。

今回も沢山のご参加を頂きましてありがとうございました。

今度の日曜、1月29日はとよた科学体験館で「親子で楽しむものづくり講座」にて
ゴム銃の工作を行います。

s20170126m01.jpg
※広報とよたより引用

工作モデルは、昨年も実施した「12連射マシンガン」になります。

参加者は定員15名(組)のところ16名の参加になる予定です。

沢山のご応募ありがとうございます。
 新年会&競技会  2017/01/21 (Sat)

1月21日(土)、ゴム銃射撃協会の東浦支部のコジソン宅で行われた
新年会&第20回射撃大会に参加してきました。

s2017_DSCN1695.jpg

ゴム銃とビールを手に乾杯!!

s2017_DSCN1739.jpg

新年会は、もちろんゴム銃の話題が中心。
そのあと、競技会を開催。
アルコールが入っての競技なので、肩慣らし程度の内容ですね。

以下がその結果です。
自分はいつもの成績でした。^ ^;

s2017_DSCN1735.jpg
 謹賀新年  2017/01/01 (Sun)

新年明けましておめでとうございます。

s2016_DSCN1537.jpg

今年もよろしくお願いします。
 今年も残り僅か  2016/12/27 (Tue)

しばらくまとめていなかった活動記録も最新に更新しました。

それに伴って、今年の活動を振り返りますと、、、

s20161226DSCN0622.jpg
※写真は石野交流館で行ったゴム銃工作へ参加してくださったお子さんたち。

競技会への参加、および開催は、5回。
ゴム銃工作講座の開催は、11回、計304名の参加。
イベントでのワークショップの出展は、21回、計1266名の参加。
イベントと工作講座を合わせて、1570名が工作に参加してくださいました。

s20161126_151800_1226.jpg
※こちらの写真は、尾張旭市の小学校のPTA行事で集まってくださったお子さんたち。

その他に、お祭りで射的や、栄祭りの応援、忘年会、水掛け大会の企画&開催、ケーブルTVでのPRなど忙しくさせて頂きました。

工作キットの作成は、自分で使うもの以外に、工作キットの作成依頼もありますので、今年だけでも単発、連発あわせて1825セットの作成をしました。
工作キットの作成は累計で9000セットを超えまして、ゴム銃作成を合わせて1万挺のゴム銃をいままで作ったことになります。

s20161226DSC_0253.jpg
※この写真は第19回中部地区ゴム銃射撃大会の集合写真。

2007年から始まったゴム銃とのご縁ですが、10年間で1万オーバーは感慨深いものです。

来年もどんどん予定が入ってきています。どれだけ続けられるか解りませんが頑張ります。

今年一年、沢山の参加を頂きましてありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

皆様、よき新年をお迎えください。
 ゴム銃忘年会  2016/12/10 (Sat)

12月10日(土)は、中部地区のゴム銃忘年会でした。

s2016DSCN1477.jpg

場所は、名古屋駅前の中華料理 シルクロード。

s2016DSCN1479.jpg

お昼のランチの時間に、飲み放題の宴会スタート!!
本日は7名の中部地区のメンバーが集まりました。

s2016DSCN1482.jpg

写真はお土産で頂いた、石川さんのロゴ入り手拭い。

s2016DSCN1484.jpg

こちらは、コジソンさん。銃を手にニンマリです。

s2016DSCN1486.jpg

この日はお酒を飲みながら、銃のあれこれで盛り上がりました。

最後は、店の前で集合写真を撮ってお別れ。
みなさんまた来年もよろしくお願いいたします。
 わくWORKパーク2016  2016/11/27 (Sun)

11月27日(日)は、瀬戸市の品野陶磁器資料館の芝生広場で行われた、わくWORKパーク2016に出展してきました。
わくWORKパーク2016は今年で3年目。自分は昨年に続いて2回目の参加です。

s2016DSCN1456.jpg

本日は残念ながら雨天での開催となってしまいました。
しっかり雨対策をしての参加。

幸運なことに、朝方は雨が止んでいましたので、設営は濡れずに行えました。

s2016DSCN1462.jpg

ブースの配置は、昨年とほぼ同じ位置になりました、角の場所です。

s2016DSCN1469.jpg

雨の天気ですので、来場される人は少なそうだと思っていましたが、午前中はぼちぼちの滑り出し。

s2016DSCN1470.jpg

こちらは、小学生のお子さんが仕事体験として2名、うちのブースにお手伝いに来てくださいました。
銃の使い方を来て下さったお客さんに教えてあげて遊んでもらえるように依頼しました。

午前2名、午後2名、計4名のお子さんが手伝いに来てくださいました。
お陰でワークショップの指導に専念できて助かりました。

s2016DSCN1473.jpg

お昼に近づくと雨も振り出し、次第に本降りになってきました。
風があると辛いんですが、この日は穏やかでしたので、それは救いでした。
11月の終わり頃ですので、寒さも増してきたこの頃ではありましたが、特別冷えることもなく、穏やかに過ごせた日でした。

ただ、ボンドの乾きが悪く、なかなかパーツがひっつきません。そろそろ屋外でにワークショップも限界になる季節かなぁ。

こんな日ではありましたが、沢山のお子さん達が、ゴム銃の工作体験をしてくださりありがとうございました。
また、仕事体験としてお手伝いくださった4名のお子さん達も頑張ってくれまして、ありがとうございました。

今年はこれが最後のイベントです。また来年よろしくお願いいたします。

11月26日(土)は、小学校のPTA行事に招待をうけ、ゴム銃工作を行うこととなりました。

s20161126_133123.jpg

場所は尾張旭市の小学校です。
体育館に本日参加する児童が集結。PTA会長さんや、教頭先生の挨拶などがあり、事業開始。

s20161126_133127.jpg

職人の技「匠のわざを学ぼう!!」というテーマで、開催されたこの事業。
豆腐作り体験、タイル作品作り、ゴム銃作り体験と全部で3つの講座があり児童はどれに参加するか選べます。

全体の挨拶のあと、それぞれの場所に移動して行います。

s20161126_141051.jpg

私の担当するゴム銃工作には25名の参加がありました。当初は20名の予定でしたが、5名ほど増えての実施です。
場所は、3階の多目的室。

床に座って工作です。

s20161126_145928.jpg

当初の予定は1時間45分でまとめる講座でした。いつもは2時間を使って行うので15分短いのは、何かを諦めないとできません。
しかし挨拶が早く終わったことから早く始められたのでまるまる2時間使えることとなり一安心。

工作も無事におわって、競技もいつも通りに実施できました。

s20161126_151756.jpg

今回、参加くださった児童の皆さん。
皆さん、良い顔をしています。自慢の銃を手に記念撮影です。

他の2つの講座は予定よりも早く終わったので、こちらも時間短縮で終れないかと打診がありましたが、2時間フルに使えると思って喜んでいるときだけに、とてもその要請には受入できませんでした。
他の講座の皆さんには申し訳なかったんですが、予定通りに持参した大型ゴム銃の体験も含めて、全てのプログラムを実施させて頂きました。

とても元気なお子さん達ばかりでしたので、終始賑やかにできました。
今回はお声掛けくださいましてありがとうございました。
Template by :FRAZ
まとめ