back to TOP

admin |  RSS

2017-04

 似顔絵切り絵展  2013/12/16 (Mon)
昨日出向いた末野原交流館。

一緒に工作に行ってくださった友人が、似顔絵の切り絵が壁に飾ってあるけど、凄いねぇと教えてくださった。
そういえば黒髪先生の切り絵展を前に行ったことがありましたねぇと思いだしながら拝見しに行くと、ずらりと並んだ切り絵の数々。

その数と、内容の濃さに圧倒されました。

sP1180193.jpg

細かく切り出された似顔絵は、とっても特徴をとらえていて、うなるばかり。
作者は?と見ると、自分が切り絵をしていた頃に一緒に活動していた山田さんでした。
もうここまで進歩されているんですね!自分では太刀打ちできるレベルではなくなってました。すばらしい!

そうして感心しながら拝見してますと、ご本人が登場されましたので、色々お話しを聞かせて頂いて、切り絵の前で記念撮影もさせて頂きました。

似顔絵の中には、吉川さんや、近藤さんなどのサポーターでお世話になっているお顔もあって、色々なご縁を感じました。
スポンサーサイト
11月25日(日)は、切り絵で作る年賀状講座4回目、最終日です。午前中はそのお手伝いに行ってきました。
今回は、切り出した絵をパソコンに取り込んで、それを年賀状にする操作指導です。

sP1150166.jpg
今は誰でも持っているデジカメを使って撮影、それをパソコンのWordで加工して年賀状にします。

パソコンをそこそこ使える人なら造作ない作業ですが、慣れない方にはとっても難しいことです。
事前講習で、切り絵倶楽部のメンバーに指導したときは、かなり大変だと実感してました。
そこで今回は少ない受講生ですので、マンツーマン指導して乗り越えましょうとなりました。

sP1150169.jpg

そうして出来上がったものをホワイトボード貼って閲覧です。
同じ絵柄ですが、作る人によって随分イメージが変わってきますね。このあたりも面白いところです。

ともあれ、うまく作れるようになりますとパソコンも面白いと言って頂けます。
様は必要性があれば、なにごとも使えるようになりますね。
こういった使用意図を明確にした講座は、パソコンを覚えるのに、よききっかけになると思いました。
11月24日(土)は、切り絵で作る年賀状講座3回目です。午前中はそのお手伝いに行ってきました。
2回目の講座は、犬山のクラフトフェアに出向いたために欠席しました。

それで3回目に来たのですが、切り出しが随分進んでました。

sP1140948.jpg
皆さん熱心で、家での宿題もこなしてくる方もあり、早くも完成してしまって、次の切り絵に臨む姿もありました。

sP1140950.jpg
写真は今回講座に参加された方の作品です。
写真では解り辛いかもしれませんが、とても切り口がきれいで、技術的にはもう熟練者の仲間入りできるレベルです。

明日は4回目の最終の日になります。
パソコンに取り込んで、いよいよ年賀状にする段階になりました。
切り絵で作る年賀状講座を11月18日、19日、24日、25日と4回に渡って実施中ですが、11月18日(土)に、ひまわりTVから取材があり、とよたNOWで様子を紹介されていました。

2012年11月20日(火曜日)

第33回 豊田マラソン
切り絵で作る年賀状
萩野小学校 萩野子供歌舞伎


切り絵で作る年賀状

画像をクリックしますと、動画を見ることができます。

その時私も同席してましたが、画像には一瞬背中が映ってました。(笑)
本日、11月17日(土)は、交流館で開催された「切り絵で作る年賀状」の講座、第1回目が始まり、お手伝いに行ってきました。
朝から雨模様の日ですが、室内ですので問題ありません。この日は、ひまわりTVのとよたNOWからも取材が入りました。

sP1140883.jpg
最初の講師紹介の様子です。

年賀状ということで、来年の干支であるヘビを切り絵で切って頂きます。

sP1140884.jpg
皆さん熱心に集中して切っていました。

全部で4回ある講座で、明日の18日(日)、翌週の24日(土)、25日(日)と続きます。
自分は明日、18日(日)は犬山へ行きますので、講座のお手伝いはできませんが、他の日は補助スタッフとして参加し、最終日はパソコンの操作をご指導させて頂く予定です。
 安曇野から帰宅  2012/11/12 (Mon)
和の切り絵倶楽部の研修旅行、2日目、11月12日(月)は、安曇野から帰宅する日。
覚悟していた雨も、昨夜のうちに降ってしまって朝にはやんでましたので、とてもラッキーです。

御世話になった「リゾート安曇野」を後にして、最初に向かったのは白鳥が見たいということで、犀川の白鳥湖へ行きました。

sP1140841.jpg sP1140848.jpg
既に白鳥は飛来しているということで行ってみますと、白鳥観察館には安曇野に18羽、この白鳥湖には4羽の飛来があると記されてました。
しかし、川をみるとカモは居ますが、白鳥は残念ながら見られませんでした。

このあと、紅葉が今見ごろだという噂を聞きつけて、帰りのルートを「せせらぎ街道」にすることになりましたので、それなら私の好きな板蔵ラーメンによってとお願いして、向かいました。

sP1140856.jpg sP1140853.jpg
こちらが板蔵ラーメン。ちょうどお昼に到着。
お決まりの工場見学というか、試食をしてから、ラーメンもしっかり頂きました。
写真は餃子入りラーメン。水餃子が5つ入っているもの。なんかお酒を飲みながら来たのでお腹があまり空いてなく、餃子が余分でした。(^^ゞ

そこから「せせらぎ街道」へ走り、紅葉の景色を堪能。

sP1140870.jpg
写真のように山はしっかり色付いていました。

sP1140868.jpg
しっかり紅葉を堪能できた研修旅行となりまして、午後4時過ぎには交流館に到着。
お疲れさまでした。
 小布施へ  2012/11/11 (Sun)
11月11日(日)~12日(月)にかけて、和の切り絵倶楽部で研修旅行に行ってきました。

まずは、11日(日)の小布施から安曇野までの内容の報告です。

あさ、8時ころに交流館に集合して一路、小布施へ。小布施は北斎館が目的です。
マイクロバスに乗り込むと、さっそく男性陣は酒盛りになりました。(笑)

バスの車窓から眺める景色は、紅葉がまっさかりで目を楽しませてくれますので、お酒が進みます。

ちょうどお昼頃に、目的の小布施に到着。

sP1140740.jpg
一際目を引くのが、この北斎館前の紅葉。鮮やかな朱色に染まっていました。

とはいえ、まずは腹ごしらえ。
蕎麦を食べましょうということで、適当なお店で、蕎麦を頂きました。

sP1140741.jpg sP1140746.jpg
頂いたのは富蔵屋の「蓑傘そば」です。大きな「かき揚げ」にびっくり。さらにかき揚げの下には山盛りの蕎麦が隠れていまして、お腹いっぱいになりました。(写真左)
お腹が満たされれば、お目当ての北斎館へ足を運びます(写真右)

たっぷり北斎の世界を堪能させて頂きました。

sP1140761.jpg
こちらは、笑顔が素敵な御嬢さん。人力車でポーズをとってくれました。

このあと移動して、岩松院へ。

sP1140771.jpg
大きな参門は仁王様と共にお迎えしてくれます。

こちらでは、北斎晩年の作品「八方睨み鳳凰図」を堪能させて頂きました。

sP1140785.jpg
寺院から眺める庭園もまた、紅葉が素晴らしかったので、写真に収めました。

こちらを出れば、安曇野の宿へ向けて移動です。

この旅行の2日間は天気が雨模様の予報になっていましたので、雨を覚悟してました。
バスに乗り込むと、予定通りに雨が降りしきり出しました。
幸い、歩いているときではなかったのでやれやれです。

本日御世話になる「リゾート安曇野」に予定どおりに到着。
さそくお風呂を頂き、お楽しみの宴会へ。

会長の乾杯の音頭とともに、宴会スタート。

sP1140807.jpg sP1140816.jpg

sP1140820.jpg

おいしい料理に、カラオケと賑やかに楽しみました。

このあと、昨年と同じく卓球までおこなってフルコースです。

部屋に帰っても夜11時までお酒を飲みつつ談話して就寝しました。お疲れさまでした。
 切り絵倶楽部の日  2012/10/13 (Sat)
sP1140419.jpg
10月13日(土)は、切り絵倶楽部の日でした。
最近はめっきり作品作りの時間がとれず、まったく切っていませんが、本日は切り絵作品をパソコンに取り込むので来てほしいとの要請がありましたので訪れました。

写真は、来年の干支の切り絵作品をロビー展として展示しているところの様子です。



この11月に、切り絵をよく知っていただこうと、「切り絵で作る年賀状」の講座を一般むけに開きます。
それに合わせての展示です。

sP1140421.jpg

sP1140422.jpg

どれも力作ばかりですね。講座にもたくさん参加していただければ幸いです。

これは来年1月に例年通りに豊田市厚生病院のエントランスギャラリーでも展示する予定になっています。
 切り絵倶楽部の日  2012/09/22 (Sat)
最近ご無沙汰している切り絵倶楽部ですが、前回お呼びがあって、切り絵をパソコンに取り込み指導をしてほしいとのことですので、この日、9月22日(土)に参加してきました。

切り絵をデータとして取り込みのにデジカメを使います。

sP1140202.jpg
最近は広角のカメラが多いので、写したい絵を、こうして床に置いて上から写すのを勧めました。

sP1140203.jpg
写した写真をパソコンに取り込んだあとは、Wordに張り付けします。
画像の処理はWord内部でもいろいろ加工できますので、知っていると画像ツールを殆ど使わなくて済んでしまいます。

という自分も、今回の指導のために調べて知ったようなものですが。(笑)

これは、11月に行う切り絵講座への予行練習にもなりますので、自分にとってもメリットがあります。
次回の切り絵、10月13日も同様に今回パソコンを持ってこれなかった人のために指導する予定でいます。


sP1140208.jpg
切り絵倶楽部は、紙芝居を切り絵で切り出すこともやっていました。

sP1140200.jpg
出来栄えは、切り絵で作ったとは思えないくらいのもの。まだ半分しか集まっていまいようです。
そうです、会員の皆さんが手分けして切り出しているようです。

他に、切り絵の展示会も精力的に行っていまして、藤岡ふれあいの館への展示は、ひまわりTVでその様子が流れたようです。
とよたNOWならWEBで見ることができるので、調べてみたのですが、どうも違うようで見ることができませんでした。
7月27日(金)は、地元のケーブルTVである「ひまわりTV」の生番組「よ~いどん!」にどんサポとして出演するため、行ってきました。
朝9時からの番組ですが、打ち合わせやリハーサルなどがあるので、8時集合です。
渋滞の様子がわからないので講師の先生を7時半にお迎えしてTV局に向かうと、7時40分に到着してしまいました。(^^ゞ
今回は、和の切り絵倶楽部でひまわりTVにお呼ばれしています。
会員も講師と自分含めて10名が集まりました。

sP1130750.jpg sP1130749.jpg
朝のTV局の様子(写真左)。           番組のポスター(写真右)

エントランスを覗くと開場は昕時からですとの看板が見えます。
どうやって入るの?って躊躇してましたが、気が付けば自動ドアが動作しているのがわかったので、時間前でしたが中へ入りました。

そのあと会議室へ通されまして、ほどなく打ち合わせの開始。
倶楽部の紹介フリップも手書きで作成してくださいとのことなので、字が下手な私は遠慮して先生に書いていただきました。

sP1130754.jpg
8時半すぎになると、リハーサルの開始。
スタジオの立ち位置の確認や段取り、質問の手順などを行いました。
今回マイクを向けられるのは、講師の先生と、前期会長である私になりました。
本来なら今期会長がその役になるのですが、所要で出られないとのことなので急きょピンチヒッターになりました。

9時になるといよいよ本番スタート。
オープニングに全員で参加したあと、また会議室で待機。
sP1130760.jpg
写真は撮影風景です。

番組後半になると、本日のどんサポですと紹介されましてスタジオに入りました。
リハーサル通りに進行しまして、途中退場のミスもありましたが殆ど問題なくすみました。

sP1130761.jpg
最後はMCの藤田アナウンサーと一緒に記念撮影をして終わりました。

和の切り絵倶楽部は現在豊田市駅前のコモスクエア2Fで今月末まで作品展示会を行っています。
そのPRを兼ねての出演でした。
今回もよき記念になりました。

家に帰って確認しますと、番組のディレクター日記にも早くも本日の様子が掲載されていました。
 切り絵  2012/06/09 (Sat)
このところ忙しく、久しぶりに切り絵倶楽部に顔を出してきました。

今回も会員が作成してきたものを拝見させて頂きました。

sP1130377.jpg
今年、1月ころに入ったばかりの方の作品。
細部まで綺麗に切り出しています。もう技術レベルは他の会員と褐色ありませんね。

sP1130378.jpg
こちらは100福文字。
切り出したものと、のこった原紙で2作品にするのが、この方の常です。

7月からはトヨタキャッスルで会員の作品を展示する予定になっていますが、自分は作る暇がありませんので、今回もパスになりそうです。
3月24日は切り絵倶楽部の総会です。

今年度いっぱい、分不相応な会長役をうけまして皆さんにご迷惑をお掛けしましたが、なんとかここまで支えてくださって全うすることができました。
こでれ無事に次期役員へ引き継ぐことができます。

総会が終わったあとは、会員の作って来た切り絵の発表会です。

sP1120336.jpg
今回進めてきた石川さゆりの作品が勢揃い。
同じ写真でも本当に個性がでますね。

さらにこちらは力作。

sP1120340.jpg
波を細かに切り出してみごとに原画を忠実に再現しています。こんな細かいものを良く切れたものだと感心するばかりです。

さて、倶楽部の活動が終わると、続けて懇親会へ移動です。
この時期、年度末なのでどこも歓送迎会が多いですね。

sP1120344.jpg
自分たちは地元の猿投温泉に席を設けました。
4時に移動し、5時に宴会スタート。その前に温泉に浸かりたいとの声がありましたので、こんな予定に。
自分も妻に入ってくるようにときつく言われてましたので、急いで入ってきました。
お陰でよい風呂に入れました。

sP1120346.jpg
5時からは予定通りに宴会スタート。
飲んで歌って、よき会の親睦になりました。まだまだお世話になります。
 観桃会の切り絵  2012/03/23 (Fri)
明日3月24日から4月8日まで観桃会に向けて、桃の花ウィークになります。

そのため、切り絵倶楽部で作成した切り絵を飾りに猿投北交流館へ行ってきました。

sP1120335.jpg

大型の切り絵が3枚揃うと壮観ですね。お近くの方はこの機会に桃の花と切り絵をご覧ください。
※桃の花の開花はもう少しあとになりそうです。


午前中は市役所へ、わくわく事業の今年度事業報告に行ってきました。
書類は無事に受理されましたので、明日の切り絵倶楽部で倶楽部の会長職も無事に満了することが出来ます。
至らないことばかりでしたが、長らくお付き合いくださいまして有り難う御座いました。
3月10日は忙しい日です。
午前中は、ものづくりサポーターの全体会があり、午後からは切り絵倶楽部。夜は観桃会の実行委員会。
なぜか用事が重なる時は重なるものです。まぁ、この日は時間がずれていたので、全部こなせたのですが。

さて、切り絵ですが、前回から石川さゆりの「天城超え」を下絵に切り絵を行っていました。

amagi3.jpg
原画はこれです。自分は、用事があって欠席しましたのでまったく進めていません。

みなさん、それぞれ下絵が出来ている状態。同じ原画から起こしても、みなさんの個性がでます。
以下、参照。

sP1120238.jpg

sP1120239.jpg

sP1120242.jpg

こうしてみると、前回のマリリンモンローよりは進化しているというか、うまくなっていますね!

sP1120241.jpg
すでに切り上げてきた人もいます。

自分は今回は時間がとても作れないのでパスになりそうです。
日曜に交流館へ桃の花のモビールの試作を持っていきましたら、いろいろ意見を受けたので、少し改造。
さらに、やりたかった部品も加えて作ってみました。

sP1120078.jpg

花ビラはとがっていた方が、桃らしいとのことですので、とがった花ビラバージョンを加えました。
さらに、大きい花もとの声があったので1.5倍のものも加えました。

おしべも黄色だけでなく赤のものも作ってみましたが、どうでしょうか。

子どもが切るには辛いんですが、こんなものもという見本で、蝶蝶もきってみました。

これらを加えて、モビールにしてみます。

sP1120086.jpg

1本の糸に吊すには贅沢過ぎるので、2本の糸に別けました。

少しは作ってみたいなぁと言えるような物に仕上がったでしょうか。
4月8日に行われる「観桃会」では、和の切り絵倶楽部は体験コーナーを実施します。

それに向けての準備で「桃の花のモビール」の試作を作ってみました。
モビールというと、天秤モビールを連想されるかと思いますが、子ども向けには少々難しいので、今回は吊るしモビールにします。

sP1120072.jpg
まずは、ピンク色の画用紙に型紙を合わせて切り出します。

sP1120073.jpg
切り出した花ビラが2枚に、黄色いおしべになる紙の短冊。

sP1120074.jpg
これを形を整えます。

sP1120075.jpg
さらに3つを合体させれば、桃の花が出来上がります。

この花を幾つか作成し、上と下に飾りをつけて組み合わせると、できあがり。

sP1120056.jpg
竹ヒゴに吊せば、吊るしモビールの完成です。

色々な花を作って個性を出せば、自分だけのオリジナル作品になりますね。

観桃会では、こんなのを皆さんに作って頂こうと計画しています。
お近くの方は体験してみてください。
 切り絵倶楽部  2012/02/11 (Sat)
2月11日は切り絵倶楽部の日です。

先日から切り出しているマリリンモンローの写真を切り絵にしていきまして、最終日。
皆さん完成間近の人もあれば完成している人も。

少し写真を撮りましたので、載せておきます。
同じ写真の筈ですが、それぞれ個性が出てきますから面白いですね。

次回には皆さん完成したものを持ってくることでしょうね。
勢揃いするのが楽しみです。

sP1110961.jpg

sP1110962.jpg sP1110963.jpg

こちらは課題以外で切ってきた人の作品。

sP1110964.jpg

12ヶ月分を順に切っていくそうです。
 明日は切り絵  2012/02/10 (Fri)
明日は切り絵倶楽部があります。

自分はまだ髪の毛から全然進んでいないので、一夜付けで頑張ってやってみました。

sP1110956.jpg

いろいろ気に入らない点があるので、また少し書き直し出来上がったものがこれ。
まだ似ていませんねぇ。
やっぱりちゃんとデッサンの技術を学ばないと難しいですね。

あとイヤリングと、背景を入れれば完成です。


2月1日は、藤岡ふれあいの館へ「ロビーギャラリー展」として和の切り絵倶楽部の作品展示をしに行きました。

sP1110857.jpg
エントランスを入ってすぐのロビーが展示場所です。
講師を含め10名の会員が当日集まってくださって、あれやこれやと配置を考えます。

sP1110862.jpg
全部で17作品。だいたい半数が厚生病院で展示されたものと同じですが、新しく作ったものもあります。

お近くの方、お時間ありましたらご覧ください。

また、倶楽部は随時入会受付しております。
会員の殆どが素人で始めましたが今では色々切れるようnなっています。
難しいそうと思われるかもしれませんが、丁寧に指導いたしますので是非挑戦してみてください。

ロビーギャラリー展のご案内

『和の切り絵倶楽部 作品展』

 と   き:2月1日(水)~2月28日(火)まで (月曜日休館)

 入場料:無料

藤岡ふれあいの館

 〒471-0451 豊田市藤岡飯野町大川ヶ原772番地5   TEL<0565> 75-2105

 厚生病院の撤収  2012/01/31 (Tue)
本日は厚生病院のエントランスギャラリーへ切り絵を展示する最終日。

なので、会員の皆さんで撤収に行ってきました。

sP1110851.jpg

13時集合なのですが、私が15分前に着いたころには殆ど片づいていました。

今回も沢山の感想を頂いておりました。
内容を読むと、とても良い評価を頂き大変ありがたいです。
こうして毎年1月に干支の切り絵を展示させて頂いておりまして、毎年見て頂いている方もいて下さるようで、作品の技術向上にも目を向けて感想をくださる方もありました。

また来年の1月に展示させて頂く予定でおりますので、さらなる良い作品を展示できるよう頑張ります。
 切り絵倶楽部  2012/01/28 (Sat)
1月28日は発明クラブのあと、切り絵倶楽部に走ります。

sP1110834.jpg皆さんと一緒に写真から切り絵を起こす作業を行っています。
それぞれ、工夫されて作っているところを見ると私自身色々刺激をうけます。
自分が到着した時間は午後3時ころでしたので、みなさん殆ど終わりかけ。
自分も出して切ろうかなぁと思ったのですが、すこし集中できそうになかったので、また自宅で作業することにしました。


sP1110838.jpgこれは、その中で殆ど完成された切り絵です。
なかなかの雰囲気があって、見るものに感銘を受けます。

自分の切っている図案とまったく違ったものになっていますね。
同じ写真であっても、それぞれの個性が出てくるように思います。

自分も個性あるものができればいいのですが、まだまだ難しいですねぇ。



明日は発明クラブと、切り絵倶楽部があるので、その準備をしなきゃなりません。
加えて、日曜は50連発のゴム銃の準備会があるため、その準備もあります。

切り絵倶楽部のほうは、明日までに頭髪を切っておかなきゃなりませんので、ぜんぜん手を付けていなかったものを慌ててやることにしました。

顔は難しいんですね。何度も手を加えて、書き直し。
やっとこれくらいでどうや?って描いたつもりですが、こうしてみるとやはり似ていません。

sP1110824.jpg

そうは言っても拘り続けると先に進めませんので、こんなところで妥協です。
髪の毛はあいかわらず手抜きモード。

sP1110826.jpg

で、いちおう髪は切り出しできました。なんとか間に合ってよかった。(^^;;;
あまり綺麗じゃないけど、勘弁くださいませ。
1月21日は切り絵の日でした。

今回から写真から切り絵を起こすことに挑戦です。

題材はマリリン・モンローの写真です。
まずは写真にトレーシングペーパーをあて、鉛筆でデッサンします。

sP1110766.jpg

なかなか難しいのですが、自分がデッサンしましたのは、こんな感じになりました。
人の顔を似せるのは難しいですね。モンローには似ても似つかいないものになってしまいました。

これから髪の毛を切り出します。出来上がりがどうなりますやら。(^^;;;


下の写真は今回も会員さんが切ってきた切り絵です。
ご覧ください。

sP1110739.jpg

sP1110740.jpg

sP1110741.jpg
本日12月28日から来年1月いっぱいまで、豊田市の豊田厚生病院にあるエントランスギャラリーへ我が切り絵倶楽部の作品展です。

数合わせのため、自分も出品する事になったのですが、最近は切っていないので昨夜慌てて切り出しました。

sP1110455.jpg
これが出来上がった作品。図案は妻がこれがいいってのを選びました。
案の定、1夜漬けでは良いものはできませんが、これはしょうがないですね。(^^;;;

3時から展示なので30分前に到着したら、すでに殆どの方が集まっていました。

sP1110461.jpg

sP1110460.jpg

皆さんが持ち寄った作品を見れば力作ばかり。
定例会で見てない物もあり、聞いてみればこの日の為に切り出したものもあるようです。
自分の作品が見劣りしてしかたありません。(^^;;;

個々の作品の紹介は省略します。お近くの方は是非厚生病院に行ってご覧ください。
 切り絵の日  2011/12/24 (Sat)
12月24日は切り絵倶楽部の日でした。

sP1110407.jpg

この日は年賀状に貼る龍の切り絵をスキャナで取り込みします。
といっても、そのお役は私なのですが。(^^;;;

今回沢山の作品が集まったのですが、遠目で撮影したので、うまく写っていませんでした。
その関係で2作品のみ紹介します。

sP1110411.jpg

sP1110413.jpg

どちらも同じ図案ですが、配色で随分イメージが変わりますね。額にも感じが変わります。
下の絵は富士山を加えて絵にアレンジしています。

今年最後の倶楽部でしたので、帰り際に「良いお年を」と声を掛けられていく人もありました。
1年お疲れさまでした。
12月17日は切り絵倶楽部の日です。
定例会が終わったあとは、近くの料理屋「かもがた」で忘年会。

今回もクラブのメンバーが来年の干支の龍の絵を切ってきましたので紹介しておきます。

sP1110145.jpg

sP1110146.jpg

2枚とも同じ方が切り出したものですが、色使いがいいですし、細かいところまで正確に切り出しているところが素晴らしいですね。


sP1110148.jpg
こちらは現在切っている最中のもの。
原画に富士山の絵を加えてアレンジした作品になっています。
色をどんなふうにしたらいいのか迷っていらして仲間に相談されていました。
ウロコの1枚1枚が丁寧に切り出しされていて、力の入れ具合が伝わってきます。

さて、5時から場所を「かもがた」に移動して忘年会です。

sP1110153.jpg

今年1年の労をねぎらって、また来年に向けて頑張っていきましょう。
このあと自分と講師の先生と来年会長になる方との3人で2次会へ繰り出しました。
22時ころになると先生の奥さんがお迎えに来られて、残り2二人で23時頃まで呑んでました。(笑)
 切り絵の日  2011/11/26 (Sat)
11月26日は切り絵倶楽部の日でした。

本日は来年の干支の龍を切り始めた2日目。

sP1100908.jpg

先生の指導の下、みんな真剣に切っています。
自分も久しぶりに切る切り絵にちょっと真剣になりました。(^^;;;

さて、今回も会員の切ってきた切り絵を紹介します。

sP1100913.jpg
ちょっと怖い龍もこうして菊の花を飾るとなんごくなりますね。

sP1100915.jpg
こちらは躍動感ある龍の切り絵ですね。細部まで丁寧に切ってあります。
 共同作品の見所  2011/11/19 (Sat)
秋のふれあい祭に向けて大判の切り絵を共同で作成したものを猿投北交流館のロビーに展示して頂いております。

sP1100868.jpg

以前に折角の切り絵だから見所などの解説もあったほうがいいよね、ということで会員の方に書いて頂いたのですが、今回も無理を承知でお願いして書いて頂きました。
それが出来上がって貼られてますよってことなので、拝見しに行ってきました。

sP1100870.jpg

作成手順から見所まで、細かに解説していただき、これなら見て頂く方に解りやすく、また興味をもって頂けること間違いありません。
今回も有り難う御座いました。
 切り絵倶楽部  2011/11/12 (Sat)
11月12日は切り絵倶楽部の日でした。

今回から来年の干支の龍を切り始めます。

すでに龍を切ってきた会員がいらっしゃいましたので、ご紹介しておきます。

sP1100845.jpg
まだ色を入れていない状況だと思います。
細部まで丁寧に切っていますので、細いところはテープで押さえてあります。

sP1100846.jpg
独特な構図と色遣いのいい絵ですね。

sP1100847.jpg
こちらは絵本に出てきそうな竜の絵です。
10月29日は切り絵の共同作品の最終日です。
本日で完成しなきゃならないのに、自分は全然進んでいませんでした。(^^;;;

そこで前の日から寝ずに頑張って切りました。
sP1100709.jpg sP1100710.jpg
左が原画。右が切り出し途中のもの。自分の担当は神社のお拝殿部分。

sP1100711.jpg
切り絵倶楽部は午後1時から始まるのですが、当日の12時ころまで掛かってやっと切り出し完了。
上の写真が出来上がったものです。

これでやっと倶楽部へ行けます。
倶楽部では皆さんが切り出してきたものを組み合わせて1枚の絵に仕上げます。
sP1100713.jpg
まずは背景を作ってくださった方の上へ自分の絵を貼り合わせます。

そうして出来上がったものが下の絵です。
今回も立派なものができました。

sP1100725.jpg

もう1枚、別のグループも平行して作成しています。

sP1100718.jpg
こちらは人物に陰まで入って、立体感が感じられますね。

こうして出来上がった2枚の絵は11月6日に行われる「ふれあい祭り」で展示する予定です。
Template by :FRAZ
まとめ