back to TOP

admin |  RSS

2017-10

 第17回ゑびす祭り   2017/10/15 (Sun)

10月14日(土)~10月15日(日)の2日間、愛知県名古屋市中区で行われた第17回ゑびす祭り に出展してきました。

s2017DSCN2904.jpg

こちらは初めての出展。
自分の割り当てられたエリアは、こどもブースとなりまして、長者街通りに面した駐車場の一角。
テントは既に立てられていて、その中でワークショップを広げました。

s2017DSCN2906.jpg

お隣は、大学のサークルの関係の無料体験コーナー。
魚釣りや、風車、お面、アクセサリーなどの体験ができるようです。

s2017DSCN2910.jpg

天候は2日間とも雨マークがありましたが、土曜日は曇っていたものの奇跡的に雨が降らずに終わりました。
開催時間は10時~16時半まで。

開催時間の10時ともなれば、通り沿いは来場者の方で黒山になっていました。

s2017DSCN2909.jpg

そんな中で、こちらの子どもブースは静かなもんでした。
なんでもこの駐車場での開催は今年初めてだということで、試験的な意味もあったようです。

s2017DSCN2916.jpg

ということで、そんなにも忙しく無くのんびりとワークショップを行わせてもらいました。

s2017DSCN2914.jpg

場所もおおきなテントの中で出来ましたので片隅に色塗りスペースを用意。
今回は女の子の参加が多くハートやお花が一杯!カラフルな色付けがされて素敵なゴム銃が出来上がっていました。

s2017DSCN2922.jpg

10月15日(日)、2日目は朝から雨。
昨日と違って来場される方はまばらになっています。

うちも雨バージョンの設営にしましたが、防水がしっかりしたテントのお陰で特別困ることがなかったのは助かりました。

s2017DSCN2924.jpg

雨でしたが、うちのワークショップへの参加は昨日とは特に変化無し。

s2017DSCN2921.jpg

上の写真の男の子は朝からうちのブースに行ったり来たり、ずっと遊んでまして、連発銃を一人で2挺も作っていきました。

今回初めての参加のゑびす祭り。
ある御来場者の方のお話しでは、なんでも「ゑびす祭り」は土日のどれかが100%雨になるとのお話し。(笑)
そういう意味ではこの形は例年通りなのかなと思ってしまいました。

解らない事ばかりでしたが、お隣さんやらスタッフの方やらにお世話になりまして、快適な出展ができました。
また沢山の方にワークショップへ参加頂きましてありがとうございました。
スポンサーサイト

今度の週末は、名古屋市中区の長者町通りで行われる「第17回ゑびす祭り」に出展します。
自分のブースは子どもブースという特別なエリアに配置されるようです。
エリアマップは公式に発表されていませんので、詳細が不明です。

屋外イベントですが、この週末は天気が思わしくない様子です。なんとか晴れますように。

長者町ゑびす祭り

10/14(土)と10/15(日)の二日間に長者町通りで毎年恒例のゑびす祭りを開催します!
大規模なフリーマーケットにグルメ屋台、パフォーマンスステージと一日中楽しめます!!
ご家族や友人、恋人とご一緒にぜひいらしてください!!

s20171011m02.jpg

日時:10月14日(土)~10月15日(日) 10:00 ~ 16:30

場所:長者町通り (愛知県名古屋市中区錦2丁目付近)
  ※地下鉄桜通線「丸の内」駅4番・5番出口よりすぐ
  ※地下鉄東山線「伏見」駅東出口より伏見地下街E出入口すぐ


詳しい情報は下記URLから公式HPを参照ください。
http://www.yebisu-m.com/

10月9日(月) 体育の日。
瀬戸市のパルティせと4F・5Fで行われた「わくWORKパーク2017」に出展してきました。

わくWORKパークとは愛知県瀬戸市で行われる大人も子どもも「はたらくを楽しもう!」をテーマに開催するイベントです。

s2017DSCN2887.jpg

このイベントへの出展は今年で3回目。毎年10月ころに開催されています。

s2017DSCN2881.jpg

昨年までは道の駅(屋外)で開催していましたが、雨に降られたこともあり今年は屋内へと場所を変えたようです。
写真上は、その会場となる「パルティせと」です。尾張瀬戸駅すぐ横の瀬戸中心街となる好立地な場所です。

s2017DSCN2897.jpg

メイン会場は5階、多目的ホールで、自分もその場所に配置されました。
ただホールの中に沢山のブースが配置される関係、ブースサイズは2m四方と少し狭めです。

s2017DSCN2900.jpg

ホール正面には、ステージも設けられ、そこではキッズダンスやトークショー、メインとなる子ども達の働く体験などの紹介などが開催時間中、色々と披露されていました。

s20171011m01.jpg

子どもたちが「働くを楽しむ機会を」と、このイベントでは各ブースにお手伝いする子ども達を派遣してくれます。
自分のブースにも、午前1名、午後1名、計2名の子ども達が手伝いに来てくれました。

写真上は、お手伝いに来てくれた小学3年生の男の子。

s2017DSCN2901.jpg

輪ゴムのセットの仕方を覚えてもらい、ゴム銃に興味を持ってくれた来場者の皆さんに試し撃ちを体験して頂くお手伝いをしてもらいました。
輪ゴムのセットは結構大変ですが、進んで行ってくれて大変助かりました。

s2017DSCN2898.jpg

ブースは狭いのでワークショップの体験スペースがあまり取れませんでしたが、そんなに忙しく無かったので、丁度良かったかもしれません。

毎年、子ども達はとても真面目にお手伝いしてくれるこのイベントです。もっともっと盛り上がることを願っています。

今回の沢山の工作体験をして頂きましてありがとうございました。また、お手伝いに来てくださったお子さんやスタッフの皆さんにも感謝します。

今度のイベント出展は10月9日(月・祝)に行われるわくWORKパークです。
自分は今年で3回目の出展。昨年までは屋外で広いブースを確保出来ましたが、
今年は室内になりブースサイズも縮小。ワークショップの場所が確保しづらいので、
どんな形にしようか思案中。

第4回わくWORKパーク2017

s20171006m01.jpeg

開催日時 : 2017年10月9日(月・祝) 10時~15時

会   場 : パルティせと4F・5F
         http://www.partiseto.co.jp/
        〒489-0044 愛知県瀬戸市栄町45番地
         PHONE.0561−97−1600

わくWORKパークとは?
※主催者HPより転載

わくWORKパークとは愛知県瀬戸市で行われる大人も子どもも「はたらくを楽しもう!」をテーマに開催するイベントです。
「わくわく」と言う気持ちと、はたらくの「WORK」、そして大人も子どもも楽しめるパーク(公園)を表してネーミングしました。
地域の子どもたちにはおしごと体験でパーク長、リポーター、実行委員・出店者のおしごとなどをしてもらいます。(事前受付にて)
その他、瀬戸市近郊で活躍される方たちのブース出店やステージ演舞もあります。
実行委員はイベントの運営を通して「はたらく楽しさ」を、
出店・ステージで関わる方々は普段のおしごとを披露して「はたらく楽しさ」を、
子どもたちにはおしごと体験を通じて「はたらく楽しさ」を、お伝えします。
今年は4回目。場所と開催時期を変更して開催となります。
リニューアルされたわくWORKパークをお楽しみに!

詳しくは下記URLから参照ください。
http://www.wakuworkpark.com/
 「FIELDSTYLE 2017」  2017/09/24 (Sun)

報告が遅くなりました。

9月24日(日)は、名古屋市港区にある「ポートメッセなごや」で行われた「FIELDSTYLE 2017」に出展してきました。

s2017DSCN2859.jpg

下の写真がポートメッセなごやの会場を金城ふ頭駐車場から陸橋に上がって撮影したものです。

s2017DSCN2831.jpg

写真右手に塔の頭がちょろっと出ていますが、これがおそらくレゴランドでしょう。
うちは子供が成人しちゃって家を出てしまったので、もうこういう類いのテーマパークには縁がなく、レゴランドが出来てから初めてこちらに訪れました。

s2017DSC_1742.jpg

会場となるのは第3展示場で、ブースは広く確保して頂けて、いつも通りに伸び伸び広げることができました。

s2017DSCN2854.jpg

イベントの目的は遊びのスタイルを提案するもので、アウトドアの用品を主体にいろいろなものが展示即売されています。

s2017DSCN2849.jpg

こういうものは自分も昔から好きなので、見ているだけでワクワクしてきます。

s2017DSCN2841.jpg

会場の南側駐車場ではキッチンカーが並ぶフードコートになっていました。

s2017DSC_1744.jpg

10時から開場ですが、10分前にはこんなに沢山の入場待ちの人で溢れていました。

s20171003m01.jpg

入場開始になって最初の一人がうちのワークショップで工作体験をして頂くようになると、あとはもう順番待ちができるほどに参加して頂けました。
もう写真も撮る暇もなく、上の写真はヒグーさんが撮ってくださったものを借用しました。

s2017DSC_1747.jpg

あれよあれよと言う間に終了の17時になって、やっと自分で写真を撮る時間ができました。
なんでも25000名もの入場があったとのこと。

今回も沢山のご参加くださいましてありがとうございました。
終わったあとは下道でゆっくり家に帰りました。


次はこちらのイベントにワークショップで参加します。

「FIELDSTYLE 2017」

エリア最大イベント‼️
遊びの祭典開催 9月24日(日)
ポートメッセなごや
アウトドア&ライフスタイルフェス
「FIELDSTYLE 2017」
フィールドスタイルは「遊び」と「ライフスタイル」をテーマにしたイベントです。
.
大型屋内展示場にアウトドア.スポーツ.レジャー用品、住宅.ガレージ.インテリア.雑貨.ハンドメイド.DIY用品、RV車(SUV.4WD.キャンピングカー.トレーラー) の展示販売の他にアウトドア アクテビティ体験&スクール、フリーマーケット、アメリカンスタイルフードフェスフェスも同時開催
.
メーカー最新モデルからガレージブランド、海外ブランド品、希少ビンテージ品まで
200以上のショッピングブースが並びます。
.
9月24日はポートメッセなごやに是非お越しください。
前売りチケット好評発売中。

s20170913m03.jpg

イベント当日行うアクテビティ&ワークショップ。フードエリア【SOUL FOOD JAM】。楽しさ満載。

s20170913m01.jpg

アウトドアギアのアウトレット品やユーズト品が多数出展されます。
数に限りがありますのでお宝をgetするには朝一が狙い目です!朝10:00開場です。
キャンプ小物からキャンピングカーまで

s20170913m02.jpg

詳しい情報は公式HPの下記URLから
http://field-style.jp/

解りやすい個々の解説があるFacebookは下記URLから
https://www.facebook.com/FIELDSTYLE2017/
 TUNAGARUフェスタ  2017/09/09 (Sat)

9月9日(土)、愛知県豊田市で行われた「TUNAGARUフェスタ」でゴム銃のワークショップを行ってきました。

s2017DSCN2754.jpg

場所は、豊田市の豊田スタジアム。
上の写真はメインステージ。こちらでは芸能人を招いてトークショーを行われました。

s2017DSCN2779.jpg

ゴム銃のワークショップブースは、メインステージを通り越して、スタジアムの中のエントランスに設けて頂きました。

s2017DSCN2780.jpg

単発銃のワークショップではありますが、無料で体験できるとあって、開始から終始列が出来まして、用意した100名分のキットはほぼ午前中で捌けてしまいました。

s2017DSCN2784.jpg

工作体験で作製したゴム銃を持って、射的コーナーへ向かいますと、こちらでは的を当ててお菓子がが3個ゲットできます。
こちらでも無料の体験コーナー。

とても大きなイベントで、いろいろな体験コーナーがあります。

s2017DSCN2760.jpg

こちらはウォークラリー。
各所にキーワードが散りばめられていますので、それを探してワードを完成すれば、ホットドッグがゲットできるというもの。

s2017DSCN2764.jpg

s2017DSCN2763.jpg

s2017DSCN2766.jpg

ロボット教室やら。

s2017DSCN2767.jpg

ミニ四駆でコースを走らせたり。

s2017DSCN2792.jpg

Wingletの試乗体験。

s2017DSCN2805.jpg

桃の種飛ばし体験。

s2017DSCN2748.jpg

間伐材で作った実物大の初代カローラの模型。

色々な体験や遊びができるお子さんから大人まで魅力たっぷりのイベントでした。

今回もワークショップに沢山の参加を頂けましてありがとうございました。

今度の週末、土曜日は豊田スタジアムのイベントに参加します。

TSUNAGARUフェスタ2017 ~9月9日は、豊田スタジアムへ~

tunagaru-505x1400.jpg

※詳しい情報は下記URLから
http://www.toyotajc.jp/future/#1935

開催日 2017年9月9日 開場9:00〜16:00終了
        ※イベントによって開催時間は異なります
開催場所 豊田スタジアム
       住所/豊田市千石町7-2
入場料 無料

備考 ※駐車場には限りがございますので、公共交通機関でのご来場にご協力ください。

フォレスト工房は、スタジアム内のエントランスでブースを構え、単発ゴム銃の工作体験を無料で行います。
先着、100名限定ですので、ご興味のあるかたは早めにご来場ください。
午前中に100名作って貰うのを目標にしています!

また、自分達の工作体験のすぐ横ではゴム銃を使った射的も行います。
みごと的を射貫けば、お菓子がゲットできますよ!!

沢山のご来場をお待ちしてます。

9月2日(土)~9月3日(日)の2日間にかけて、長野県は駒ヶ根市で行われた「第10回駒ヶ根もみじクラフト」に出展してきました。

s2017DSCN2698.jpg

こちらへは、初めての出展で勝手がわからないので色々と気を揉みながらの参加です。

s2017DSCN2715.jpg

年1回のもみじクラフト、去年までは大田切川の向こう側で開催されていた様子で、ことしからこちら側に引っ越したとのこと。
上の画像が全体マップですが、左右に広がった大きなエリア。

s2017DSCN2715a.jpg

自分の出展で指定された場所は、吊り橋へでる階段途中の踊り場のような場所に1カ所ぽつんと配置されました。

s2017DSCN2700.jpg

上の写真がその吊り橋。
大田切川の綺麗な流れのうえに、大きく渡してあり、人だけが通れる歩行者専用の橋です。

s2017DSCN2691.jpg

こんな階段を2つ昇って吊り橋に出るのですが、その途中の場所。

s2017DSCN2711.jpg

そこにちょっとした、ブース1つ分の広場があるので、そこに出しなさいとの指示。

s2017DSCN2709.jpg

上の画像が出展準備が完了したあとのもの。
他の出展者とは離れていて、ちょっと寂しいけど、まぁ広く使えるのでよしとしましょう。

問題は人が流れる導線がどうなっているのか。こういう高い場所にあると、わざわざ自分のブースに興味をもって昇ってくる人は希ですので心配です。

スタッフの人の話では、来場されるお客様は川向こうに車を止めて、吊り橋を歩いてこちらにくるので、人の流れがいいと思いますヨとの話でした。

s2017DSC_1640.jpg

会場の全体は、上の写真のように木立の合間にテントを張って出展する場所が大半で、起伏の激しい場所もあって、足の悪いご来場者には難儀なところが多いように思いました。

s2017DSCN2722.jpg

初日の土曜は沢山の御来場者が目の前を通る割りには、殆どがスルーされていって、寂しい時間を過ごしましたが、2日目の日曜は午後から忙しくさせて頂きました。

s2017DSC_1632.jpg

会場は木立の合間で、緑も多く、また風も冷たくて朝夕は1枚羽織らないと寒いくらいです。
赤とんぼも沢山飛んでいて、そんな中にスズメのヒナもどこからか迷い込んで来ていました。

ということで、2日間沢山のご来場を頂きましてありがとうございました。
スタッフの皆さんにも大変お世話になりました。

今週末は駒ヶ根もみじクラフトへ出展します。
こちらへは初めての参加。場所はBエリアのB-8です。吊り橋辺りになると思います。
少し中心から外れた場所なので不利なのかどうかのか、気になるところ。

天候はいまのところ良さそうですが、金曜の雨が後ろにずれないことを祈ります。

第10回駒ヶ根もみじクラフト

s20170829m01.jpg

開催日時:2017年9月2日(土)3日(日)雨天決行

     午前10:00~午後5:00(2日目は午後4時まで)

開催場所:長野県駒ヶ根市赤穂 

     駒ヶ根高原森と水のアウトドア体験広場

詳しい情報は公式HPの以下のURLから。
https://komagane-momiji-craft.jimdo.com/

8月27日(日)、佐布里緑と花のふれあい公園(梅っ花そうり)ふれあい広場で行われた「UME JAM」にワークショップで出展してきました。
午前11時から午後7時までの長丁場のイベント。

佐布里緑と花のふれあい公園は、愛知県は知多市にある公園施設で、梅園や池、緑などがあふれる場所。
BBQなども出来てDAYキャンプも楽しめます。

s2017DSCN2666.jpg

自分は初めて訪れました。
自分の出展する場所はこの施設の中。8月の後半、まだまだ暑い日が続きますので、空調の効く場所はありがたい。

s2017DSCN2668.jpg

メイン会場は、こちらの芝の緑がまぶしいふれあい広場。立派なステージが出来上がっていました。
こちらで生ライブが一日中繰り広げられます。

s2017DSCN2679.jpg

うちのブースはレストラン前のホールの真ん中で広げました。

s2017DSCN2681.jpg

小さなお子さん達がゴム銃に興味を持って下さって沢山工作に挑戦して下さいました。
また、試し撃ちの的も今回は出しましたので、ここで何度も遊んでくれるお子さんも居ました。

s2017DSCN2687.jpg

レストランホールの他に、屋外の通路や、広場を囲むように、色々なブースやフードコートの店が並び、いわゆるお祭りみたいに賑やかでした。

s2017DSCN2682.jpg

とくに、ふれあい広場はライブが始まると、一気に人だかりができて活気つきます。

s2017DSCN2687a.jpg

ステージ前ではこんな感じで皆さん音楽を楽しんでいたようです。

今回もイベントにお誘いくださいましてありがとうございました。
沢山のお子さん達と触れ合え、楽しいイベントでした。

s2017DSC_1614.jpg

こちらは家へのお土産。梅ジャムです。

8月27日(日)は、愛知県知多市の「佐布里緑と花のふれあい公園」で開催されるイベントに参加します。
お時間あわせて是非ご来場ください。

「Ume Jam」〜緑と音楽のフェスティバル〜

s20170820m01.jpg

会場 佐布里緑と花のふれあい公園(梅っ花そうり)ふれあい広場

住所   愛知県知多市佐布里台3丁目101番
HP www.homex.jp/souri/

開催日      平成29年8月27日(日)

開催時間     11時~19時

出演予定アーティスト 6組 
(OBURIGARRD/原田茶飯事/GIANT・STEPS/知多和太鼓/ The キャンプ/YASOIL THE WELLCARS/ and more

出店(飲食・フリマ・ワークショップ)25店舗

ボランティアスタッフ(救護班含む)30名

お車をご利用
知多半島道路「阿久比IC」から約10分
公共交通機関をご利用
名鉄常滑線(セントレア方面)朝倉駅から「名鉄知多バス」
佐布里ゆき「梅の館」下車、徒歩5分

主催・ホーメックス株式会社 
企画・運営・演出 株式会社エムズカンパニー/似てない屋  
連絡先 似てない屋 樋口ヒデヨシ 

詳しい情報はFacebookの専用ページから参照ください。
https://www.facebook.com/events/1896246243989710/
 豊川手しごと市  2017/08/20 (Sun)

8月20日(日)、愛知県豊川市にある豊川稲荷の境内で行われた「豊川手しごと市」に出展してきました。

s2017DSCN2652.jpg

豊川稲荷は記憶がある中では来たことがない所です。
出展準備するまえに、まずはお参りさせてもらいました。

s2017DSCN2659.jpg

出展場所はくじ引きで決まります。クジで決めるところは初めての経験。
自分が引いた場所は「2」。山門近くの場所でした。

s2017DSC_1565.jpg

8月の盛りの日でしたので、暑さも格別。
普段は午後からがワークショップ参加が多くなる物ですが、午前中の涼しいうちのが参加が多かったように思います。

s2017DSC_1566.jpg

もう暑くてバテ気味でしたが、お子さん達は沢山ゴム銃を作ってくださいました。
気がつけば、8月の暑い日はこういう屋外イベントに今まで参加してこなかったのに、なんで今回応募してしまったんだろうか。^ ^;

s2017DSCN2647.jpg

昨今は天候が不安定で、急変してゲリラ豪雨になったりしますが、この日は幸いにも雨には見舞われずに済みました。

沢山のお子さん達が参加くださいましてありがとうございました。
また主催者の皆さんの対応もよく、とくにトラブルもなく終わることができました。ありがとうございました。

8月20日(日)は、愛知県豊川市で開催される「豊川 手しごと市」に出展します。

豊川 手しごと市

s2017DSC_1541.jpg

日時:8月20日(日) 10時〜16時まで

会場: 豊川稲荷境内  屋外イベントです 小雨決行

いつもどおり、フォレスト工房はゴム銃のワークショップです。

開催詳細情報はFacebookの下記URLから
https://www.facebook.com/%E8%B1%8A%E5%B7%9D-%E6%89%8B%E3%81%97%E3%81%94%E3%81%A8%E5%B8%82-564622060226966/

7月30日(日)は、ゴム銃工作が終わったその足で、名古屋の錦橋の横、堀川沿いにある公園で行われた
「ほっこり公園マルシェ」に出展してきました。

s2017DSC_1406.jpg

段差のある非常に狭い公園でしたので、少々戸惑いました。段差があるのでいつも使う台車が使えません。全部手運びになりました。

s2017DSCN2638.jpg

自分が配置された場所は、堀川沿いの狭い通路上。
テントは主催者側が用意してくれるものが700円で利用できるということなので、運ぶのが少しでも楽になるならとお願いしたのですが、テントの上張りが只の布1枚だったのにはびっくり。

s2017DSCN2635.jpg

というのも、朝から曇天でいつ雨が降ってもおかしくない天気。しかも前日は同じ名古屋市内の天白区でゲリラ豪雨があって酷い被害があったところ。
これでは雨はとてもじゃないくしのげない。
雨にならないことを祈りつつ準備しました。

s2017DSCN2639.jpg

写真は今回ワークショップに参加くださったお子さん。
残念なことに、このお子さん一人だけの参加でした。

なんでも今回が初の開催だった様子で、告知はSNSだけのこと。集客がうまく出来なかったようです。

開催時間は16時~21時と夜間での開催でしたのでLED照明なんかも用意して来ましたが、20時ころに雨がポツポツと降り出したのを機に撤収作業に入らせてもらいまして、すこし早めに自分は帰らせてもらいました。

色々と思う事がありますが、開催までの準備も大変でしたでしょうから、これからも頑張って続けてください。
お世話になりました。

7月2日(日)、全トヨタ労連が主催する「たのしい社会科まつり」に、ゴム銃のワークショップで参加してきました。

s2017DSC_1182.jpg

会場は豊田スカイホール(前豊田市体育館)。
梅雨の合間の晴れの日。本日は気温が33度まであがると予測されたとても蒸し暑い日になりました。

s2017DSCN2386.jpg

自分たちのブースはアリーナの一角。空調の効きが悪いのか、もう汗ばむくらいになっています。

s2017DSCN2392.jpg

会場には朝9時ころからシャトルバスがひっきりなしに、来場者をピストン輸送してきて、開場を待つ行列が出来上がってきています。

s2017DSCN2398.jpg

9時半に開場。工作コーナーは無料なので人気ですが、整理券が無いと体験できません。
開場とともに、いっきに整理券配布場所になだれ込み、配布する整理券は一瞬で配り終えてしまいました。

10時からオープニング。ワークショップの体験はオープニングが終わるころの10時半からスタートとしていましたが、主催者のほうから始められるなら初めても良いとの指示が。

s2017DSC_1196

自分たちのゴム銃のブースも時間になると、予定にした参加者の皆さんが集まってくださって賑わいます。

s2017DSCN2407.jpg

自分を含めて4名のスタッフで1回に20名を受け入れて指導します。これを合計4回、計80名を受け入れる体制できました。

作成モデルはFAF16の6連発モデル。無料体験で材料費は全トヨタ労連が負担してくれています。

s2017DSCN2416.jpg

ゴム銃が完成したら、隣接する射撃体験ブースで試し撃ち。
思った以上に威力があって、手にした子ども達はご満悦でした。

他にもワークショップは、

s2017DSCN2403.jpg

お絵かき熱気球。150名。

s2017DSCN2402.jpg

ステンドグラス首飾り。40名。

他に、プロペラホバー、アニマルバルーン、バルーンアートなどなど。色々と楽しめるものが用意されていて、
ステージではキッズダンス、笑劇波の演劇や、タレント「りゅうちぇる」のトークショーなどが行われていました。

午後3時までの企画で、自分たちは午後2時過ぎにはすべて消化しましたので、片付けを終えて退散させて頂きました。

活気ある豊田の街、子ども達が色々なものづくりが楽しめる街です。
こうしたイベントがどんどん増えるといいですね。

ご参加くださいました皆様、お声を掛けてくださいました主催者の皆様、ありがとうございました。


6月のイベント参加はもうありません。次回は豊田スカイホールで行われる
たのしい社会科まつり
に呼ばれていまして、そちらでゴム銃のワークショップを行います。

o0480067113957324518.jpg

こちらのイベントは全て参加無料ですが、一般の方の入場はできないようです。
※フードコートなど一部有料あり
入場資格のあるのは、トヨタ自動車関連企業で全トヨタ労連に加入されている方のご家族だそうです。

s2017DSC_0983.jpg

フォレスト工房は三角回転翼を使った6連発機構のゴム銃を作成します。参加無料。
整理券方式ですので、9時30分、11時30分に配布する整理券を手に入れてから工作コーナーへお越し下さい。
80人分を用意してお待ちしてます。

日時:7月2日(日) 10時~15時 (開場9時30分)

会場:豊田スカイホール 豊田市八幡町1-20
    http://www.toyota-taikyo.or.jp/skyhall/hall.html

当日は「豊田スカイホール」の駐車場は利用できません。
会場へのアクセスは無料シャトルバスをご利用ください。
詳しくはパンフレットの裏面に記載されています。
 ワクフェスvol.5  2017/06/04 (Sun)

6月4日(日)は蒲郡市で行なわれた「ワクフェスvol.5」に出展してきました。

s2017DSCN2240.jpg

雲ひとつない快晴の下、イベント日和りになりましたが、いかせん風が強い!!
テントが壊れるのが恐くて、シートを張らずにおいたんですが、これがまたイケマセン。
お陰で日焼けして真っ赤です。

s2017DSCN2261.jpg

ご来省者のみなさんは、自前のテントを持参して、結構な賑わいです!

s2017DSCN2259.jpg

うちの体験ブースも、お昼を取る暇もなく忙しくさせて頂きました。

s2017DSCN2274.jpg

最後はお菓子のばらまきで締めくくり。

沢山のご参加ありがとうございました。また、主催者の皆さん今年もお声掛け下さいましてありがとうございました。

今年の前半のイベントは本日で終わり。
今度は夏休み工作講座への準備で追われます。

イベントへの参加は9月から再開です。

次のイベント参加は6月4日(日)に行なわれるワクフェスVol.5です。

毎回同じものではいい加減飽きられるようですので、今回はイベントに初めて6連発を投入します。
準備が大変ですので数量限定。通常では時間がたっぷり確保できる工作講座でしか作らないモデルですので、少ないチャンスですが、是非ワークショップでゲットしてください。

WAKU WORK FESTIVAL2017

s20170524_o.jpg

○キッズの祭典ワクフェス
○6月4日(日)
○10:00~16:00
○みなとオアシスがまごおり
○愛知県蒲郡市竹島ふ頭
・約30の体験ブース
・約20の飲食ブース
・総勢400名のキッズパフォーマー
・豪華景品BIGBINGO【販売11:00開始12:00一枚100円】
・ポッキー先生の運動サーキット
・スペシャルゲスト グランパス応援ソング提供BANTYFOOT
 → https://youtu.be/FJxeE6EyhC0
・キッズが店員ワクワクワーク
・無料で参加お菓子まき

詳しい内容はFacebookの専用ページを参照ください。
https://www.facebook.com/wakufes/?fref=ts

5月20日(土)~5月21日(日)の2日間にかけて、碧南市の「アースデイ碧海油ケ淵2017」に出展してきました。

s2017DSCN2180.jpg

会場は、油ヶ渕遊園地と、水上スポーツセンターにかけた広いスペース。

s2017DSCN2183.jpg

油ヶ渕遊園地には、花しょうぶ園があり、これからが見頃になるようで同時に「花しょうぶ祭」も開催されていました。

s2017DSCN2186.jpg

1日目は、自分のブースはフードコートの向かい合わせになる一番奥の位置に配置。
人の通るよい位置は早めに現地入りしたにもかかわらず、すでに外の業者に確保されていたので、広く使える角地にしようと奥を選びました。

なんせ30度を越えるような陽気の日でしたので、奥の場所は風遠しが悪く、うだるような暑さに辛い思いをしました。

s2017DSCN2197.jpg

2日目は、ワークショップは表に出て欲しいとの主催者の要請により、本部ブースの横に配置しました。
お陰で沢山の方の目にとまるようになりました。
こちらは風遠しもよく、昨日よりも気温があがったようですが、とても涼しく快適でした。
ただ砂が引き荒れて色々なところが砂まみれになったのは、少々閉口しました。

s2017DSCN2190.jpg

お客さんはというと、まずは目立つのは学生ボランティアが多いこと。地元の中学生や高校生のお手伝いが沢山入っていました。
イベント内容は「アースディ」で、地球の環境を考えることなので、日頃の実戦を心がけるよう訴えるようなことになるかと思いますが、来て下さるお客さんはフードコートが目的なのか、水上ボートに乗るのが目的なのか、ワークショップにはあまり興味がなさそうでした。

そんな中でも沢山のお子さん達がゴム銃の工作にも参加くださいました。

s2017DSC_0724.jpg

場所にも余裕がありましたので、色塗りの場所を確保して、作ったゴム銃に絵付けをしてもらいました。

快晴の雨の心配のない2日間でしたが、各地で猛暑になったようで、そんな中で沢山のご来場、ワークショップへの参加、ありがとうございました。
また、色々お気遣いくださったスタッフの皆さんにも感謝します。
 本日は杜の宮市  2017/05/07 (Sun)

5月7日(日)は、一宮市の駅前商店街で行なわれた「杜の宮市」に出展してきました。

s2017DSCN2174.jpg

朝9時前の、出展前の本町商店街3丁目の様子。
鯉のぼりが沢山吊り下げられています。

朝9時にあると車がシャットアウトされて、出展準備ができます。

s2017DSCN2176.jpg

出展準備が9時半過ぎに完了。やれやれと一息ついていますと。。。

s2017DSCN2178.jpg

10時前からワークショップに参加してくださる方が途切れることなく来てくださいまして。

s2017DSCN2179.jpg

気がつけば終了の17時まで座る暇もなく。もちろん、トイレも食事もできずに過ぎてしまいました。

一人で切り盛りしている関係、皆さんにはご迷惑を多々お掛けしました。
沢山のご参加、ありがとうございました。

疲れましたので、一風呂あびてビール飲んで寝ます。^ ^;
 明日は杜の宮市  2017/05/06 (Sat)

明日、5月7日(日)は愛知県一宮市で行なわれる「杜の宮市」に出展します。
フォレスト工房は「杜の学校」で参加です。昨年同様、ゴム銃のワークショップを行ないます。
場所は、本町商店街3丁目エリアの277番になると思います。

第17回 杜の宮市

s20170429m02.jpg

日時:平成29年5月7日(日) 10時~17時

場所:一宮市 真清田神社境内・宮前三八市広場・本町商店街

詳しい情報は下記URLを参照ください。
http://www.miyaichi.net/

フォレスト工房の場所は、本町商店街3丁目エリアの277番になると思います。

s20170429m01.jpg

5月1日(月)は市役所の森林課が企画する「木であそぼう!木育ひろば」にお声を掛けて頂きまして
ゴム銃のワークショップを行なうことになりました。

s2017DSCN2157.jpg

場所は松坂屋 豊田店

s2017DSCN2154.jpg

そちらの8階催事場が会場です。

s2017DSCN2160.jpg

ゴム銃のワークショップは会場の奥、広くスペースを確保して頂けましたので、射撃体験できるコーナーも設置しました。

s2017DSCN2158.jpg

この木育ひろばは、4月26日(水)から5月1日(月)まで6日間おこなわれたイベントでしたが、自分は都合の関係から5月1日(月)だけの参加となりました。

会場内には、木で遊べるものが沢山あり、お子さん達は一日木で遊ぶことができます。

自分が参加したこの日は、暦でいけば平日。

s2017DSCN2166.jpg

どれだけ来て頂けるのか心配ではありましたが、始まると同時に沢山のお子さん達が集まってくださって、ありがたい悲鳴。
ゴム銃工作を楽しみに来てくださってありがとうございました。

私自身も色々な木の作品をこの機会に見させて頂きまして、とても勉強になりました。

ご来場の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。

今年のGWの予定は色々詰まっていますが、イベント関係は例年より少なくなっています。

その中で、松坂屋のイベントに参加します。

フォレスト工房は5月1日(月)のみ参加で、ゴム銃のワークショップを行ないます。

他にも色々な催しがありますので、近隣の皆様足をお運びください。

木であそぼう!木育ひろば

s2017DSC_0593.jpg
※本日4月27日(木)の中日新聞「豊田版」より参照

日時:4月26日(水)→5月1日(月) 午前10時~午後5時 ※最終日は16時閉場

場所:松坂屋 豊田店 8階催事場 サンシャインホール

詳しくは松坂屋 豊田店 催し物ページを参照ください。
http://www.matsuzakaya.co.jp/toyota/event/index.html

4月22日(土)から4月23日(日)にかけての2日間、静岡県の清水で行なわれた「第14回清水アート・クラフトフェア」に出展してきました。
こちらへの出展は初めてのことなので、様子がわからず不安がいっぱい。

開催場所は、JR清水駅のみなと口(東口広場・多目的広場)です。

s2017DSCN2096.jpg

こちらが東口広場の風景。バックには駅のおおきな建物が見えます。
こちらの出展は、おもに主催者が用意したテントでの出展になるようです。

s2017DSCN2103.jpg

こちらが自分の出展場所となった多目的広場。広場の中央には円形の大きなモニュメントがあってかなり印象的です。
自分は会場の一番の末端位置になるようで、人の導線的にはすこし不利なところでした。

s2017DSCN2108.jpg

雨の心配もありましたが、開催日に近づくと次第に回復してきて、当日は雨に悩まされることもなく済みました。

開催のPRも行き届いている様子で、時間になると沢山の来場者で賑わいました。

s2017DSCN2107.jpg

うちのブースも沢山のお子さん達が工作に参加してくださいました。

s2017DSCN2135.jpg

他のクラフトフェアと少し様子が違って、工作体験して頂くよりも、物販のほうがよく出た感じでした。
人の足は、どちらかというと東口広場のほうが賑わっていたように思います。
それでも沢山の方に自分のゴム銃に興味をもって頂きましてありがとうございました。

3月に続いて、4月16日(日)は・地球博記念公園 大芝生広場で行なわれた
「レゲエ・ピクニック in モリコロパーク Vol.21」に出展してきました。

s2017DSCN2074.jpg

当初は雨も心配されていた日曜日。しかし、打って変わって、晴天の暖かい日になりました。

s2017DSCN2073.jpg

お隣は、いつもご一緒になる「HARP」さん。

s2017DSC_0522.jpg

とっても暖かい日になり、薄着にしても汗ばむくらいの陽気です。

s2017DSCN2078.jpg

3月は風に悩まされましたが、品実は風も穏やかな日になりまして、
うちのブースにも沢山のお子さん達がワークショップに参加してくださいました。

s2017DSCN2080.jpg

気がつけば、広場にはテントを持ち込んで沢山の来省者の方がレゲエピクニックを楽しんでいました。

今回もたのしい時間をありがとうございました。
また、沢山のご参加に感謝します。

次のイベント参加は、レゲエ・ピクニックです。

前回と同様に、ゴム銃のワークショップを行ないます。

レゲエ・ピクニック in モリコロパーク Vol.21

983923_1296963563686334_1911822645014116236_n.jpg

詳しい情報は下記URLを参照
https://www.facebook.com/teamblowin/

【日時】 4月16日(日)開場 8:00 / START 11:00 / END 17:00
【料金】入場無料
【会場】愛・地球博記念公園 大芝生広場
【選曲】バンティフット / オカザキタカシ / ダイナスティー / サーチライン / サングラス / アーティカルスター
【踊】ローズリッチ
【絵】L.A.B.8王者 絵吐き師ちょりん
【音響】リアルファンデーション サウンドシステム
【ふわふわアトラクション】スポーツサポート
【出店】
・LION MUSIC DEN
・亜鹿猪珍
・ O.J.C jerk chicken
・フォレスト工房
・宮田食品
・ 諭吉のからあげ
・SOLとLUNA

3月19日(日)は、愛・地球博記念公園 大芝生広場で行なわれた
レゲエ・ピクニック in モリコロパーク Vol.20
にワークショップで出店してきました。

s2017DSCN1921.jpg

レゲエ・ピクニックには既に何度か出店させて頂いていますので、勝手はだいぶ理解しているつもりですが、まいかいワクワクします。

s2017DSCN1928.jpg

今回は、大芝生広場に隣り合わせで野外ステージが新設され、その前の人工芝での出店となりました。
この場所では初めて行ないます。
人工芝ではあるけど、青い芝がまぶしい。

s2017DSCN1937.jpg

とても風が強い日になってしまって、ものを置いても、すぐに吹き飛ばされてしまい、難儀な日になりましたが、それでも沢山のお子さん達がゴム銃工作に参加してくださいました。

s2017DSCN1939.jpg

天気が良いので外は気持ちいいんですが、風が強すぎて、寒い!!
でも、気がつけばステージ前では大勢の来場者で埋まっていました。

s2017DSCN1941.jpg

こちらは、色塗りに頑張っていてくれる少年。
色塗りのテーブルも出すことをする場合もありますが、今日は風が強くて飛ばされてしまうので無理です。

そんなことで11時~17時まで、寒いながら楽しませて頂きました。ありがとうございました。

春祭、応募しておいたのですが、今回は残念ながら落選。

s2017_DSC_0317.jpg

3倍もの競争率なのんですね。いままで運が良かったみたいです。

覚王山秋祭に予定が合えば、また申込みします。

3月5日(日)、愛知県豊田市の永覚新町にぎやか市に出店してきました。

s2017_DSCN1794.jpg

メイン会場は永覚新町にある秋葉神社の境内。
沢山のクラフト作家のテントが並びます。

s2017_DSCN1792.jpg

こちらは、食品ブース。準備の真っ盛りです。

s2017_DSCN1798.jpg

私は室内を選択させていただきまして、永覚新町区民会館のホールの中、一番奥の舞台中央に配置です。

s2017_DSC_0309.jpg

ここは初めての出店なので、どんな様子なのか。地元の豊田市市内ですので前から気になって居ましたが、気がつくと応募締め切り後だったりして、今回やっと参加できました。

s2017_DSCN1799.jpg

そんなことで、春の暖かい日差しの中での開催となって、のんびりしたイベントになり、うちのブースにも沢山のお子さん達がゴム銃工作体験をしてくださいました。

ご参加の皆さん、主催者の皆さん、また色々とお話しさせてくださった出展者の皆さん、ありがとうございました。
Template by :FRAZ
まとめ