back to TOP

admin |  RSS

2010-04

今度の5月4日の工作教室に向けて、工作モデルのスケルトンモデルを作っておきました。

sP1050189.jpg

いままで必要だなぁと思いつつ作らなかったんですが、
やっぱり構造の理解や、組み立ての説明には欠かせませんので、今回作成しました。

ちょっと動きが悪かったり、回転翼の軸の押さえができなかったりで、
普通に使うには難がありますが、まぁ説明用ですからいいでしょう。

工作教室の申し込みは4月20日から始まり、定員15名が受付開始15分で埋まったようです。
今回は小学1年生から参加可能になりましたので、随分と早く定員になりました。
スポンサーサイト
 携帯機種変更  2010/04/28 (Wed)
いままで4年くらい?使ってきた携帯を機種変更しました。
特に不便が有ったわけじゃないけど、娘が全てやってくれたので
思い切って最新機種に。

sP1050188.jpg

向かって左が古い携帯。右が今回買った携帯。カシオのCA003です。
液晶がでっかくて、発色も綺麗です。

いつもデジカメは持ち歩いているので、携帯電話の使用目的は
主に電話とメール、スケジュール確認と、時計替わりとアラーム程度です。

しかし、今回の機種はカシオだけにデジカメ機能が優れています。
12.2Mピクセルの解像度に、秒20連射の撮影。
実はこれに引かれての選択だったんです。

これ、オークションで娘が落札してくれて、全てのセットアップからデータの転送までやってくれました。
娘の小さい頃はお父さんの仕事だったんですが、いまじゃ全部やってくれます。
感謝、感謝です。

これからまた何年も使うことになるでしょうから、しっかり使い方を覚えないと。

 割り箸ゴム銃  2010/04/26 (Mon)
先日の試作に続いて、お願いされた30挺を作りまして、やっと完成しました。

sP1050186.jpg
割り箸はスス竹の天削。これを3膳使って1挺作ります。
グリップは、桐の木です。
知り合いの大工さんから分けて頂いたものですので、原価はゼロ。
10ミリ厚のものを、バンドソウで挽き割って使っています。

スス竹は竹を燻製したようなもの。
独特な香りがします。
ただ、非常にササクレしやすく、扱いに注意が必要でした。
というか、箸なんで工作に使う事が間違ってますが。σ(^◇^;)

作成に一番苦労したのが、真鍮釘の打ち込み。
ダボ爺さんのものと比べると、自分の使った釘は0.8ミリと細く、
その分、曲がりやすかったみたいです。
高い釘なんで、早々買い換える訳にはいきませんので、
だまし騙し使いまして、なんとか数を揃えることが出来ました。

sP1050185.jpg
折角なので、記念撮影。
といっても、歩留まりが悪く、ここまでの数を作るのに
釘を曲げてしまってダメになったものが約10挺ほど。(^^;;;

知り合いに曲がっているけど良い?と聞いて貰って頂きました。(笑)

このあと、袋詰めしまして、完成。明日納品致します。
 モデルロケット  2010/04/25 (Sun)
4月25日は武豊のモデルロケット作成教室と打ち上げ大会が有ると聞きつけまして、
ダボ爺さんにお願いして、当日の見学に行かせて頂きました。
当日は朝は寒かったものの快晴に恵まれ、バイクで高速を飛ばして駆けつけました。

場所は「ゆめたろうプラザ」主催はNPOたけとよでした。

午前中は、工作教室。
モデルロケットのキットを使って作ります。国産のものがなく、アメリカから輸入したものだそうです。
参加費は2100円でしたが、武豊町が半額を負担しての金額だそうです。

sP1050094.jpg
この写真は、パラシュートの説明をしている所です。
東海モデルロケットクラブの方が来て頂いて説明をされています。
なかなか難しいなぁという所も有りましたが、
丁寧に時間を掛けて作りますので、皆さん問題無く完成されていました。

午後からは、いよいよ作成したロケットの打ち上げ。

天気は良いものの、風が強くながされます。
まず最初にクラブの方のロケットを使って、デモ打ち上げ。
これでどれだけ風で流されるか、確認します。

ただ打ち上げするだけでなく、打ち上げたロケットが上空でパラシュートを開いて、
目標のコーンにどれだけ近くに着地するか?という競技も行いました。

sP1050118.jpg
発射台に自作のロケットをセットしている所です。
かなり風あるようで、着地は相当流されています。
セットする角度も、めいっぱい傾けていました。

sP1050140.jpg
安全確認のあと、「上空良し!」と声を上げたあと、
「5・4・3・2・1」とカウントダウン
「発射!」の声と同時に、ロケットに点火されて、
「シュワ!!!」という音と共に、上空へ瞬く間に飛びあがって行きます。
まさに感動の瞬間ですね。

推進の火薬は約0.3秒。その後、3秒間白煙を吹きながら惰性で上昇。
最上空は約80m程飛び上がり、パラシュートを開く火薬に点火して降りてきます。

県内でも、このモデルロケットを行っている所は少なく、
本当に子どもにとって良き体験になります。

私の地元にも広めたいなぁと思い、今回見学させて頂きました。
いろいろ相談して実現できればと思うのですが、
講師でクラブの方を招くにはかなり高額のようなので、そうそう予算が通りそうにありません。
悩みどころですね。

たけとよの皆さんは、今回で7回目。来年からは地元だけで開催できるよう準備されているそうです。
ローコストのゴム銃ということで、割り箸ゴム銃を作ることになりましたが、しばらく割り箸での作成をしてませんでしたので、ダボ爺さんの物が随分参考になりました。

sP1050078.jpg

とりあえず試作の段階ですが、コストを掛けずにグリップ部分も大量にあるキリの板で間に合わせています。

真鍮釘も細いものだと、すぐに曲がってしまって、打ち込むことに難儀します。

試作はあり合わせの天削で作ったんですが、量産するために近くのホームセンターに行きましたら、
スス竹のものしか置いてませんでした。

いいか悪いかわかりませんが、量産にはスス竹で作ることにします。
ふじTVのごきげんようを見ていると、お茶請けに花月堂のプランタンヌーボーを出していまして、
とっても美味しそうでした。
妻が欲しいの一言で、「はいはい」と私がネットで注文。

既に予約殺到でして、約1週間かかって手元に届きました。

sP1050077.jpg

開けてみるとなかから、1本のロールケーキ。
結構高価なので1本だけの注文です。(^^;;;

sP1050074.jpg

さっそく家族で頂きました。
クリームがとってもさっぱりして、まろやか。
それとフルーツの酸味が心地よい刺激になって、とっても美味しかったです。
4月17日~18日にかけて、クラブの仲間と南紀白浜までツーリングに出掛けてきました。

雨がとっても心配でしたが、翌日からの雨が朝まで残ったものの、
なんとか納まってくれてカッパ無しで出発。
仲間との待ち合わせ場所の東名阪の御在所SAへ向けて走ります。

湾岸道に入ると、朝から事故渋滞がありました。
関東では雪が降る異常気象のような天候でしたので、当日の朝も風の強い寒い日でした。
バイクで走っていると横風で煽られるような事もあって、なかなか飛ばせません。

なんとか仲間と合流して、ここから10台で走行。
参加は全部で13名だったけど、3名は訳あって遅れて出発し、別行動です。

sP1040969.jpg
ここは奈良県の吉野路大塔。
ここで、お昼を頂きました。高速が1000円ですので、距離を稼げるのが助かります。
標高が高いので、着込んでいても寒い日でした。

sP1040979.jpg
鶴姫公園で休憩し、仲間10名と記念撮影。

ここから龍神スカイラインを快適に走り、宿のある白浜の千畳敷へ向かいます。

sP1050022.jpg
こちらが今夜お世話になる、ホテル千畳。
朝夕がバイキングで7800円の格安プランで利用でします。

宿には既に別働隊の3名が着いていて、無事に合流。総勢13名での宴会へ。

sP1040999.jpg

仲間とバイキングにビールと、腹一杯頂いてワイワイ楽しみました。

往復820Kmの高速あっての遠乗りツーリング。
帰りは晴天で暖かくツーリング日和でしたが、亀山あたりで毎度の渋滞が発生してまして、
苦労しての帰路でした。
 作業台の作成  2010/04/15 (Thu)
合板とSPF材を使って小さめの作業台を作る事にしました。

スーパーサーキュラソウがあるので、家でも切断できるだろなぁと安易に考えて
2×4を2本買ってきたのですが、いざ切断しようとすると厚すぎて歯が通りませんでした。
しまったと思ったけど後の祭。
仕方ないので、サーキュラソウで歯が入るところまで入れておいて、あとは手ノコで切断。

長さを揃えるというか、直角を出すのに、バンドソウを使って修正して
なんとか作ることができました。

sP1040939.jpg
SPF材が2本では足だけで終わってしまったんですが、前に買っておいた端材でなんとか間に合って
完成することが出来た作品です。
しっかりした作りですので台の上でノコを引いても捻れることなく安定しています。

実は、以前に中古で買ったリョービのボール盤があったんですが、
使わずに置いておいたものがありました。
今回、植田さんから割り箸ゴム銃を作って欲しいとの依頼があったので、
作業効率を考え、家の中にもボール盤を1つ出しておくことにしました。

sP1040940.jpg
箱を開いてみると、殆ど使っていないような感じの綺麗な物でした。

sP1040941.jpg
先ほど作った作業台の上に設置。
ボール盤ですので、固定せず必要に応じて手元に引っ張って使い、
他の作業をするときは、奥に下げて使うようにします。

これでゴム銃の作成効率が随分あがります。


 観桃会  2010/04/11 (Sun)
4月11日は観桃会です。
雨の心配もありましたが、なんとか曇りだけで納まってくれた日になりまして一安心。
今年はサクラの開花が早く、桃も殆ど同じ時期に咲くだけに、
観桃会の当日まで花が持つのか?心配でしたが、急に冷え込んだ為に花も散らずに迎えることができた会でした。

sP1040890.jpg

自分たちが担当するのはフェイスペイント。
無料の体験コーナーだけに人気があります。
地元の中学校の美術部にお願いしてお手伝いして頂きました。
お陰さまで私らは来客の誘導だけです。

sP1040900.jpg
小さなお子さん、とくに女の子に人気です。
おっきいお姉さんたちに描いて貰えるのは、地域とふれあう良い機会じゃないかなぁと思います。

sP1040904.jpg
今回の観桃会は天候がぱっとしなくて、前日の快晴だった土曜に見学客が沢山きて頂いたようで、
例年に比べると少ないように思いました。

sP1040905.jpg
このほかには、ロビーコンサートなどや、

sP1040909.jpg
私らのグループが受け持つ、桃の紅茶のコーナー。

中学校の生徒によるスライムバルーン、
愛工大からは段ボールによる迷路、
餅つきや、桃の綿菓子作り、桃のくりきんとん作り、最後は抽選会など
色々な催し物がありました。

昨年から来て頂いている私の好きな足助のZIZI工房のウインナーもあって、食の楽しみもある楽しいイベントです。

勿論、桃博士が道案内してくれる、桃の花の散策ツアーもあります。

毎年、各地から聞きつけて来て頂いている観桃会ですが、無事に終了致しました。
 ぷちツーリング  2010/04/10 (Sat)
4月10日の午前中は観桃会の準備で駆りだされていましたが、午後から空いていたので、体慣らしにご近所をバイクで走ってきました。

最初は、足助の交流館へ向かいました。
自分の彫刻が9日から展示されていると聞いていたので、どんな感じなのか気になってました。
こんな体慣らしのルートには、丁度いい機会です。

館に入ってみますと、ロビーの中央にぽつんと置かれたガラスケースがありました。

sP1040864.jpg

その中の左端に自分の作品がありました。
講師の先生の作品は、現物ではなく写真だけのようです。

sP1040868.jpg

このあとは、山岡町の飯高観音に向かいました。
前回のプチツーのとき、「ご開帳」のポスターを見て、山岡ならそこそこ遠いし、ご開帳でたまにしか見られない貴重な仏像が拝めれば向学になるかなと。

sP1040871.jpg
観音にあと少しとなる所までくると、白い布が道しるべになっていました。
なんかイメージ的に一時期騒がせた白装束の集団を思い出してしまいました。(^^;;;

sP1040872.jpg
バイクですので、お寺のちょっとしたスペースに置けるので楽です。

sP1040874.jpg
本堂まで、白い布は続いてました。

sP1040881.jpg
参拝している人はまばら。
大々的にご開帳を行っていないところを見ると、わりに頻繁に行われるものなのかな?と想像してしまいました。
流石に本像は撮影しちゃいけないと思い撮しませんでしたが、なかの観音様は外から拝むと遠くて、小さくて、暗くて、よく解りませんでした。少し残念。
本堂以外にも、観音像や弘法大師の像があり、御利益がありますようにと拝んで帰りました。

走行距離は110Kmほど。体も痛くなく、ほどよい慣らしになりました。
 桃源郷  2010/04/07 (Wed)
いま、私の地元では、桃の果樹園が満開に咲いております。

今年は例年よりも随分暖かいので、開花が早いかなぁと思っておりましたが、急に冷え込んできて
今週やっと満開の見頃になっています。

sP1040852.jpg
霊峰猿投山を望んで

sP1040853.jpg
辺り一面、ピンクの絨毯で敷き詰められたように咲いている様は、まさに絶景です。

各地から見学にこられる人がおおく、この時期は路上駐車が多いのも特徴です。

この桃の開花に合わせて、毎年行うのが、観桃会です。
今度の日曜、4月11日に行いますので、お近くの方、興味の有る方はお越し下さい。

私のグループも参加してまして、桃の紅茶と、フェイスペイントを担当しています。
私はフェイスペイントの所に居ますので、よかったら声を掛けてください。

今年はゴム銃工作もやりたかったのですが、なんせ人数の問題もあるので、残念ながら見送りです。(笑)

観桃会の詳しい内容は、下記のチラシをご覧ください。
http://www.city.toyota.aichi.jp/pressrelease/__icsFiles/afieldfile/2010/03/18/tirasi.pdf
 ぷちツーリング  2010/04/04 (Sun)
4月4日の日曜は、クラブでツーリングに行ってきました。

ツーリングっていっても目的地は近場の南木曾方面。
今年に入って初のツーリングですので、体慣らしに丁度良い距離です。
先週に、ハヤブサを引っ張り出してきて、メンテナンスのためにレッドバロンへ行ってきたのですが、
すこしバッテリーが弱っている様子。
今日は掛かるかな?って思ってましたが問題なさそうなので、そのまま走りました。

クラブの定例ツーだと、毎回10数名は集まるんですが、今回は少なめの5名でのツーリング。
天気は雨の心配が無いものの、少し寒い日でしたが、ツーリングには快適でした。

sP1040783.jpg
ここは、稲武の道の駅、どんぐり。
手前のバイクが我が愛車ですが、毎年頑張ってくれてます。

このあと、南木曾温泉まで足を伸ばして、昼食を頂きました。

sP1040802.jpg
ここは、山岡の道の駅。
おっきな水車が目をひきますね!

走行距離200Kmちょっと。
ちょっとしたプチツーリングにおわりましたが、体慣らしには丁度いい距離でした。

17、18には泊まりで南紀白浜までツーリングです。
ハヤブサで問題なさそうなら、ここままこれで走るつもり。
雨が降りそうならT-MAXかな。
Template by :FRAZ
まとめ