back to TOP

admin |  RSS

2010-11

土曜から切り出した「うさぎ」の切り絵が完成しました。

sP1070096.jpg
原画はこちら。
もともとは伊勢型紙の図案です。

渋紙で切ろうか迷ったのですが、色を乗せたほうが見栄えがいいので洋紙で切ることにしました。

sP1070160.jpg

出来上がったのがこれ。
今回、カッターの刃の研ぎ方を教わったので試したところ、格段にキレがよくなって気持ちよく作ることができました。
いつもだと紙の繊維が残る箇所もあるのですが、今回は皆無。
替刃でも研ぐとこうも違うのかということを知りました。
スポンサーサイト
 香嵐渓ふたたび  2010/11/28 (Sun)
今年2回目になる香嵐渓へ28日に行ってきました。
新聞では最盛期を少し過ぎているとのことが書いてありましたが、まだ楽しめるはずと思い、妻を二人で。

混雑が心配でしたので、朝8時半ころに家を出発。しかし、いつもの裏道を使って何の混雑もなく9時過ぎに到着しました。

sP1070098.jpg

着いてみると紅葉はしっかり色付いてました。

sP1070099.jpg sP1070102.jpg
今年の紅葉が楽しみではあったのですが、残念ながらいままでの最高と言える程のものではありません。
それでも充分堪能させて頂きました。

いつも通りに、三州足助屋敷の前のフードコートで少し食事をして、今回は「香積寺」に足を伸ばしてみました。

三州足助屋敷から階段で少しあがったところにあります。
ここも紅葉が綺麗に色付いてました。

さらにその上の飯盛山にも登ると妻が言うので付き合うことに。

sP1070140.jpg
(山頂手間の広場)

sP1070143.jpg
(飯盛山の山頂)

香積寺から15分と案内板に書かれてましたが、日頃の運動不足で足が思う様に運ばず30分ほど掛けて登頂。(笑)
どこもかしこも色付いていて、本当に良い季節にあがることができました。
春先にはここはカタクリの花が群生していることで有名で、以前に仏像の彫刻の時に立ち寄った場所でもあります。

11時ころまで香嵐渓を散策して、次は切り絵の講師の先生が「豊田市民美術展」に切り絵を出展され、優秀賞を受賞されたとのことなので、豊田市民文化会館へ見学しに走りました。

先生の出品は工芸の部で題は「年賀状の動物たち」。干支の動物を寅、兎、猿、鶏、羊など、いままで切って来られたものを集めての1つの作品にされていました。
細かな毛並みまで表現された切り絵は、作品テーマとマッチして素晴らしいものに仕上がっていました。
つい最近まで兎を切っていたと思っていましたのに、受賞されてびっくりです。

さらにその足でお隣にある豊田市の朝日丘交流館に立ち寄りました。
ここでは同じく切り絵の講師の先生の作品展を行うということで、講座の仲間が展示のお手伝いに行っている筈です。

sP1070159.jpg

12時ころから展示始めたそうで、私が行ったのは午後1時ころ。
なんとか皆さんが帰る前に合流できて、少しお話して展示作品を見学させてもらいました。
中でも写真の作品は色使いも鮮やかで目を引きました。
障子に写った陰の表現や、縁側の床に竹の皮をつかった凝った内容のものです。

しばらく展示されるそうなので、お近くの方は是非見学してみてください。
 切り絵の日  2010/11/27 (Sat)
11月27日は切り絵の講座の日でした。

sP1070093.jpg
今回は来年の干支「うさぎ」を切っているのですが、それを年賀はがきに使うということで、パソコンに取り込みます。

切り出す時間が必要なので画像の取り込みは12月18日の予定だったのですが、皆さん切るのが早い。
もう幾つか出来上がってました。
自分は本日から切りだそうと思ってましたのに。(^^;;;

パソコン取り込みは自分の担当。18日って聞いてたので何の準備をしてこなかったのに、何人かが早く取り込んでとせかされまして、他の方のノートパソコンを借りて慌てて用意して作業を行いました。

次回は12月4日ですが、忘年会の有る日なのでパソコンは持っていきません。よろしくです。

sP1070094.jpg

こちらは一緒に切り絵を行っている方が、うさぎを切る前に完成させられた作品。
ガラス面で反射してしまって綺麗に撮影できてないのが残念ですが、鳳凰の羽根の細部まで綺麗に切り出された作品は、びっくりするほど綺麗でした。
11月22日、ふれあいの旅の2日目。本日は三段壁、千畳敷、道成寺と観光して帰路につきます。

朝は自分は朝風呂に入りたくないので、ゆっくり寝てたかったんですが、
夜中の3時、4時ころからゴソゴソしだす人があって、とてもじゃないのですがそうもできませんでした。(^^;;;

sP1070021.jpg sP1070023.jpg

朝食はおきまりのバイキング。朝6時50分からやっているのですが、今日はとっても早起きなので、一番に向かいましたが、それでも会場は満員でした。月曜の朝なのに大勢が宿泊していたことが解ります。
バイキングは欲張りなので、いつも取りすぎて胸焼けするほど食べてしまいます。今回もおきまりのコース。(^^;;;

今日は雨の心配もあったので傘を持参したのですが、なんとか持ちそうです。

このあとバスは予定通り8時に宿を出発。
ものの10分もしないうちに、三段壁へ到着。
ここで、バスの号車ごとに集合写真を撮影しました。

sP1070037.jpg sP1070039.jpg

ここには初めて見学にきましたが、石川の東尋坊みたく、断崖絶壁の海岸線。
やはり自殺者も多く、慰霊碑もありました。
ここではアロエの栽培も盛んのようで、アロエのお土産も多かった。

sP1070045.jpg sP1070049.jpg
続いては千畳敷に到着。
平らな岩盤が緩やかなスロープ状に広がった海岸線。
岩盤は柔らかく波の浸食を受けやすいので、このような景観になったようです。

sP1070052.jpg sP1070059.jpg

続いて、車窓から見た「円月島」。(写真左)
波の浸食によってアナが空いてしまったようです。
ここから見る夕日は絶景だとか。本当は前日に見る予定だったのですが、時間が遅くなってしまい、本日車中からの見学。
そして、お魚のとれとれ市場に立ち寄り。(写真右)
写真はマグロの解体ショーを行っているところ。
お魚の干物から佃煮、かまぼこまで何でも売っていました。
うちの家族はあまり魚を食べませんので、荷物のなるしで、自分は何も買いませんでした。

sP1070071.jpg sP1070074.jpg

最後は「道成寺」の見学。
ここで和尚から「かみなが姫」のお話と、「安珍清姫」の絵巻を使ったお話を楽しく拝聴しました。
うちは娘が二人おりますので「かみなが姫」の玉の輿をあやかるためにお守り2つ購入。(笑)

2日目は忙しいツアーでしたし、雨も降ったり止んだりしてましたが、普段はできない色々なところへの見学ができて面白かった。
家には夜7時頃に到着。疲れを取るためゆっくり寝ました。
市議会議員の後援会主催、ふれあいの旅に11月21日~22日にかけて行ってきました。
自分の仕事では、こういった団体での旅行はまず縁がありませんので、ある意味では貴重な宿泊旅行です。
目的地は、和歌山県の南紀白浜。じつは春にバイク仲間と宿泊ツーリングに行ったところです。(^^;;;
しかし、バイク仲間といくと観光は殆どせずに走るばかり。今回は間違いなく観光がメインだし、移動中にお酒も飲めてしまいます。(笑)

sP1060940.jpg sP1060972.jpg

さて、バスは今回は4台。前回参加したときは6台有ったように記憶しますので、若干少なくなったようです。
うちは1号車。ガイドさんは成り立ての1年目という若い方でした。

最初に向かったのは、奈良の法隆寺。

sP1060949.jpg sP1060951.jpg

中に入ると、金堂の前で現地のガイドさんに説明を一通り受けます。
(もう既に何も覚えてまっせん(^^;;;)
このあと、金堂、五重塔をみて、夢殿へと見学。
(五重塔はわが国最古で、屋根は上にいくほど小さくなっているのが特徴だそうです)

このあと、バスで移動し、紀州の梅干館へ。

sP1060973.jpg sP1060976.jpg

自分は酸っぱいのが苦手なので、梅干しも当然に苦手。
とはいえ娘が蜂蜜の梅干しが好きなので、甘系の梅干しと、梅酒を買って来ました。
こいうツアーは、土産物屋にこれからも散々立ち寄りますので、財布が辛い。(笑)

ということで、酒飲みの為のトイレ休憩も多いので、予定よりも1時間ほど遅れて宿に到着。

sP1060984.jpg sP1060985.jpg
今回お世話になるのは、ホテルシーモア。バスで玄関横つけなので、ホテル全景を撮るのを忘れました。

sP1060986.jpg sP1060987.jpg
部屋は和洋2間ある広々としたところ。ここに7名で泊まります。
自分はさっさとベットを確保。f(^^;)
宴会は6時半からということなので、急いで温泉に浸かりにいきました。
お風呂は梅樽で有名なところでしたが、自分は内風呂だけ入って、そちらには行かなかった。(^^;;;
それでも大きなお風呂は充分に堪能できました。

sP1070007.jpg sP1070010.jpg
宴会は、まさしく大広間での開催。こういった光景は、このツアーならではです。
2時間半ほどの宴会でお酒をしっかり呑んで、部屋へ帰ればあとは寝るだけ。
カラオケで遅くまで大騒ぎしているところも有るようでしたが、自分らは部屋で少し呑んだあと締めのラーメンを食べに行ってから就寝しました。
011[1]

前回に続きまして、後編の動画が配信されましたのでご報告します。

今回も、もちろん、
2010年9月26日(日)名古屋市天白生涯学習センターで第5回中部地区ゴム銃射撃大会が開催された内容の紹介です。

親子対決の行方や、ゴム銃への思いなど、うまくまとめて頂けてありがたいです。
なんやら自分が映像に出ているのが、ちょい恥ずかしいんですが、よろしければご視聴ください。
こちらからです。
http://www.nagoyatv.com/blogs/ikacon/2010/11/17/

今回は、ダボ爺さん作成の連発銃のプレゼントもありますので、こちらも応募お願いいたします。
 FAF12 3挺  2010/11/15 (Mon)
FAF12を3挺追加作成しました。

sP1060922.jpg

以前作成したときに、余分に部品を切っておいたものを組み立てました。
グリップは全てチークです。

設計したばかりの時は、難なく作れるんですが時間たつと忘れますね。(^^ゞ
どうやったっけ?って思い出しながらの作成でした。

でもこいつの一番面倒なのは、ペーパー掛けだったりして。(笑)
 香嵐渓  2010/11/14 (Sun)
11月14日は香嵐渓へ家族で行ってきました。
紅葉は11月後半がいいのですが、なかなか行ける日がないので少々早い紅葉狩りです。

それでも一部は色付き初めていて、目を楽しませてくれました。

sP1060888.jpg

sP1060889.jpg

sP1060900.jpg

一の谷から川沿いに紅葉を眺めながら散策しますと、ほどなく三州足助屋敷の前に出ます。
その前には色々な食事ができるようになっています。
これが毎年の楽しみ。

sP1060903.jpg
フードコートの前にはたくさんの人が。
それでも時期が早いので、例年よりは空いていると思います。

sP1060904.jpg sP1060906.jpg
刀削麺に、五平餅。
どれも美味しそう。

ということで、頂きました。

sP1060907.jpg sP1060908.jpg
生ビールに、どて煮。味噌が効いて美味しいです。右は刀削麺。ネリゴマ風味野菜炒め麺。

sP1060909.jpg sP1060911.jpg
五平餅。こちらのは草鞋サイズでおっきいのが特徴。右はイワナの骨酒と豚汁。

お腹一杯頂きまして、大満足でした。

最近では小原の四季桜も有名になってきて、香嵐渓と四季桜のコースが定番のようです。
自分は香嵐渓で出来上がってしまいますので、これだけで満足。
11月13日は切り絵の日でした。

いままでは、11月7日に行われる「ふれあい祭り」に出展するために切ってきましたが、今度は来年の干支を切り出し始めます。
来年は「うさぎ」ですが、図案を選ぶのは悩みます。
作ったものは、豊田市内の厚生病院で展示される予定になっています。

sP1060878.jpg
これは、講師の先生のウサギの切り絵。
写真から切りだすこの絵は、さすがにリアリティがあって今にも動きそうです。
しかし私らには少々難しい。

sP1060876.jpg
こちらは伊勢型紙の図案。
全部で10種類ほど持ってきて頂きました。目を細めないと見えないような細かいものはありませんが、どれも簡単ではありませんね。

sP1060877.jpg
そんな中で自分が選んだものは9番目のこの図案。
選んだ理由は第一にほかに誰も選んでないこと。(笑)
それと、小さな丸を切り出さなくてもいいこと。何それ?って思われるかもしれませんが、伊勢型紙は小さい丸をいくつも抜き、それをつなぎ合わせて1つの絵にする技法もあるのです。
そのためには丸を抜き出す特殊な工具が必要なのですが、自分は持っていません。
そんなこんなで、自分はこれを選択。


sP1060875.jpg
こちらは会員の人が切りだした鯉の絵です。
実に繊細な線をうまく切り出していて、今にも泳ぎそうな鯉の姿を作り上げていました。
鱗や鰭をみると、思わずうなってしまいます。

さて、これからウサギを切りださなきゃ。
2010年9月26日(日)名古屋市天白生涯学習センターで第5回中部地区ゴム銃射撃大会が開催された。
その時に取材にこられましたメ~テレのイカコン様より、本日動画配信されましたご案内がありましたので、ご報告します。

sP1060300.jpg

前編、後編と2回にわたっての配信になりますようで、今回は前編、後編は翌週の17日あたりになると思います。

内容は競技会をとてもドラマチックに編集くださいまして、親子対決の行方が気になりますね。
取材に来られたときにお渡しました連発式のゴム銃は、今回の視聴者様にプレゼントされるそうです。

イカコン(イカスコンテンツ)へは、以下のURLから参照できます。

header_logo.jpg
http://www.nagoyatv.com/blogs/ikacon/


紹介記事へのダイレクトURLはこちらです。
http://www.nagoyatv.com/blogs/ikacon/2010/11/10/

★中部地区大会の様子は、トピックス
http://5610.ashigaru.jp/topix/topix-145.html
★私のブログでは、
第5回中部地区競技会終了
http://forest08.blog34.fc2.com/blog-entry-396.html

で紹介しております。
 ふれあい祭り  2010/11/08 (Mon)
ふれあい祭り、10時になると各コーナーのイベントが始まります。

自分がメインに担当するのは、このゴム銃射的。

sP1060786.jpg sP1060821.jpg

sP1060835.jpg sP1060853.jpg

参加料50円で輪ゴム3発かけて紙コップの的を狙います。
今年は紙コップが倒れた場合に景品を渡すことにしました。なかなか当たらないので倒すのが難しい。
たくさん来てもらうには当たり易くする必要がありますが、そこらあたりが難しい調整です。
そこそこ人気あったようで、時間内になんとか全部の景品が捌けました。

sP1060828.jpg sP1060848.jpg
こちらはお隣で行っているスーパーボール掬い。毎回大人気のものです。
こちらも参加料50円。ぽいの紙が破れて無くなっても、枠だけで掬っているのでキリがありません。(笑)

sP1060817.jpg sP1060823.jpg
ボランティア仲間が行っている「玉せん」コーナーは、毎回人気ですので、いつも行列ができています。
調理のほうも人海戦術でピッチを上げて作成しているのですが間に合いません。

sP1060805.jpg sP1060807.jpg
館内の切り絵体験コーナーも盛況でした。約50名ほどの来場があったようですので、指導する方も大変だったと思います。

sP1060813.jpg sP1060795.jpg
実行委員会の餅つきは、きな粉をまぶしてふるまってもらえます。
つきたてのお餅は温かくて粘りがあり、とっても美味しい。

sP1060815.jpg sP1060849.jpg
アユの掴みどりコーナー。
11月ともなると寒いのですが、子どもたちは関係ありません。ずぶぬれになって夢中で追いかけます。
捕まえたアユは炭火で塩焼きにして頂きます。

sP1060787.jpg sP1060788.jpg
広沢塾で栽培した野菜と大豆で作った豚汁。味噌も自家製とか。
塩辛くなくとってもいい味が出ていて美味しく頂きました。

このほか、愛工大のみなさんによる回転式アニメ作成、ダンボール迷路や風船つり、竹とんぼ作り、昔あそび体験、煙道おばけ体験コーナーなどなど、楽しめるものがたくさんありました。

sP1060858.jpg sP1060859.jpg
そろそろお祭りも終盤になると、猿投棒の手保存会のみなさんによる棒の手の演技。
大人の演技は本物の刀を振り回すだけに迫力があります。

sP1060864.jpg sP1060867.jpg
最後は大じゃんけん大会。地元企業からご協力頂いた景品をじゃんけん大会で配ります。
私はじゃんけんに弱いのですぐに敗退。どうしたら強くなれるんですかねぇ。(笑)

ということで、今年もふれあい祭りが終わりました。
天気も良かったし、出品も昨年より多かった関係なのか、いつも以上にたくさんのご来場があったようです。
11月7日(日曜)は地元の「ふれあい祭り」の当日。
天候はくもりかな?と思ってましたら本日も快晴です。
朝8時に集合で準備にかかります。

まずはテントを起こして、ボランティア仲間が行う「玉せん」とコーヒーの準備。
sP1060760.jpg sP1060768.jpg
看板やテーブルの配置、風除けの横幕や段ボールなど、色々することがあります。
写真右はオヤジーズのエプロン姿を写真に収めました。なかなか面白い光景です。(笑)

sP1060772.jpg sP1060762.jpg
次は、ゴム銃射的の準備。射的のお隣はスーパーボール掬いも行いますので、その準備のお手伝い。
ゴム銃射的はテーブルの上に紙コップの的をひな壇に並べて狙います。
手前の机で距離を保って撃ってもらうという段取り。
写真右は、切り絵体験コーナーの看板。準備は昨日に大体できていたので、こちらは慌ただしいことはありませんでした。
コーナーの看板も切りだして作ってある凝ったものです。


sP1060764.jpg
母が所属する椿の会のみなさん。本日はここでお抹茶をいただけます。
着物がとっても奥ゆかしいですね。


sP1060769.jpg sP1060771.jpg
こちらは、おでんコーナー。男の料理組が毎年、出店しています。

こうして朝の慌ただしい準備の時間を経て、いよいよふれあい祭りの始まり。

sP1060765.jpg sP1060774.jpg
9時から「呼び込み太鼓」として猿投打ち囃子太鼓保存会のみなさんがオープニングイベントを行ってくれました。
そのあと開会式の式典があり10時からバザーや体験コーナーの始まりです。
 研修会で稲武へ  2010/11/06 (Sat)
11月6日(土)の午後は、育成員の研修会で稲武へ行ってきました。

10月31日に大井平公園の「風のつり橋」が完成しました。
sP1060719.jpg sP1060720.jpg
名倉川に架けられた歩く吊り橋で全長86m。しっかりした作りですが吊り橋だけに揺れますので、怖い人もいるのでしょうね。
ここから見下ろす名倉川沿いには、これから見ごろになる紅葉は絶景でしょう。

私が行った日は、まだまだ紅葉には早かったのですが、ところどころ色づきはじめてました。
sP1060716.jpg

sP1060718.jpg

sP1060723.jpg

このあと、古橋懐古館によって幕末から明治のころの資料を拝見。
sP1060728.jpg
ここは、地元の資産家、古橋家の7代目、8代目の当主の方が一貫した思想で意図的に収集した大量の資料を、一般公開してくださっているところ。
大変貴重なものが多く、いまNHKで放送されている大河ドラマ「龍馬伝」に出てくる、坂本龍馬や勝海舟、吉田松陰、高杉晋作などの有名な人の直筆の手紙や掛け軸などがありまして、見てまいりました。
近くにありながら初めて訪れました。また時間があればゆっくり来たいと思っています。

ここから「どんぐり工房」へ戻りまして、約1時間ほどの散策です。

このあと1時間ほどの研修会を実施、青少年の問題を色々と話し合いました。

これが終わると本日の目玉??中乃屋の猪鍋(牡丹鍋)を頂くことに。
どんぐり工房は研修施設ですので、猪鍋は無いのですが中乃屋から出前で頂かせてもらいました。

sP1060737.jpg sP1060735.jpg

囲炉裏を囲んで炭火で鍋を頂くのは随分久しいというか、貴重な体験です。

sP1060743.jpg

味噌で味付けされたものは、イノシシ独特の臭みも無く美味しく頂きました。
というよりも、自分自身、初めての猪鍋ですが、まったく癖もなく美味しかったです。
秋のやさいがたっぷり入っているのもうれしいですね。
これと一緒に、稲武でつくっているお米、「みねはるか」「みねあさひ」の試食もさせて頂きました。
自分はどちらも、とっても美味しいご飯でした。

sP1060747.jpg
最後は私が持参した「ゴム銃」をみなさんに体験してもらいました。
初めてみる方も多かったようで、連発銃にみなさん喜んでいただけました。
快晴となった11月6日(土)の午前中に、翌日の7日に行われる地元の「ふれあい祭り」の準備に行ってきました。

sP1060699.jpg
まずは、屋外のテント張りや机、椅子の準備。
朝は肌寒かったんですが、準備で体を動かすと、羽織っていた上着を脱いでも汗が出るくらいになりました。

これがひと段落すると、次は所属する和の切り絵倶楽部のコーナーの準備に。

sP1060703.jpg sP1060708.jpg
まずは切り絵作品のパネル展示。
約18作品くらいだったかな?この日のための力作が集まってきました。
自分の作ったものがかなり見劣りして、もう少し頑張って作ればよかったと後悔しきり。

これが終わると、切り絵体験コーナーの設置。
sP1060707.jpg
ここでは、パソコンを使って下絵を印刷、自分の名前などを切りだし(切り絵)したものをしおりにします。
パソコンやプリンターは私のものなので、使い方を覚えてもらいました。

これが終わると最後は調理室へ行って、コーヒーの挽き方実習。
ボランティア仲間がコーヒーコーナーを出店するのでその関係で。
とはいっても私はこの日はコーヒーの試飲をしただけなのですが。(笑)

あと、ゴム銃の射的コーナーもありますが、それは当日の準備で行う予定です。

P010194786_480.jpg
昨年、ダボ爺さん、コジソンさんご夫妻との4名で行った忘年会ですが、今年も開催することとなりました。

今年もお互いの利便性を考えて、名古屋市の金山総合駅周辺で会場を設けます。
お昼の時間で行いますので、未成年の方も参加しやすいと思います。
今回はお好み焼き屋を考えております。
その関係で予算も低めにできそうです。
といってもお酒のメニューもありますので美味しく飲めますよ。

今年1年を振り返りながら、今後の活動やゴム銃の話、みなさんの近況などを楽しくお話できればと思います。

詳細は下記の通りです。中部地区はもちろん、遠方の方でもぜひご参加ください。



★ 中部地区忘年会 ★

日時:平成22年12月12日(日) 昼12時~午後3時ころまで

場所:名古屋市金山駅周辺
 ※おおよそ会場は決定してます。追って発表します。

予算:3千円~4千円程度

申し込み・問い合わせ:管理人の私にメールください。
Template by :FRAZ
まとめ