back to TOP

admin |  RSS

2011-01

 ふらっとルーム  2011/01/30 (Sun)
1月30日は、私どもの和の切り絵倶楽部の作品をつかって語りをするということで豊田市の梅坪台交流館に行ってきました。
当日は雪の心配もありましたら少し積もる程度に済み、交通には影響なくて一安心です。

sP1070857.jpg
これは、「ふらっとルーム」というイベントで、だれでも「ふらっと訪れて参加してほしい」という内容。
イベントは午前から始まっていたようで、切り絵を使った語りは午後2時から始まるとのことでしたので
それに合わせて行きました。

sP1070859.jpg
会場内には私ども倶楽部の作品も飾って頂くことも出来まして、なお語りの時間にはしっかり紹介もしていただき、本当によきPRになり感謝してます。

時間になりますと「語りっ娘」の小林さんの進行で進みます。
語りっ娘ブログを見ますと少し前に足を怪我されようで、本日はギブスをつけての開催に心入れの大きさをとても感じました。

sP1070866.jpg
まず最初はDVDによる切り絵の「泣いた赤鬼」をプロジェクターで流してくださいました。
こころ優しい赤鬼と青鬼のお話ですが、人を騙すツケを悔やむ悲しいお話です。

sP1070867.jpg
次は、小林さんの朗読による遠野の昔話「豆っこひとつ」。
語り手が「なんだと」っと言ったら聞き手が「はぁ」と答えるのですよと説明があり、
物語が始まると皆さんがそれに合わせて「はぁ」というのですが、微妙に反応の時間差があって
なにやら面白かったのですが、
子どもたちにはTV相手とちがったコミュニケーションを感じながら聞く物語には
とっても新鮮だったに違いありません。

sP1070871.jpg
最後は私ども切り絵倶楽部が切った絵を使った「かさこじぞう」です。
やさしい語りと、時には感情のこもったセリフはとても心に響きます。
思えば昔はこういった紙芝居が唯一の楽しみでした。
今のTV番組に比べればとても原始的なのですが、人から心をを洗われるお話を聞かされることは
とても恵まれていた環境とだったと思います。

昔、自分が結婚前の若い頃に仕事の関係で客先の社長さんのお家にお邪魔して
お子さんに絵本を読んであげたことがありました。
なぜそうなったのか思い出せませんが、気持ちを込めて読んだら奥さんやお子さんから
とっても感謝されたことをとっても嬉しかったように記憶してます。

そんなことから、できれば「読み聞かせ」にも参加したいとは昔から思いがあるのですが、
今の状況では叶わないです。(^^ゞ

sP1070876.jpg
この日の夜は子どもの帰りが遅くなるとのことだったので、
妻と二人で居酒屋へ出かけました。
たまにはこんな日もいいものです。
スポンサーサイト
1月29日は親戚の挙式があり参列してきました。
自分の娘もそろそろ年頃なので、色々な事を感じた日になりました。

挙式会場は名古屋の八事にあるホテルで、その屋上にある小さなチャペルで厳かに行われました。
最初は親族紹介から始まるのですが、自分の血縁からするとかなり薄い縁者なのですが
昔からの巻きの関係でご招待頂いてます。
いわゆる遠い親戚よりも近くの友達というわけではありませんが、昔の農家は藁ぶき屋根の家で田園を切り盛りするのに、近くの親戚で力を合わせて暮らしていかないと成り立たない実情がありました。
今ではそんな話をしても理解できないとは思いますが、いいも悪いもあっても大切にしてきたい関係であることには間違いありません。

まえおきはここまでにして、
sP1070687.jpg
チャペルの前で新婦がお母様にベールをかけてもらってから、お父様にエスコートされてバージンロードを歩きます。

sP1070692.jpg
新郎の前にして新婦を引き継ぐと、神父さまから誓いの言葉の確認をされまして、
ウエディングリングの交換と誓いのキスを行い晴れて夫婦と認められます。
讃美歌を聞きながら誓約書にサインをし、立会人の中でフラワーシャワーを浴びながらチャペルを後にして
挙式は終了しました。
新婦のお父様はこれまでの思い出を思いだしながらバージンロードを歩いたのでしょうね。
誓約書にサインをした後、ご両親の前に立って新婦は涙するのは嬉しさと感謝の気持ちがこもっていて何時見ても感動します。

sP1070727.jpg
こちらはチャペルの前で全員で記念写真を撮っているところ。
外はとても寒い時期でしたが、ここだけは暖かな雰囲気が漂っていました。

新郎は警察官ですので、お堅い披露宴になるのかなぁと思ってましたら、
やっぱ最近の若者ですね。とっても楽しい披露宴になりました。

sP1070807.jpg

これは戦隊もののヒーローが登場して新郎にエールのダンスを!
このあと、新婦は保育園の先生の関係もあって、仲間の先生が園児むけのダンスと組み立て体操を見せてくださいました。
とっても素敵な結婚式についついお酒も余分になってしまい、帰る頃にはすっかり出来上がってました。(^^ゞ
 切り絵展の撤収  2011/01/28 (Fri)
1月28日は、豊田市厚生病院のエントランスギャラリーで12月27日から展示しておりました切り絵の撤収に行ってきました。

sP1070659.jpg

集合は12時半でしたのでぎりぎりに行きましたら、既に撤収が済んでました。(^^ゞ

このあとすぐに別の作品の展示があるようです。

予定ではまた5月からここで切り絵の展示をさせていただけるとのこと。
また新しい作品を用意しなくてはなりませんね。
 凧作り準備会  2011/01/25 (Tue)
1月25日はものづくりサポータの凧作り準備会に参加してきました。
2月から始まる凧工作の準備です。

当日は予定をしっかり忘れてまして、会社の機械を治していまして、一息ついたあとPCを見ると予定表からメッセージが出ていてびっくりです。
あわてて駆けつけました。
当然ながら、もうすでに作業が始まってました。

sP1070654.jpg
こちらは、揚げ糸を巻きつける作業。
古いミシンを再利用して、糸を巻きつけています。

sP1070657.jpg
大量に出来上がってくる揚げ糸。全部で120個ほど作るとか。

私は竹骨などの準備にお手伝いさせて頂きました。

2月1日に打合せ会、その後21日から生徒と一緒に凧作りに入っていく予定になっています。
和凧は日本の伝統ですので、子どもたちに伝えて行けることがとても楽しみです。

午後からは、これまた急に呼び出しがあり、子どもたちの居場所作りの検討会に参加してきました。
 本日も酒宴  2011/01/23 (Sun)
1月23日は地元の地積事業が完全に終わったことで、打ち上げ会がありました。

sP1070649.jpg

要は、いつも顔を合わせている地元の人達の集まりなのですが。

1月のお酒の席は、残すところ29日にある結婚式に出席します。
 切り絵  2011/01/22 (Sat)
1月22日(土)は切り絵の日でしたが、当日は忙しい日で、3つの用事があって大変。

午後1時から切り絵倶楽部に参加。
sP1070637.jpg
会員の方が百福文字を切ってこられたので、写真に収めました。
切った文字片を黄色い台紙に貼って作っている様子です。

こちらはクラブで共同作業の切り絵を作っているところ。
sP1070638.jpg
担当した美人画の1部を切りだしてきたものです。
絵自体が随分大きいので、切り出しは今までに比べれば楽だったとか。
私はまだ何も手をつけていません。どうなりますやら。(^^ゞ

このあと発明クラブがありますので、あわてて移動しました。
sP1070641.jpg
今回はクラブの集大成となる競技会に向けて、プロペラダンプカーの作成2回目。
全部で3回で完成させます。
毎回ユニークなものが作られるのでとっても楽しみ。

競技会は2月26日だと計画表に書かれていましたが、本日行ってみると3月5日になったとのこと。
毎度のことですが、いつも連絡が遅いので困ります。
ついさっき、切り絵倶楽部で3月5日に総会をやりましょうと決めてきたところですので、
楽しみにしていた発明クラブの競技会は残念ながら欠席しようかと思ったところ、
お手伝いの人が少ないので、なんとか来てほしい。先方に断りの電話してくれと頼まれましたが、
さすがについさっきの事ですので気がひけます。
しかたないので、午前中の競技会準備をお手伝いして、午後からの競技会は途中で失礼することにしました。

最後はボランティア仲間と新年会。
sP1070642.jpg
今夜は中華料理を頂きました。
紹興酒は自分は薬ぽくて苦手なのですが、飲んだことが無いとの話で試しに頼んでみようかとなったんですが、
やっぱり人気がなくて飲むのに苦労しました。(^^ゞ
飲み放題、食べ放題のメニューだったので、お酒も料理も満腹してかえりました。
 大雪 翌日  2011/01/17 (Mon)
今朝みましたら更に雪が積もってました。(^^ゞ

sP1070633.jpg

昨日、写したところと同じ方向で撮ってみました。
写真では解り辛いかもしれませんが、道路に雪が残っているのと、木の枝に積もった雪で、多さが解るのではないかと~。

道路の雪は昼頃には車で踏まれて溶けてしまいましたが、娘は雪のため仕事を休んでました。(笑)

今日の午前に客先に行く予定だったのも、先方から中止の連絡があり、キャンセル。
これだけ積もると、たどり着くのに、どれだけ時間かかるか心配だったのでキャンセルは正直助かりました。

午後から雪も収まってきたので、駐車場や周辺の道路の雪かきしてひと汗かいてしまいました。
普段あまりしないので、腰が痛くてたまりません。(^^ゞ
 大雪  2011/01/16 (Sun)
雪が降るとニュースでも散々言ってましたが、私のところでも朝からどんどん降ってきて、あっというまに白一色になってしまいました。

sP1070624.jpg

これは午後3時ころにうつしたもの。
私の住む地域では毎年2回ほど雪が降りますが、こうして積雪になるのはとても珍しいんです。

今日はこの後も降り続けて道路も真っ白になり、積雪も10センチを越しそうです。
ニュースでは9年ぶりになる大雪と言ってます。

たしかに2002年ころにも大雪になった記憶がありました。
そのとき名古屋まで車で出かけていて、帰りに大渋滞に巻き込まれてしまい家にたどり着くだけでも必死だったように覚えています。

娘がバイトで出かけてましたので心配だったんですが、なんとか帰ってきてくれて一安心。
昔、富山に住んでいたころは雪は根雪になるので、こんな雪程度では富山では全然気にならないのですが、
こちらは雪対策がまったくされていませんので、こんな雪でもすぐに混乱してしまいます。

明日まで雪が残るでしょうから、事故など、かなり起きているんでしょうね。
明日は朝から出かけなければなりませんので心配です。
 切り絵の日  2011/01/15 (Sat)
1月15日は切り絵の日でした。

今回は、4月に行われる観桃会に向けて切り絵を切りだすことの打ち合わせです。

sP1070615.jpg
講師の先生から切り絵の図案の説明がありました。
自分は丁度携帯電話が鳴ってしまい席を外している間に肝心な説明を聞き逃してしまったようです。

sP1070618.jpg
原図がこちらです。
3枚の絵をそれそれA1サイズで切りだす大作です。
部品ごとに担当を決めて、全員参加で作りだします。

sP1070620.jpg
どうやって切るのか、チームごとに分かれて意見を出し合って作るのは今回が初めて。
なかなか良い経験になりそうです。
これから約2カ月ほどの期間で完成を目指します。出来上がりがとっても楽しみです。

そうそう、私の担当は向かって一番右側の図案です。
 成人式当日  2011/01/09 (Sun)
1月9日は成人式当日です。
本日もお手伝いで9時に会場入りしました。

sP1070547.jpg
晴れの日の着物姿はいつみてもいいものです。
続々と新成人が集まってきます。
ほとんど中学校の同窓会みたいなものですので、外の寒い中でも
懐かしんで話し込む人たちもいます。

sP1070552.jpg
まずは式典から。地区のコミュニティーが主催となって行います。
市長代理や市議会議員も訪れます。市長は順に各地区を回っていきます。我が地区は確か4年ほど前に来て頂きました。
今の民主党が政権交代する前の時などは、政権争いの関係なのか、国会議員もわざわざ手を挙げて来賓として来たこともありましたが、今年は選挙もないので来ていません。

sP1070582.jpg
式典が終わると、急いでホールの会場転換して、集合写真を撮る会場にします。
新成人全員がひな壇に並んでの姿をご家族の方が争うように写真に納めていました。
昨日準備していたロビーの撮影会場は、自治区単位に分けての撮影に使います。
その撮影をしている間に私どもは、今度はホールを記念行事の会場に転換します。

sP1070606.jpg
記念行事というのは、いわゆる新成人の立食パーティみたいなもの。
だいたい例年は中学校頃のスライド写真をみんなで見たあと、ビンゴゲームを行います。
今年も同じような内容で進みました。

それが終わると新成人は解散して、2次会へと行きます。
ここの会場では飲酒が禁止されていますので、2次会でやっと羽が伸ばせるんでしょうね。

自分の成人式はと思いだすと、何を思ったか友人がキャンプに行こうというので
寒い夜に野外で料理していたように思います。(^^ゞ

新成人を追い出したあとは会場の片づけをし、その後に反省会を行ってやっと解放されます。
家に帰る頃には午後4時近くになっていたりしますが、毎年お手伝いするのが楽しみだったりします。
 成人式準備  2011/01/08 (Sat)
新年最初の仕事は、成人式の準備のお手伝いから始まります。
1月8日の朝9時に集合です。

私どもの地区の今年の新成人は90名ほど。昨年よりも少し多くなっているとのことです。
成人式は昨年の7月ころから新成人の実行委員を中心に話し合ってきて形になります。
例年ですと集まりが悪いなどの話も耳にしますが今年はそんなこともなく順調に来たように思います。

さて豊田市地区は各中学校単位に分散して行いまして、成人式は日曜に行います。
いわゆるトヨタカレンダーといものがあって、成人の日が休みでない企業が多いのが起因してます。

sP1070530.jpg
こちらは、集合写真を写すためにロビーを転換しているところです。
大勢の人の手があってこそ無事に成人式が行われる訳です。

11時ころになると会場の準備が済みます。

sP1070532.jpg
準備が終わったら式典のリハーサルです。
私は毎年音響担当してますので、リハーサルにも立ち会いました。

式典は堅苦しいものですので、その関係なのか、よその県では毎年一部の者が馬鹿騒ぎをして進行の邪魔をしニュースになります。
しかし、これから社会人になる者にとって堅苦しいことも我慢して厳粛に行うことが出来るだけの資質が必要なはずです。
それとなによりも節目、節目に、凛とした気持ちをもって臨み、今までの自分、今後の自分を考えるよき機会として受け止めることが大事だと思います。
と成人式になると毎年思うのですが、堅いことは抜きにしても、いいも悪いも、ちゃんと出てみて自分の目で判断してこそ批判できる資格が持てるのですから、あんなものに出ても仕方ないといわずに参加して貰いたいと思っています。

さて、リハーサルですが、今年の新成人のみなさんは例年よりもしっかりしていて、とっても安心して見てられました。

ということで、お昼で全ての準備が完了。

夜は、バイク仲間と新年会です。
ssP1070537.jpg
昨年の忘年会を行った同じ会場で9名ほど集まっての宴会でした。
 伊勢神宮詣  2011/01/03 (Mon)
正月3ヶ日の最後の日、1月3日は、家族でお伊勢さんへ行ってきました。
これも正月の家族の定例行事です。

その昔、自治区の役員をやった関係、県会議員のお伊勢さん参拝ツアーに駆りだされてから、家族で正月にお参りするようになりました。もうかれこれ10年ほど続けているように思います。

家を出るのはいつも暗いうちから。
初めてお参りに行ったときは、外宮から内宮へと順にお参りしたんですが、渋滞などから嫌気がして、今では内宮だけお参りすることにとどめてます。

sP1070448.jpg sP1070461.jpg
到着してもまだ辺りは暗い時間。
宇治橋も霜が降りていて滑りやすくなっています。(左)
内宮の本殿前の階段。ここでいつも家族と記念撮影。(右)
最近ではパワースポットブームで、伊勢神宮もかなり人出が増えたとか。

sP1070463.jpg sP1070471.jpg
「式年遷宮」の関係で、ここ数年、参拝に出向くと、こうした神事を見ることが度々あります。(左)
お参りした帰りの宇治橋の前には人だかり(右)
パワースポットの関係で、宇治橋から昇る日の出を待つ人達です。

sP1070472.jpg sP1070499.jpg
帰りの頃には「おはらい町通り」は、大勢の人でごったがえしになっています。(左)
このまま「おかげ横丁」に向かって、豚捨のコロッケ(85円)を頂きました。(右)
ここのコロッケは美味しくて家族のお気に入りです。今年はここで食べる分だけでなくお持ち帰りもしたようです。

sP1070505.jpg
自分の楽しみの五勺の生酒とゆで卵。
いつも頂く「白鷹」のお店がなかなか開かないので、しびれをきらして今回は「伊勢萬」で頂きました。
例年だと朝8時には開くのですがどうしたんでしょうね。これからは開く時間の早い「伊勢萬」で頂く事になりそうです。

sP1070508.jpg
いつもは飲食だけで何も買って帰らないのですが、今回は、縁起を担いで招き猫を買って帰ろうと思いました。
なんせこうも景気が悪いと生きていけません。
そこで行ったのが「おかげ横丁」にある「吉兆招福亭」です。

sP1070509.jpg sP1070507.jpg
店の前には、「煙管でいっぷく」と書かれた張りぼての猫の人形が横たわっています。(左)
招き猫の大きな石像まであります。(右)

sP1070512.jpg
店内は無数の招き猫。大きいのから小さなものまで。お値段もピンキリ。
右手が挙がっているのが、商売繁盛(金運)。左手が挙がっているのが、千客万来だそうです。
両手を挙げてるとお手上げ?万歳かな。そんな関係から両手を挙げているのは良くないと嫌われる部分もあり、右手、左手のペアで買うことが多いようです。

自分は当然、金運を招く右手の招き猫が欲しい。
風水からいうと黄色や金色が金運なので、黄色の招き猫がいいかなと探してましたら、お店の人のお薦めがこれとのこと。(招き猫の金色は、満願成就だそうですが)
sP1070524.jpg
もり わじん」作の金箔の招き猫。ちいさな物なのですが、人気作家といこともあり少々お値段張りました。(^^;;;
しかし、お顔は優しく自分もお気に入ったので、悩んだ末に購入しました。
小判を抱えてないのが少々残念ですが、全身金箔なので御利益あるでしょう。(笑)
これで少しは金運が良くなれば安いものです。

おかげ横丁で暫く散策したあと訪れるのが、猿田彦神社です。

sP1070517.jpg

ここでもお参りしてから、伊勢を後にします。

私らがお参りしたあとの近辺の道路はどこも内宮に向かって渋滞。高速ももちろん大渋滞。
そんな状況を横目で見ながら、朝早くきてすんなり来られた事を悦に思いながら毎年帰ります。
 謹賀新年  2011/01/01 (Sat)
新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


元旦の日は朝から家族で地元の氏神様へ初詣に行くことをここ数年行っています。

ことしも母と妻、娘二人で初詣にいきました。
朝はうっすら雪の残る寒い日でした。

sP1070424.jpg
時間は9時頃でしたので、一番人の少ない頃合いでしたようです。
美味しそうな露店の間を進んで境内へ。

sP1070435.jpg
ここで今まで大きな災いもなく来られたことのお礼を言って、今年も無事に過ごせますようお願いをしました。

このあとお寺さんに年賀の挨拶をしてから家に戻ります。
戻った頃には年賀状も来ていまして、1日お正月気分に浸りました。

といことで、皆様、今年もよろしくお願いします。
Template by :FRAZ
まとめ