back to TOP

admin |  RSS

2011-02

2月27日は、バイク仲間が入院している安城までお見舞いに行ってきました。

一緒に行く仲間とコンビニで待ち合わせ。

sP1080036.jpg
自分は天気が心配だったけど、どうやら持ちそうなのでバイクで出かけました。
友人は奥さんがいつも乗っている赤のミニクーパーで来ました。
ん~、うらやましい。記念に写真を1枚。

このあと病院へ行き様子を見てきました。
さすがに写真に収めるには気が引けたので、画像はありません。(^^ゞ
4時間の手術だったそうなのですが、とても元気そうなので安心しました。

昼までに家に帰って自分でカップ麺を作ろうとしたら、

sP1080037.jpg

QUOカードが出てきました。カップ麺のふたを良く見ると1000名に当たると書いてありますねぇ。
福を呼ぶキャンペーンだそうです。当たることがあるんだぁと家族で驚きました。
思えば、スガキヤは結構相性がいいのか、色々と当たっているよと妻が言います。
プリンス天功のマジックショーもスガキヤで招待してもらって行ったことありました。

さて、午後からは家のアンテナ工事を行いました。
金曜にアンテナだけは工場の屋根に上げたのですが、工場の屋根の勾配の関係で、どうしても斜めに立ってしまってました。

sP1080038.jpg

今日は、足に馬をかまして、できるだけ垂直に立つように調整。
なんとか傾きが取れたように思います。

このあと受信レベルをみると、テレビ愛知だけMAXで40までしか上がりません。
他のチャンネルは大丈夫なのですが、どうもこの局だけ弱いようです。
視聴していても、時折ブロックノイズが出てしまいます。

仕方ないので、アンテナ線を工場の屋根裏に入れたところでブースターをかますことにしました。
実は随分前に集合住宅用のブースターをオークションで格安で入手したものがあるのです。
その結果、テレビ愛知も受信レベルが65までUP。他のチャンネルは75オーバーと完ぺきになりました。

これで工場から家まで引き込みできますので、家の屋根裏に入って配線しました。
しかしなかなかうまくいきませんね。
家のテレビではどのチャンネルもノイズだらけで見ることが出来ません。
自分の家は、屋根裏に引き込んで直ぐにブースターを掛けていましたので、もしかして?と思い外して見ると、今度はどの部屋のテレビもクリアに映るじゃありませんか。
どうも電波が強すぎて、屋根裏のブースターが邪魔をしていたようです。

これで家のテレビも地デジ化が完了。3月1日にCATVが切断に来てもテレビを見ることができます。
スポンサーサイト
 切り絵共同作品  2011/02/26 (Sat)
2月26日は切り絵の日でしたので、行ってきました。

今、切り絵倶楽部では猿投地区の観桃会に向けて、切り絵の共同作品を作成中です。
3月中に完成すればいいのですが、自分は他の用事と重なっているため、実質本日完成しないと辛いものがありました。
皆さん作るのが早いので、あとは自分の作業のみです。

sP1070998.jpg
これが自分が作ったもの。そうなんです、背景のみ。
これだけをみると、、、????、、、ばかりになってしまいそうですね。(^^ゞ

倶楽部にいってみると、思ったとおりです。皆さんしっかり作ってきて待っていました。
さっそく、貼り合わせにかかります。
先生に貼り合わせをお願いして、順に作っていきます。

sP1080009.jpg
まずは1人目の人物。体が半身なのですが、これこの上に被さる絵があるのを見越しての切り絵です。

sP1080011.jpg
さらに2人目をはります。紙の横には、巧妙に切られた木の幹も置いてあるのが解りますか?

sP1080012.jpg
この絵は合計3人の女性が貼り合わせられます。これが最後の女性。
どれも素晴らしい出来栄えです。だんだん形になってくると、作った喜びが沸いてきますね!!

最後は、桜(桃の花として見て欲しいのですが)と提灯に文字を入れれば完成です。

sP1080016.jpg
こうして出来上がった自分のグループの切り絵です。
どうでしょうか?サイズはおおよそA1の大きな切り絵。皆さんで協力してできた集大成です。
皆さんおもわず「わぁ~」と声を出してしまうような感激がありました。


自分のグループだけの紹介ではいけませんね。
もう1つ今回完成しました。

sP1080027.jpg
沢山の人の手を借りて、貼り付けも慎重に作られていきます。

sP1080034.jpg
こうして完成した切り絵がこちらです。
4人の人物画が入っています。動きや表情がとても豊かですね。

全部で3枚の絵が完成する予定です。
観桃会の当日に飾られるのがとても楽しみです。
 射的打合せ  2011/02/26 (Sat)
3月20日に行う射的ゲームの打ち合わせに、乙部ヶ丘へ行ってきました。

sP1070993.jpg

写真は出来たばかりの「どんくりハウス」。
新しくできた集会場です。目の前にあるどんぐり公園にちなんで、どんくりハウスとネームミングされたそうです。
当日は開会式から始まって、手作りの獅子舞のご披露。
さらに10時からはバザーを行うとのこと。

私の作りましたFAF08のライフルで、射的もやっていただけるとのことで、打合せをさせて頂きました。
もともと乙部ヶ丘自治区では居場所作りや町作りでとっても積極的なところ。
今回も、町民パワーを感じるイベントを行われます。
そんな中でゴム銃射的を行って頂けるのはとても光栄です。

同じ日にゴム銃工作の予定がありますので、お昼には失礼しなくてはなりませんが、ご協力はしっかりさせて頂きたいと思っています。
とよた広報の3月1日号に、親子ものづくり講座として、ゴム銃工作教室の案内が掲載されています。

sP1070991.jpg

実施日は3月26日。
自分の所属するものづくりサポータのご協力のもと実施いたします。

ゴム銃の写真はFAF07が写っていますが、実際に作るのはFAF10です。
今回は工作工具をつかって、材料から切り出して作ることを行います。
定員は15組ですので、早めの応募をお願いいたします。
今年も中部地区輪ゴム銃競技大会が開催されます。
今回は会場が刈谷市にある刈谷市総合文化センター。JR刈谷駅から徒歩3分とロケーションも最高。

sP1040501.jpg
写真は昨年の東浦大会での様子。2010年3月7日に実施。

私自身はゴム銃は作成にメインを置いていますが、ゴム銃は撃つということが目的。
その性能を試すには、こういった競技会が最高の舞台となります。

中部地区はまだまだ競技人口が少なく全国的にも成績が低いところにあります。
そんな中で、会員の皆さんの努力もありまして今回で6回目を迎えることができました。
これからどんどん盛り上げていくためにも沢山の参加をお待ちしてます。

会場では競技はもちろんですが、ゴム銃の展示も行っています。
作成にご興味のある方にも意味のある機会になると思いますので、ぜひ足を運んでください。

実施内容

日 時  3月12日(土)  9:30~15:00
       (その後に同じ会場にて情報交換会などを予定)

場 所  刈谷市総合文化センター4階
     JR東海道本線および名鉄三河線
     刈谷駅南口よりウイングデッキ直結徒歩3分
     〒448-0858 愛知県刈谷市若松町2-104
     TEL:0566-21-7430FAX:0566-21-7440

競技方法 日本ゴム銃射撃協会公式競技
     「マッチボックス」「フライシュート」「コインペンドラム」

参加資格 原則として年齢・性別など問いません。参加自由です。

競技参加料300円(小学生以下は無料)
     見学は大歓迎です。もちろん無料です。

参加申し込みおよび、詳しい内容は、コジソンさんのブログ「教材の部屋
第6回中部輪ゴム銃競技大会in刈谷の紹介ページで!

 竹トンボ工作  2011/02/20 (Sun)
2月20日は、ゆうスポットの「竹トンボ」工作のお手伝いに出かけてきました。

場所は逢妻交流館。
ゆうスポットは毎月第3日曜の午後からこういった工作を実施しています。
来月の3月20日はゴム銃工作を実施します。

sP1070967.jpg
竹を薄く短冊状に切って、センターの穴を開けたら、ロウソクであぶり羽になる部分を反らせて揚力が出るようにします。
そのあと、竹ヒゴを差し込んで完成。

子どもたちは電機ドリルやカッターなど初めて触るこが殆どで、恐る恐る触ってましたが、工作をとても楽しんでくれました。
完成しても飛ぶもの、飛ばないものが出てきます。
また飛ぶものでも飛ばし方が悪いとうまくいきません。
このあたりも面白いところ。
うまく工夫し、ダメなら作り直し。もしくはもっと良く飛ぶものを作ってみましょうと、色々やりました。

sP1070970.jpg
多目的ホールいっぱいに使って、竹トンボを飛ばします。
天井まで飛ばすには色々な工夫が必要。

当日は20名切るくらいのお子さんが参加してくれました。
ものづくりの楽しさが伝わるといいです。
2月19日は、豊橋で行われた「子ども・若者のキャリア形成を考える」研究集会に呼ばれまして、参加してきました。

sP1070927.jpg
会場は、豊橋市民センター カリオンビル。駅からほどなく歩いて行けるところにありますので、今回は電車で参加しました。

sP1070933.jpg
午前10時半から開会式が始まり、
基調講演では社会教育ネット理事長の谷様より、「これからのキャリア形成で重要な視点は」をお聞きしました。
キャリア形成とは、いわゆる自己能力を高め、就労意欲をつけるための手法だと思います。
いまやニートや引きこもりなど、おおきな社会問題となっています。
その要因と対策を考え学びました。

午後からは分科会で、「ネット・携帯時代の子育てと若者育成」として、ネット社会の落とし穴と危険性の実態を紹介していただき、その対策などを議論。
その後、全体会で分科会の報告とまとめを行い、1日みっちりの内容でした。
とても疲れました。

夜は名古屋の金山まで、その足で向かい、バイク仲間と飲み会です。

sP1070956.jpg
この日は自分を含めて6名が集まりました。
4月のツーリングまで計画を立てて、あとはいつもの馬鹿話です。(笑)
4月には湯河原温泉へお泊りでツーリングに行く予定になりました。
民主党の政策で高速料金はバイクが上限千円になりましたので、ツーリングの距離も随分稼げるようになりました。
 ゴム銃大図鑑  2011/02/18 (Fri)
本日、郵便屋さんがゆうパックを持ってきてくれました。
そういえば今日は2月18日「ゴム銃大図鑑」が発売される日でした。

sP1070926.jpg

イメージよりも少し小さいかなぁと思ったりするA5判のカラー図鑑。
様々なゴム銃、246挺を掲載しているそうです。

私の作った作品も掲載されています。
単発銃が2挺、連発銃が4挺、散弾銃が1挺の計7挺。

sP1070925.jpg
こちらは私の散弾銃のページです。

マシンガンは撮影の時が工作教室と重なってしまったため、工作教室の子どもを優先して掲載を断念しました。

「ゴム銃大図鑑」 社会評論社 
192ページ、オールカラー、A5判 
価格2400円+税

紹介ページ
Cool Ja本 世界で通用する日本本 『ゴム銃大図鑑』

『ゴム銃大図鑑』がついに完成
昨日、アンテナケーブルが届いたので、母の家のアンテナ工事をしました。

アンテナはマスプロのLS14TMHです。
家1軒分ですので、中程度の利得(11~13.5)のものを選択しました。

sP1070921.jpg
組み立てして、こんな風に横にしておいてましたら、アンテナがすこし曲がってました。(^^ゞ

sP1070923.jpg
家にある架線柱(ポール)に巻きつけて設置。
ポールからアンテナを離すため、マストは斜めにしました。
うちは名古屋局(瀬戸アンテナ)に向けて受信します。

上の架線は100Vの電源。下の架線は電話線です。この2つの間にアンテナを入れました。

屋根裏までケーブルを引き込んでみると30mのケーブルでぎりぎりでした。
実は自分の家のアンテナ工事まで間に合うように30mを買ったのですが、計算違いです。

あとは配線するために屋根裏に入って懐中電灯の灯りを頼りに作業。
母の家は居間とダイニングの2か所でTVを見てますので、2分配にするのですが、手元に有ったのは4分配のものしかありませんでした。
とりあえずこれを使ってみようということで配線したのですが、これがいけませんでした。
アンテナの向きを色々変えても、受信レベルが24程度しかなりません。
何がいけないのか?悩んだあげく、2分配器を買いに行きました。
買い求めた物に交換したとたん綺麗に映ってくれて、やれやれ一安心。
念のために分配する前でブースターを掛けておいて、再度受信レベルを見ると65まで上がっていました。
これでOK。居間もダイニングも綺麗に映っています。

これが終わると、今度は自宅のアンテナを設置しなくてはなりません。がんばろー!

参考:
アンテナ LS14TMH  4,280円
ケーブル S5FB30(H) 3,900円
アンテナマスト 25パイ 369円
5Cコネクター10個入り 590円
短尺ダクター 2個 858円
ダクタークリップ 2個 116円
Uボルト 2個 560円
2分配器      1,980円
アンテナブースター 家にあったもの。
---------------------------
計 12,653円
 バレンタイン  2011/02/14 (Mon)
今年も妻と娘二人から頂きました。

sP1070919.jpg

また太りそうです。(^^ゞ
 地デジ対策  2011/02/13 (Sun)
今年の7月に地上波のアナログ放送が打ち切り。
しかし我が家は、オリンピックに合わせて2008年に地デジ対応のプラズマテレビを購入済みですので、万全と思っていました。

そんな折に、CATVのひまわりの業者が来て、デジタル契約してくださいとの話。
そうですうちはTVをケーブルTV経由で受信してます。
デジタル契約は、それはそれでしかたないかなと思ってましたが、、、
話は契約更新だけで済まないのが落とし穴。
良く話を聞いてると、デジタル受信するのに、いまのケーブルでは損失が大きいので工事が必要だというのです。
工事って今現在デジタルが視聴できてるのになぜ?と思うのだけど、業者いわく受信を保障するために万全にするのだそうです。
じゃやってくれればいいと思うのだけど、費用はクライアント持ち。なんだか話がおかしな方向になってきました。
どうも納得いかないまま見積もりをみると、うちだけで4~6万ほど掛るといいます。
うちはちょっと複雑で、離れに母の家もあるので、そこまで損失無いように引き込むのに10万は掛るといいます。
なにそれ?足元みてませんかと思ってしまう内容です。
自分でアンテナ設置を業者にお願いすると4万もだせば充分に可能です。
ケーブルTVはそれ以外に使用料が毎月必要で、しかもチューナー置いてあるところしか全てのチャンネルを視聴できません。
とっても納得かできませんので断りました。

しかし7月に切り替わるアナログですが、ケーブルTVは2月一杯でアナログ契約を打ち切るというので、まさに寝耳に水です。
地デジ対策万全と思っていたのが急にあわてて設置しなくてはならなくなり大変なことになりました。

sP1070905.jpg
これはホームセンターで書いてあったアンテナを上げるのに必要な設備の表です。
色々考えた末、うちだけでなく母の分も設置する必要があるので自分で行うことにしました。

幸いにも家には父が存命の頃に架線用のポールを立ててくれてます。
そこにアンテナを上げることにします。
どういう金具があるのか、インターネットで調べたり、あっちこちのホームセンターへ探しにいったりしてなんとか目途がつきました。

アンテナはネットで購入したほうが安いので、さっそく注文。
あとは器具を揃えて建てるだけです。
うまくできればいいのですが、時間ないので頑張るしかありません。
ほんと疲れました。

sP1070918.jpg
その日の夜は妻と二人で小樽食堂という居酒屋へ行って、ゆっくり食事しました。

 雪の多い今年  2011/02/11 (Fri)
今年は寒いのか雪が多いです。

sP1070903.jpg

連休の初日、2月11日の朝から降り始めて昼近くにはこんな状態になりました。
今日の雪は湿っぽいので、道路には影響ないくらいで済んで良かったです。
このあと雪も止んで、連休は雪で心配になるとの情報もありましたが、無事に済みました。
 研修発表  2011/02/10 (Thu)
2月10日は、青推協の育成員研修発表の日でした。

昨年の11月から4回ほどミーティングを開いて、家族の輪を広げる方法論を話し合ってみました。
その成果を本日発表します。
全部で4班あるのですが、各班それぞれ自由に発表しますので、その時の特徴がでますから面白いです。
私どもの班は、ショート演劇(RPG)で良くある家族の風景を演じることにしました。

写真は当日の発表前の読み合わせ(練習)風景です。

sP1070895.jpg
監督による演技指導を受けながら、各配役が面白おかしく実演します。
胸には配役は良く分かるようにネームプレートを掲げています。

sP1070898.jpg
こちらは家族で食卓を囲んでいる風景。
悪い雰囲気の家族の食卓と、和気あいあいの良い雰囲気の家族の食卓の2つのパターンを演じます。

みなさん、とっても熱演で、面白くなりました。

私は配役はなく、ナレーターをさせていただきました。

このあと本番の発表を迎え、予定通りに終わりました。
よくある家庭の風景ですが、こうして改めて演じますと、悪いところ、良いところが良く見えてきます。
発表は、なかなかの好評に終わりました。

こうして研修会は終わりまして、あとは3月4日に打ち上げをして全て終わります。
2月5日は切り絵倶楽部の日。
今日は切り絵合同作品を作成するにあたって、自分の担当する背景部分の打ち合わせをしたいと思っていました。
自分を含めて3名の男性が背景を担当しますが、今日が初めて全員が集まります。

sP1070879.jpg
背景の黒紙の裁断から、色の打ち合わせなど、あーだこーだと意見を出し合いました。
やはり気がつかないことがおおく、今日の打ち合わせがとても大事でした。

sP1070885.jpg
原画は前にも紹介しましたが、こちらです。
これをA1の大きさまで引き延ばして3枚の切り絵に仕上げます。
それに合わせて美人画がどんどん出来上がってきてました。

sP1070881.jpg
こちらは、3枚あるうちの一番右側になる美人画を切りだしたもの。
みなさん腕があがってきて、とても綺麗な仕上がりになっています。

sP1070882.jpg
こちらは一番左の美人画の一部。一度切ってみたところ気に入らないところがあって
2枚目を切ったとのことで、同じ絵が2枚ありました。
こうしたこだわりが素晴らしい作品につながるのですね。

sP1070889.jpg
これは真ん中の絵の遊び人を切りだしてきたもの。
良く見ると色々な紙がうまく使われていてとても楽しい。

sP1070888.jpg
さらには、桜の花を担当されている方の作品。
観桃会向けに切っていますので、展示では桜ではなく桃の花とします。
みなさんとっても切るのが早いので、背景担当もいい加減に切らないと間に合いません。

今日はある程度方針が決まったので、自分も切り出すことにします。
綺麗に切れればいいのですが、それはそれ、実力ということでご勘弁を。(^^ゞ
Template by :FRAZ
まとめ