back to TOP

admin |  RSS

2011-08

いよいよ今度の日曜になります9月4日(日曜日)に、中部地区でゴム銃の競技会を行います。
愛知近郊の皆様、ぜひこの機会にゴム銃の楽しさ、競技の面白さをご堪能ください。

今年の会場は、長久手町の地球市民交流センターの体験学習室3です。
愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内にありますので、電車でも車でもアクセスは楽だと思います。

競技への参加料は無料です。

詳しくは公式ページをご覧ください。


sP1060263.jpg
写真は昨年9月の競技会の様子。この競技はマッチボックスです。

会員による手作りのゴム銃の展示や体験、また会員提供の賞品なども多数用意する予定です。
てぶらでも十分参加、楽しめることができると思います。

たくさんのご参加をお待ちしております。
スポンサーサイト
 ハンズメッセ  2011/08/30 (Tue)
実は8月27日のゴム銃工作の帰り道、せっかく名古屋方面に出かけたので、東急ハンズに寄りました。

待望のハンズメッセを8月25日~31日にかけて行っているのもありますので。

sP1100047.jpg
毎年そうなのですが、いけば大勢のお客でごったがえしています。

sP1100049.jpg
自分の一番のお目当ては、これ。スライド丸のこ。お値段が1万5千円ほど。
こんなに安いのは見たことないです。
ちょっとした家具などを作るのに、これがあると無いとでは全然違うから前から欲しかったんです。
しかし、事前調査でWebを見てみると、格安なスライド丸のこはお勧めできないと書かれていたのがひっかかりまして、製品を目の前にして急に尻込みしてしまいました。今すぐ必要じゃないし、、、と自分に言い聞かせて今回は購入を断念。

その他の目的は、地元ホームセンターで手に入らない木材の購入と、
おんちゃんからお聞きしていたスイス製の糸鋸の歯の購入。

木材は大量に買ってしまって大枚をはたいてしまいました。
糸鋸の歯はそれらしいものが見当たらず、店員に確認しますと、各店ごとに担当の責任で購入してますので、全て同じものが揃っているとは限りませんとの事でした。残念です。
 恒例の花火  2011/08/29 (Mon)
8月28日は、毎年行っている恒例の花火の集いがありました。今年で5回目になります。

花火は夜に行うのですが、メンバーは午後2時ころから集まって、カレー作りをして夕飯の腹こしらえをします。

sP1100088.jpg
おおきな鍋にカレールーがたっぷり作られています。
約25人前とか。でもきっと余るでしょうね。余ったカレールーは皆で持って帰ります。

sP1100074.jpg
こちらは、小さなコックさんのお手伝いをして頂いて、ナンを作ってます。
ご飯でもいいし、ナンでもいいし、どちらでもカレーが楽しめます。

sP1100095.jpg sP1100096.jpg
出来上がれば、皆で頂きます。沢山あるので、腹いっぱい食べてね!!

sP1100077.jpg
今回は法螺貝も持参してきました。これで花火の合図をするとか。

花火は午後6時からスタート。
まず、ジェット風船を飛ばし、次に落下傘花火を打ち上げます。
辺りがうす暗くなってくると、今度はみんなでゲームをします。今年は対戦型のゲームとか。
7時過ぎには花火を行って、最後はナイアガラの滝の花火で締めくくるようなプログラム。

今年は40名ほどの参加があったようですが、自分は病院へ行く関係、カレーを頂いてから帰らせて頂きました。
ゲームも、ジェット風船も楽しかったようなので、見られなかったのが少々残念ですが、また来年にも良い方向で繋がりそうですね。楽しみです。
8月28日は名古屋ミネラルショーに行ってきました。
毎年家族で出向く恒例行事の1つが、このミネラルショー。

今年は勝手が違って、恒例行事の1つの初春のイチゴ狩りが忙しくてなかなか行けずに先延ばしていたら震災が発生して、行けずに終わっていました。
このミネラルショーも娘の関係で行けそうになかったのですが、前日の夜に行こうよとの声が掛ったので、あわてて黒髪先生に電話して約束を変更、行くことができました。

sP1100052.jpg sP1100055.jpg
このミネラルショーに来出してから何年たつのは解りませんが、最近は名古屋の吹上ホールで開催されます。
今年は27,28日の2日間。10時開場でしたが、少し早く着いてみたら入り口に長蛇の列。
100名ほど待っている様子です。今はこんなにも人気があるんですねぇ~と改めて実感しました。

sP1100060.jpg
ミネラルショーとは、いわゆる「石の即売会」。石といっても、墓石などの関係じゃなく、鉱石や宝石、輝石の即売です。
昔に来始めた頃は個人の趣味の人も多かったので、色々珍しいものが格安で手に入りました。
今は殆ど業者の方ばかり。当時は自分の力で探したものが価値感を持っていたので、ミネラルショーに来ても情報を得るだけで、殆ど買う事がなかった。
今思うともったいないことをしました。(笑)

sP1100062.jpg
自分のお目当ては、この「オパール」。
色々な色が幻想的に輝く石に心を奪われます。
といっても「オパールミュージアム」には行きませんよ、まちがっても。(^^ゞ
しかし綺麗なものは何十万もして手がでません。
自分は原石みたいなもので充分です。

sP1100063.jpg
こちらはオパールの原石をスプーンで掬って、1掬い500円。
水に濡らしていないところがミソですね。
やってみようかなぁと悩みましたが、おそらくどうしようもない物を集めてのものだから、持って帰っても嘆くだけだろうと、購入しませんでした。

こんな様な安いものが前は随分各所であって、楽しめたのですが、年々無くなってきます。

結局、今年はオパールの値打なものが買えませんでした。
代わりにブルー方解石の球体が千円で売ってましたので購入。
直径おおよそ6センチあるものですので、お値打ちです。

sP1100097.jpg

洋名では「ブルーカルサイ」というそうです。
良く知らずに購入したのですが、ネットで調べると石効能?というのが書かれていまして、
この持っていると良いことが多くあるようです。
例えば、身体と精神、感情のバランスを保って、エネルギー不足を補う力があるとか、
安定作用があり、ストレスや不安を和らげて、自分への信頼を取り戻し、挫折を克服できるよう助けてくれるのだそうです。

同時に水晶の球体も買ってきました。
こちらは同じ大きさを買うと何万もするので、2.5センチほどのものを千円で買ってきました。
色々大変なことが多いので、こういった石の能力にもすがりたいものです。(笑)
8月27日の午後からは、あま市のコミュニティプラザ 萱津でゴム銃工作を指導してきました。

先日の22日の「イイこと!」の放送を見て頂いて参加くださった方も大勢いらっしゃる様子で、参加人数は総勢30名オーバーになる様子です。

sP1100014.jpg sP1100021.jpg

午後2時からの開催ですが、自分は午後1時に会場入りしました。
時間が近づくと、続々と参加者の皆さんが集まってきます。
とっても綺麗で広い会場を用意してくださいまして、ゆったりと工作ができそうです。

sP1100022.jpg
時間になりますと、主催者代表の大橋さんから挨拶があり、ゴム銃工作の開始。
今回作成するのは、6連発銃のFAF07です。
40名近い人数に対し連発銃を指導するのは初めてです。目標は1時間で完成させること。

sP1100026.jpg
人数も多いので6つの島に別れて座って頂きました。
連発銃の組み立てで一番最初に貼るのが、一番の要なので、私が全て確認してまわりました。

工作は時間がかかるものの、順調に進みまして、皆さん完成しました。

sP1100029.jpg
作れば試し打ちしたいもの。会場後方に用意された競技レンジで撃って見ます。
こうしてみると、ほんとうに沢山のお子さんに集まって頂きました。
気がつけばここまで1時間ちょっと掛ってしまっています。
全部で2時間の予定の工作講座ですので、残りは40分ほど。
競技の準備はしてきたものの、時間が少ないので悩みましたが、参加者のお子さんたちの競技をしたいとの声に押されまして実行することに。

sP1100032.jpg sP1100035.jpg
競技の方法はマッチボックスサイズの標的を8個ならべ、連発銃に6発弾を込めていくつ倒せるか点数を争います。
ホワイトボートに名前を描いてエントリーし、自己申告で点数を記入。
※カメラがあるのは、地元ケーブルテレビの取材がありました。

最初は1回勝負で決めようかと思ってましたら、競技がスムーズに流れたのでもう1回チャレンジのチャンスを設けました。
合計2回の成績で順位を決めることに。

sP1100038.jpg
最後は、初回に満点をだした「てんしょう君」と2回目に満点を出した「よしひこ君」との一騎打ち。
4回戦までもつれて、4回目に再び満点を出した「よしひこ君」の優勝となりました。
成績の順に、わたしの用意したゴム銃を持って帰ってもらい競技は終了。

sP1100042.jpg sP1100044.jpg
最後はいつものように、私のゴム銃でデモ射撃を実演。
沢山のお子さんたちに興味を持って頂きましたが、電動ゴム銃やバズーカー砲の時には、大人の方も歓声があがるほど驚いて頂きました。

最初から最後まで賑やかに行いまして、予定の終了時間の4時よりも5分ほどオーバーしましたが、
参加者の数からすれば、かなり順調に進められたんじゃないかと思います。
この工作をきっかけに色々な物作りに興味を持って楽しんで続けて頂ければ私の存在価値があったように思います。
まだまだお呼ばれすれば各所で工作教室を実施しますので、よろしくお願いします。
その折には沢山お子さん達と触れ合いたいと思っています。
8月27日はエクスペリエンスカフェの夏祭りイベントに呼ばれまして、ゴム銃工作の指導に行ってきました。

sP1090989.jpg
名古屋市の中村区にある中村公園近くの一角にあるイベントカフェです。OPENしてから、2年ほどだとか。
お店の前には流しそうめんの竹や、焼き鳥、風船ヨーヨーなどのコーナーが設けてあります。

sP1090987.jpg
そんなワクワクするような夏祭り企画。夏休み最後の土曜です。

sP1090976.jpg
自分は9時半ころに入りまして、さっそく準備して大人4名相手にゴム銃工作指導を行いました。

sP1090977.jpg sP1090983.jpg
そうこうしていると、小さなお客さまも。トータルでお子さんも5名ほど参加くださいました。
出来上がると、カフェの一角に設けた射撃コーナーで作ったゴム銃で撃ってみます。
そのあと私の持参した電動ゴム銃などで色々楽しんで頂きました。

sP1100002.jpg
カフェには天白支部長の夏目さんが様子を見にきてくださってました。
夏目さんは、言葉の音色アートを行っている方で、今感じていることをクレヨンで色付けして表現することを広く普及されています。
どんなものか、手早くアジサイの絵を描いて見せてくださいました。
今の気持ちを色にあらわして塗ってみると、どんな精神状態なのか良く解るそうです。
壁に貼ってある絵も夏目さんの指導によるものだそうです。
クレヨンで書いてますが、とっても温もりのあるよい色使いなだなぁと思いました。

sP1100010.jpg
お昼はここで、流しそうめんを楽しませていただきました。
この流しそうめん、家でもやりたいなぁと思うんですが、家族に見事に却下されたいきさつがあります。
今回出来たのは嬉しかったなぁ。(笑)
 競技用タイマー  2011/08/25 (Thu)
札幌のおんちゃんから中部の競技会に使ってくださいと競技用タイマーが届きました。

sP1090972.jpg

下の写真の白いケースのものは、いままで競技会で使ってきたタイマーです。
それに比べると、いくぶんコンパクトになっています。

sP1090975.jpg

なによりLEDの数がおおくなって残り時間が解り易くなったことと、ブザー音が大きくなって聞きやすくなったことは大きいです。
いつもありがとうございます。

従いまして、9月4日行われる競技会には不要になった今までのタイマー2つを賞品に出せることになりました。
おんちゃんには感謝します。
どのタイマーも30秒と60秒の計測ができるようになっています。
もちろん、スイッチを離した時点からの時間計測となります。

自宅で競技練習するには、欠かせないものです。
この機会に是非手に入れてください。

競技会の詳細は公式ページを参照ください。沢山のご参加をお待ちしております。
 法螺貝  2011/08/24 (Wed)
8月24日はものづくりサポーターの研修会がありました。

いつもお子さんたちを相手に活動しますので、よりよい活動のために発達障害のお話を勉強しました。


その帰り、音づくりのリーダーから「法螺貝を買ったから見てみて!」と声を掛けられました。

sP1090970.jpg

これ、はっきりいって素人は簡単には鳴らせません。
それをいとも簡単に鳴らしてみせてくれます。

ホラ吹きという言葉がありますが、語源はここから来ているそうですね。
見た目よりも大きな音がでることから、そんな意味になっているような。

私自身、音づくりは荷が重いと感じてますが、ここらへんになると、もうお手上げですね。
習ってみたいとは思いますが、今は時間が割くことができません。
8月22日のオンエアで予定通りに放送されました。

20110822_01_19816.jpg
写真は「イイこと!」HPから。
放送内容は「イイこと!」HPへ!


どんなことをしゃべったのか記憶がなく、放送されてみて「そーいえば言ったような」てな感じです。(^^ゞ

さすがにプロですね。大変うまくまとめてくださって、ほんとうに感謝します。

狭いパソコンのある仕事部屋でゴム銃も作ってましたので、撮影もそこで行いました。
色々ごちゃごちゃしているのが写ってしまいましたねぇ。(^^ゞ
先日のナゴヤハウジングセンター豊田会場で行ったゴム銃工作の前後3日間に、
東海テレビで放送する「イイこと!」から取材を受けてました。

それが、8月22日(月)の夜9時54分の放送で流されます。

sP1090472.jpg

写真はナゴヤハウジングセンター豊田会場の事務室でインタビューを受ける前の撮影準備の風景です。

工作教室の様子やゴム銃の作成風景、電動ゴム銃の射撃シーンなど、3日間の撮影でしたが、放送時間は1分30秒ほど。
それをどんな風にまとめて放送されるか非常に不安です。なんせインタビューも適当なことを言ったようなもので、何を言ったのか覚えてなかったりします。(^^ゞ

ローカル番組ですので、中部地区しか放送されませんが、観られる地区の方は興味ありましたらご覧ください。
 走馬燈工作  2011/08/21 (Sun)
8月21日は、猿投北交流館で走馬燈の工作講座を行ってきました。
兼ねてより準備してきた走馬燈の実施日です。

本日は地元小学校の児童12名が集まってくれました。
工作のサポートは、和の切り絵倶楽部の皆さんと、交流サロンのみなさんです。

準備で紹介しましたようにお子さんでは難しい電気の部分はあらかじめ作成しておきましたが、
残りの灯篭部分はお子さんたちに頑張って作ってもらいます。

sP1090907.jpg
なかでもフィンの切り出しに時間がかかり予定通りに作成が進みませんでして、少し焦りました。
私の指導は灯篭部分の工作まで。

sP1090915.jpg
本体が完成すると、今度は回転部分の絵柄を切り絵で作ります。
ここからが切り絵倶楽部の本領発揮なのですが、なんせ組み立てで時間を沢山使ってしまったために、切り絵に残された時間はわずか1時間。

それでもなんとか1つの絵柄を切りだすことが出来ました。

sP1090939.jpg
絵が貼れると、どんな風に廻るのか確認したいもの。
電源を入れて、旨くまわるかみてみます。うまく廻ってくれて私も一安心。
カラーセロハンで切りだした絵柄は綺麗に光がとおって、走馬燈の障子紙に幻想的に映し出されてました。

sP1090953.jpg
最後は参加者のお子さんたちと記念撮影。
子どもたちのくったくのない笑顔が今回の工作講座がやってよかったなぁと感じさせてくださいます。
 切り絵&走馬燈  2011/08/20 (Sat)
8月20日は切り絵倶楽部の日でした。
今回の打ち合わせは主に明日行われる走馬燈工作です。

その前に、会員が作成してきてくださった作品の紹介を。

sP1090882.jpg
こちらはコスモスの切り絵かな。
切り出したものと、残った下絵とで2つの絵を作成。

sP1090883.jpg
こちらは阿波踊りの切り絵。
背景が省略されていますが、1つ1つの動きが違っていて
まるで動画を見ているようです。

さて、昨日まで私が準備してきた走馬燈の材料を使って
皆さんに作って頂きました。

sP1090881.jpg
柱を立てて、障子を貼ればベースは完成。
回転する部分は前回の切り絵倶楽部の日に下絵を渡して
置きましたので、皆さん切りだしてきてくれまして、
すぐに完成。

sP1090886.jpg

色々な走馬燈が完成しました。
はたして旨く回転してくれるのか?
心配がありましたが、どれも動いてくれました。



旨く撮れていませんが、完成した走馬燈の雰囲気を少しでもと動画に収めておきましたので、興味ありましたらご覧ください。
 走馬燈工作の準備  2011/08/19 (Fri)
8月21日に行う「走馬燈工作」の準備に追われてました。

工作に参加するのは12名です。今回は工作が色々あって大変なのが解っていたので、走馬燈の構造もいたって単純にしました。
それでも構造については本物と同じなので、褐色ありません。
しかし、お手伝いしてくださる大人も欲しいって言いだすので、倍の24セットを作ることになってしまい、また毎晩遅くまで作ることになってしまいました。

sP1090862.jpg
基本はベースの板を切りだし、電源ソケットとコードを固定。コンセントプラグを取りつけします。

sP1090863.jpg
こうして出来上がったベースが24セット。
12名の参加に、大人11名分、プラス1台は予備もしくは自分用。
一番上にある1つは、作成具合を試すために支柱を4本埋め込んでみました。

しかし、一番苦労するのは、ここの部分じゃなく、、、
走馬燈の回転部分を支える金具作り。

sP1090877.jpg
電球を挟むようにして取りつけるもので、針金で作ります。
柔らかい針金だとすぐに変形しちゃうので、ある程度太い針金になってしまいます。
そのため、ベンチを握る手に自然と豆が出来てしまって難儀しました。

先端は写真では解り辛いかもしれないけど、回転がスムーズになるよう画鋲がしばりつけてあります。
しばったあとは瞬間接着剤を染み込ませて固めてあります。
まぁ、頑丈とは言えませんが充分機能するから良しとしましょう。

本日やっと完成。これで工作準備から解放されますが、今度は9月分の工作の準備がやってきます。
頑張らねば。
 明日は入籍  2011/08/17 (Wed)
長女がいきなり、今夜なに食べさせてくれる?って言ってくるから
じゃ、駅前のバーミヤンの跡に出来た「しゃぶ葉」に行くか?ってことになって、
家族4名で行ってきました。

sP1090854.jpg

まぁ、自分はビールが飲めればいいかなぁってこともあるんですが、
長女は明日に婚姻届出すからって気持ちのようで、こうして家族4人揃うのもなかなか出来なくなりそうです。

そーいえば、午前中に婚姻届の証人にサインしろって言われたので、
「認められん」というと「いまさら?」とかの突っ込みが。(笑)
自分の頃は、証人欄なぞなかったように思うんだけど、今は自分たちだけじゃ結婚できんのかな。

ここ、しゃぶ葉は「しゃぶよ」と読むらしい。ダジャレ?って店員に聞いてしまった。
食べ放題のバイキングしかなく、牛肉コースだと一人2000円ほど。
うちの家族は沢山食べられないので食べ放題には向かないんですよねぇ。
案の定、最初に来た肉だけで食べきれないほどでした。(笑)
8月15日は、ナゴヤハウジングセンター一宮会場でゴム銃工作を行いました。
ここ、一宮会場は5月14日に続いて2回目です。

今回は他のイベントが無くゴム銃だけのイベント。

対象数を200名に増やし、そのゴム銃を持って会場各所に設置されている射的場に行って射的ゲームをすると、スタンプを押してもらえます。
いわゆるスタンプラリーですが、その結果おもちゃが貰えるという企画。

ゴム銃を用意するのに13日の夜中までかかり、まさにギリギリ作ったようなもの。

sP1090813.jpg
前回行ったゴム銃工作と同じイベント広場に、4つのテントを置いての実施になりました。
夏の暑い盛りですので、苦労しそうです。

工作モデルは前回と同じく、FMD01.

sP1090816.jpg
工作が終われば、射撃コーナーで紙コップを相手に銃の試し打ち。
工作時の写真は撮影し忘れました。(^^ゞ

うまく撃てるようなら早速にもスタンプラリーに向かいます。

sP1090819.jpg
こちらがその会場に点在する射的コーナー。全部で3か所あるようです。
狙って紙コップに当てればスタンプを押してくれます。

sP1090824.jpg
3つのスタンプが集まれば、好きなおもちゃと交換。

sP1090825.jpg
その後はわたしの持参したゴム銃で楽しんでもらいました。
今回も電動ゴム銃がフル活動。何回輪ゴムをセットしたか解りません。(^^ゞ

お盆の最中でしたので、会場向かうときも車が少なく、どうなるかなぁと思ってましたが、
やはり200名には程遠い30名ほどの参加じゃなかと思います。
話によれば他の会場も同じような状況。帰省や行楽で出かけていて一番難しい時期のようです。

今回も呼んでくださいましてありがとうございました。
とっても暑くて大変でしたが、一日子どももなんだかんだで遊んでくださいまして楽しめました。
Template by :FRAZ
まとめ