back to TOP

admin |  RSS

2011-11

11月26日の夜は一足早いものづくりサポータの「しゃぼん玉」グループの忘年会でした。

当日は豊田市内はメガドンキーホーテが開店2日目だったり、サッカーがあったりで、どこを走っても渋滞で難儀しました。
自分も忘年会会場へ向かう車が渋滞に巻き込まれてしまい余裕で間に合うはずだったのが、時間ぎりぎり。
なんとか間に合って一安心でした。

「しゃぼん玉」グループには今年初めて参加させていただきまして、良い雰囲気に感心しております。
こうしてものづくりサポータで忘年会を行うのも「しゃぼん玉」グループが始めてです。

sP1100924.jpg

写真は先生が今年の10大ニュースとしてクイズを作成してくださって盛上がっているところです。

サポーターの活動としては来年も凧のグループが残っていますが、「しゃぼん玉」としてはひとまず完結。
来年度に向けて鋭気を養いたいと思います。
スポンサーサイト
 切り絵の日  2011/11/26 (Sat)
11月26日は切り絵倶楽部の日でした。

本日は来年の干支の龍を切り始めた2日目。

sP1100908.jpg

先生の指導の下、みんな真剣に切っています。
自分も久しぶりに切る切り絵にちょっと真剣になりました。(^^;;;

さて、今回も会員の切ってきた切り絵を紹介します。

sP1100913.jpg
ちょっと怖い龍もこうして菊の花を飾るとなんごくなりますね。

sP1100915.jpg
こちらは躍動感ある龍の切り絵ですね。細部まで丁寧に切ってあります。
 香嵐渓へ紅葉狩り  2011/11/20 (Sun)
11月20日は香嵐渓へ紅葉を楽しみに出掛けました。
長女が埼玉へ行ってしまったので、今年は3人になるかな?と思ってましたらタイミング良くこちらに帰ってきましたので、今年も家族4人で出掛けることが出来ました。

今年はどこも紅葉が遅れているようで、香嵐渓も見頃にはまだ少し早かったようです。

sP1100873.jpg
こちらは一ノ谷の紅葉。まだちょっと色が薄いですね。

sP1100900.jpg
三州足助屋敷前の銀杏の木。青い部分もありますが、良い色に色付いています。
(今年は銀杏の黄葉に異変があるとニュースで流れていましたね。)

sP1100903.jpg
香嵐渓はこうして紅葉越しに巴川を眺めるのがおつですね。

sP1100890.jpg
イベント広場では今年も猿回しが来ていました。

sP1100884.jpg sP1100886.jpg
紅葉もいいのですが、こちらも楽しみ。
小籠包に、田楽、豚汁に松茸ごはん。さらに刀削麺と生ビール。
美味しく頂きました。
 共同作品の見所  2011/11/19 (Sat)
秋のふれあい祭に向けて大判の切り絵を共同で作成したものを猿投北交流館のロビーに展示して頂いております。

sP1100868.jpg

以前に折角の切り絵だから見所などの解説もあったほうがいいよね、ということで会員の方に書いて頂いたのですが、今回も無理を承知でお願いして書いて頂きました。
それが出来上がって貼られてますよってことなので、拝見しに行ってきました。

sP1100870.jpg

作成手順から見所まで、細かに解説していただき、これなら見て頂く方に解りやすく、また興味をもって頂けること間違いありません。
今回も有り難う御座いました。
 凧研修  2011/11/19 (Sat)
11月19日はものづくりサポータの凧研修がありましたので、参加してきました。

今度井上小でおこなう凧の授業に向けての研修です。
授業の流れから、凧の指導の仕方、凧の揚げ方、雨の日の対応などを堀先生からしっかり教えて頂きました。

sP1100858.jpg
こちらは、運動場に出てどのうように児童を誘導するのか、教えて頂いているところ。

sP1100859.jpg
こちらは、凧が落ちてからの回収方法。
決して凧を拾いにいかない。糸を巻いて凧を引き寄せるようにしましょうと言われていました。
そうでないと糸がお祭りになってしまいます。

81歳になられるんですが、先生のお話はしっかりしていて、理にかなっています。
このあと、授業で作る凧を作ってみまして当日の授業に備えました。

この日は浜松で凧揚げ大会があったんだけど研修があったので向こうは欠席したとの話をされたのを思い出します。
前日に入って夜通し飲み明かして語り合うのが楽しいとのことを教えて頂き、自分なりにそんな光景を想像して楽しそうだなぁと思っていました。

※この後日になりますが、12月5日に堀先生が地元の集まりでカラオケを歌ったあと倒れられ、そのまま帰らぬ人となりました。
自分自身教えて頂くのがこれが最後のお姿となりました。
自分はものづくりサポータで今年から凧のグループに加えて頂き、先生とはそこからのお付き合いなのですが、準備の良さや進め方のしっかりした内容には、いつも感心しておりました。
聞けば小中学校で教鞭を取られていたとのこと、なるほどと頷きます。
まだまだお元気でしたので、この突然のお別れはとても残念でなりません。
こころよりご冥福をお祈りします。
 娘が退院  2011/11/15 (Tue)
事故で入院していた娘が、この11月15日(火)にやっと退院できるまでになりました。
ご心配頂いていた皆さんに、それぞれお礼申し上げるのが筋ですが、この場で代えさせて頂くことお許しください。

去る8月24日に、娘は5tのフォークリフトに大腿部を轢かれまして、綺麗に骨折。同時に骨盤も骨折して救急車に運ばれ、全治3カ月の重傷と診断されました。

骨折部分は綺麗に折れていましたので、すぐに繋がったのですが、問題は圧迫され壊死した大腿部の組織でした。
内部の血管が切れて脂肪細胞が全て溶けて流れ、さらに感染症で膿がたまってしまい、リハビリも思うままにできず、いままで掛ってしまいました。

そんな長い療養期間には沢山の方のお見舞いや励ましの言葉を頂きまして、本人はとても心強かったと思います。
まだまだ社会復帰には時間かかりますが、本人に変わってお礼申し上げます。
 切り絵倶楽部  2011/11/12 (Sat)
11月12日は切り絵倶楽部の日でした。

今回から来年の干支の龍を切り始めます。

すでに龍を切ってきた会員がいらっしゃいましたので、ご紹介しておきます。

sP1100845.jpg
まだ色を入れていない状況だと思います。
細部まで丁寧に切っていますので、細いところはテープで押さえてあります。

sP1100846.jpg
独特な構図と色遣いのいい絵ですね。

sP1100847.jpg
こちらは絵本に出てきそうな竜の絵です。
 ふれあい祭  2011/11/06 (Sun)
11月6日は地元のふれあい祭の日。
雨の心配があったのですが、朝はとりあえず降っていませんでした。
朝8時の集合で、そこから慌ただしく準備を行います。

sP1100743.jpg sP1100747.jpg
ことしもゴム銃射的コーナーが実施できました。(写真左)
切り絵は切り絵体験として、立体切り絵を行います。(写真右)

sP1100749.jpg sP1100750.jpg
玉せんに、コーヒーコーナー。

sP1100751.jpg sP1100755.jpg
こちらは、パンにスープ。さらに五平餅に焼き芋。
ふれあい祭には沢山のバザーが並びます。

いよいよ時間となるとオープニングセレモニーの始まりです。

sP1100757.jpg

今回は雨の心配があるので、園児によるオープニングは室内で行うことになりました。
保護者の皆さんが見守るなか、出番を待つ園児たち。

オープニングが終われば、バザーや体験コーナーが始まります。

sP1100773.jpg

私どものゴム銃射的コーナーにも早くも小さなお客様が挑戦していました。
よーく狙って撃ってね!!

sP1100796.jpg
こちらは切り絵の体験コーナー。
立体切り絵を綺麗に切ってくれています。

sP1100786.jpg
こちらは芸能発表コーナー。
切り絵の講師の先生が小学校の生徒と一緒に、作詞作曲した「猿投の四季」をご披露してくださっているところです。

sP1100763.jpg
手作り作品も販売されていました。これは針金で作ったもの。
左上は三輪車。右上は自転車のキーホルダ。
左下はスクーターで、右下はトゥクトゥクだそうです。トゥクトゥクって何んでしょう??(^^;;;

sP1100811.jpg
今年も鮎の手つかみも行いました。
寒い中でも子ども達は水浸しになって夢中に鮎を捕まえていました。(笑)
11月5日は発明クラブでメリーゴーランド作りのお手伝いに行ってきました。

sP1100727.jpg

メリーゴーランドは今回初めてお手伝いします。

2つの滑車をゴムベルトで繋ぎ、片方の滑車を廻して、もう片方を回転させる単純なしくみ。
子ども達は回転する台座に自分なりの工夫した飾り付けをしていました。

Template by :FRAZ
まとめ