back to TOP

admin |  RSS

2012-06

6月30日(土)は「社会を明るくする運動」の開催日です。
今年も総合司会を任命されまして、大役に緊張の1日になります。

天気にも恵まれたこの日、朝8時半から集まって会場の準備。

sP1130487.jpg sP1130488.jpg
といっても、殆ど昨日に済んでいますので、ロビーにこども園の皆さんが書いてくれたポスターの展示がメインです。
色とりどりの楽しい人の絵を描いてくださいました。

sP1130490.jpg sP1130493.jpg
時間が9時半になると中学生のブラスバンドの演奏からスタートします。
会場は我が子の勇姿を見たいと多くの方が来てくださっています。

sP1130495.jpg sP1130498.jpg
主催者の挨拶、ご来賓の挨拶が済むと、小中学生の主張発表。
主張発表の進行は私から中学生の女子3名にバトンタッチ。


発表者は地域の小学校、中学校の選抜された方。

sP1130496.jpg sP1130497.jpg
sP1130499.jpg sP1130500.jpg
sP1130502.jpg sP1130503.jpg
それぞれ自分の考えをうまくまとめ、しっかりとした内容のものを発表して下さいました。

最後は講演会です。

sP1130504.jpg sP1130507.jpg
今回の内容は、元瀬戸少年院教育調査官である辰巳輝昭氏をお迎えして、「子育てに欠かせない親の役割と五つのコーチングスキルについて」です。
とても内容の濃いもので、1時間では納まらず、少々オーバーしての講演になりました。

ということで今年も無事に終わりまして一安心です。
スポンサーサイト
 社明運動の準備  2012/06/29 (Fri)
本日は明日行う「社会を明るくする運動」の準備とリハーサルです。
今年もまた自分が司会を担当することになりまして、冷や汗一杯です。

sP1130477.jpg
会場準備は壇上の看板から。

sP1130478.jpg sP1130481.jpg
100名程度の客席の準備と、オープニングに行う中学生のブラスバンドの演奏のリハーサル。

この後、講演会のリハーサルを行いまして終了しました。
明日は本番。
練習殆ど出来ておりませんので、皆さんにご迷惑掛けそうです。
少ない時間ですが、練習しないといけませんね。
今度の日曜になる7月1日は、愛知県刈谷市の駅前で競技会です。

sP1080132.jpg
(写真は昨年の様子)
中部地区の方は、是非参加ください。

日 時  7月 1日(日)  9:30~15:00
       (その後に同じ会場にて情報交換会などを予定)

場 所  刈谷市総合文化センター4階
     JR東海道本線および名鉄三河線
     刈谷駅南口よりウイングデッキ直結徒歩3分
     〒448-0858 愛知県刈谷市若松町2-104
     TEL:0566-21-7430FAX: 0566-21-7440

競技方法  日本ゴム銃射撃協会公式競技
     「マッチボックス」「フライシュート」「コインペンドラム」

参加資格 原則として年齢・性別など問いません。参加自由です。

競技参加料300円(小学生以下は無料)
     見学は大歓迎です。もちろん無料です。

詳しくは、コジソンさんのブログを参照ください。

各所から参加賞や賞品が届いておりますので、これも楽しみの1つになっています。
ゴム銃作家の作った銃の賞品は一番の人気。
沢山のご参加をお待ちしています。
 気分はガンマン?  2012/06/26 (Tue)
今年のGWの後半、5月4日に地球市民交流センターで行ったゴム銃工作の様子が、地球市民交流センター内のブログに掲載されてましたので、ここでも紹介しておきます。

sCIMG61501.jpg
(その時の様子の写真、紹介ブログより引用)

気分はガンマン?と題して、その時の教室の様子を書いて頂いております。
こちらから参照ください。
http://www.vol-expo2005.jp/db/?p=511

次回の競技会を行うのに、会場はいつが空いてるかなぁと見ていて気がつきました。
遅まきですいません。

今日はものづくりサポータの打ち合せで旭町の敷島小学校へ行ってきました。

sP1130469.jpg

7月2日、3日の予定で生活授業の支援をシャボン玉で行います。
家から27Kmの距離ですが、山間部なので信号も少なく40分もあれば到着します。

今回は1、2年の複合授業になるとのこと。
自分はシャボン玉の技を披露するために呼ばれましたが、、、、はたして出来るのか不安になってきました。
気張って頑張ります。(^^;;;
 ゴム銃工作準備会  2012/06/24 (Sun)
本日はものづくりサポートセンターで、7月8日(日)に行うゴム銃工作の準備会です。

sP1130461.jpg
自分を含めたサポーター5名で30セットのゴム銃工作キットを作成しました。
朝9時半から始めて午後3時まで掛かったので、やはり工数は多いですね。
作成モデルはFAF07です。

キットが出来たあとは、早速試作をしてみました。

sP1130467.jpg
今回は日進市のPTAの方がゴム銃工作を検討させていて見学に来てくださいましたので、
一緒に試作の工作をして頂きました。
写真は作った銃で射撃しているところです。

これで7月8日は問題無く実施できそうです。
そうそう、この日の工作教室の受付状況は定員になったのかなぁと心配になったので確認しましたら、ものの数分で締めきったそうです。
あとから掛って来た電話にお断りするのに苦労されたとか。
まだまだ人気があるのはありがたいことです。

さて今度は自分は28日、29日の工作準備を行います。
まだまだ気が抜けません。
ものづくりサポートセンターのショウーケースに、自分の作ったゴム銃が常時展示されています。
といっても全部でなく一部ではあるのですが。

そこでの展示に、どんなふうに置いたら良い物なの?と聞かれまして、寝かして展示でもイイとは思ってましたが、それ以外ならガンスタンドで立てて展示する方法もありますよって答えました。
それじゃ作って下さいってことになりまして、まぁお願いされたのは随分前なんですが、やっと作る気になりました。(^^;;;

sP1130452.jpg
とは言っても対したものでは無く、銃身を支えて自立させるスタンド。
写真はFAF07用に作成している途中のもの。

sP1130460.jpg
それに塗装してニスで仕上げたものがこれ。スタンドに説明文も貼ると様になりますかね。
とりあえず2つ作りましたが、まだ沢山展示されてますので、どんどんつくらなきゃ。
4月13日に届いた焼印は、試し印をやったのち時間がなくて自然とお蔵入りしてました。

その後、ブロクソンのリューター用スタンドが手元にあったに気がついて、これをなんとか利用できないかと思案していたのですが、なんせ実行するまでの腰があがりませんでした。

そんなこんなで、もう2ヶ月も過ぎてしまったんですが、やっとやる気になって本日実行。

sP1130447.jpg
100均で買った、木のパイプを2つに割って、それをスペンサーにしてみたところ、みごとにピッタリ納まりました。
前後のぐらつきはあるものの、左右にはしっかり固定されましたので、なんとか使い物になりそうです。
ただ、ブロクソンのリューター用スタンドですので、深さが無く押す板の厚さは15ミリ以内と限定されてしまいます。(笑)

sP1130444.jpg
さっそく本日、見本用に3挺つくったFAF07に焼印を入れてみました。
押す時間さえしっかり把握しておけば、焼きミスがまず起きません。なんとかなって良かったぁ。(笑)

テスト用に桐に焼印を押してみました。これは、あっというまに焼けてしまいます。
ヒノキやアガチスは、それよりも3倍近く時間かかります。
素材によっても、焼き具合が変わるようです。

sP1130450.jpg
ケヤキ材にも押してみました。色の濃い木材に焼印を押す場合は、メリハリが無く見栄えが悪いですね。
ヒノキなどの白木材が押すものに適しているようです。
遅まきながら、自分もついにAUですが、スマホデビューです。
といっても、iPhone 4Sではなく、Xperia™ acro HD IS12Sにしました。

実はスマホを使う予定は全然無かったのですが、AUの新周波数対応の関係で、無料で機種変更できそうなことが解りました。
って言っても今使っているのは新周波数対応なんだけど、この機種を買ったのは娘がオークションで買ってくれた奴なのでAUには登録されてません。
AUには、古いままの登録になってるから、再三機種を交換してくださいって言ってくるんです。
ということで、どんなんが無料で交換できるのかなぁと考えてまして本日、AUショップへ足を運んだ次第です。

聞いてみれば、どれでも実質無料で交換できるようなので、一気に選択肢が増えた訳ですが、自分の希望としてはワンセグやカメラ機能が充実したものがいいので、iPhone 4Sにはなりませんでした。

sP1130431.jpg
ということで、、Xperia™ acro HD IS12Sにした訳です。

なんにせよ、初めて使うスマホです。いや、娘は持っているので使わせろって触ろうとするんですが、ダメの一本やりでまったく受け付けてくれません。

そんな訳で、まったく使い方がわかりません。
お店で設定してもらっている時にも電話が入ってしまって、着信するのも訳解らず。(^^ゞ
これから暫くはスマホとにらめっこです。

さて、夜ににはコジソンさんと待ち合わせの刈谷のハイウェイオアシスへ向かいました。

sP1130434.jpg
遠くからでも見える観覧車が目印です。

無事にコジソンさんと合流しまして、ゴム銃工作の道具類を受け取りました。

sP1130433.jpg
帰る前に、また横綱ラーメンで夕食を済ませました。
こってりスープは少しお腹にもたれますが、そこそこ美味しいですね。

  

 父の日  2012/06/17 (Sun)
6月の第3日曜日にあたる6月17日は、世間一般に「父の日」

sP1130428.jpg

娘がこんなものをくれました。ノック式のカッターだそうです。替刃付きで頂きました。

実は「父の日がよく解らないから先にあげるね」と、随分前に渡された物。(笑)
店先で見つけて、自分が切り絵をやっているからということで買っておいてくれたようです。

まぁ、自分の事を思うと、小さい頃に母の日で学校から渡されたカーネーションをプレゼントしたくらいだから、娘はありがたいものですね。

sP1130428b.jpg

刃先は45度くらいの角度がありそうで、切り絵にも充分使えそうです。
あとは切れ味だけ。悪ければ砥石で研げばある程度は切れると思います。

残念なことに、最近は忙しくてめっきり切り絵から離れていること。
おいおい使って見ることにして、本日は感謝のみ。


  
本日、7月29日(日)に行うゴム銃工作の告知が解禁になりましたと、先方の担当の方から案内がありましたので、詳細などをここでもお知らせいたします。

ゴム銃工作
(画像をクリックしますと、PDFのチラシが開きます)

木工に挑戦!連射ゴム銃製作&競技会

講師:日本ゴム銃射撃協会豊田市支部長

日時:7月29日日曜日午後1時~午後4時30分

場所:2階実習室

対象:小学4年生から中学2年生とその保護者
(危険防止の為、小学3年生以下の兄弟などの同伴は不可)

定員:10組

受講料:無料

教材費:400円

内容:
木材から切り出して、自分だけの連射ゴム銃をしっかりした指導のもと作っていきます。
作成モデルは5連射のゴム銃。
他にも、面白いゴム銃をたくさん用意するので、射撃でも楽しい時間を過ごそうぜぇ!
ワイルドだろ!

申し込み:7月8日(日)午前9時までに昭林公民館にいらしてください。
申込多数の場合は、抽選。
問い合わせ:安城市昭林公民館 担当:浅井 電話77-6688

沢山のご参加をお待ちしております。
6月10日は、岐阜県中津川市の「中津川クラフトフェアVol.7」へ出展者として参加してきました。

当日の朝は梅雨入り直後の快晴の日。
家を早めに出て、高速経由で1時間そこそこで到着。

sP1130388.jpg sP1130389.jpg
会場は、JR中津川駅の真ん前にある「にぎわいプラザ」の5F、イベントホールです。

会場に入ると、既に多くの出展者が開店準備をしていました。
受付を済ませ場所を確認すると、ホールの一番奥のスペース。ここだと少し場所が悪いような感じがします。

sP1130392.jpg
さっそく荷物を降ろし、貸し出しテーブルも運びいれて、開店準備をしました。
流石に6月ですし、これだけの人数が入ってますから暑い暑い。10時前までに汗だくになってしまいました。
うちわか、ボスさんに頂いた扇子を持ってこればよかった。(^^;;;

妻の情報だと、1Fに開店待ちのお客があふれていたとのこと。
しかし、中年のご婦人が多いのでゴム銃工作は客層が違うとのこと。さてどうなりますやら。

sP1130400.jpg sP1130410.jpg
時間が10時になると客がいれられ、ホールの中は人であふれてきました。
(※後での主催者発表では1000名越えの来客があったとのことです。)
しかし、妻の情報通り、うちには誰も立ち寄ってくださいません。
すでに諦めモードになりつつのとき、最初のお客が来てくれて工作の申し込み。

sP1130401.jpg
以降、少しずつですがお客が繋がるようになりました。

sP1130413.jpg sP1130415.jpg
左の写真の女の子はなんども店頭にきては帰っていき、3度目くらいにお願いしますと、工作に参加されました。
そうは言っても忙しくなるほどのものでもなく、昼食も充分ゆっくり取るくらいの時間もありました。

sP1130422.jpg
自分のブースは、テーブルに電動マシンガンを幾つか置き、イーゼルなどを使って立体的にアピールしてみました。

他のお店を覗く時間の余裕もあり、ゆっくり散策もできました。
こうして見て回ると、こうも色々な手作り作品あるものだと驚かさせます。

sP1130417.jpg sP1130418.jpg

sP1130420.jpg sP1130421.jpg

ここにはアイデアが満載ですね。

有る方はうちのゴム銃を見て熱心に聞いてこられ、地元でなんとか子ども達に教えたいなぁというような事を言われてました。最後は御自身で工作も体験してくださりました。

うちのお隣は沢市から来られた「アート 工房 せん」の方で、こちらのクラフトフェアにはもう5回ほど出店されているベテランさん。

色々教えて頂きましたので、お礼に自分のゴム銃をお渡ししたらお返しにキーホルダーを頂いちゃいました。
sP1130425.jpg
返って申し訳なかったけど、キーホルダーが壊れてしまって新しいものが欲しかったので、とてもありがたかったです。

さらに、出店前のリサーチで色々Webで調べていましたら、スイーツデコのApprentiさんがヒットしまして、ブログを読んでいると今回一緒に出店するご友人が急に用事が入ってしまって一人で参加となったとのことを書かれていました。
会場でお見かけしましたので、様子をうかがいにお声を掛けさせて頂きました。
突然でびっくりされたと思いますが、とても気さくにお話くださいまして有り難う御座いました。

そんな感じで閉店の16時前には客足も途絶え始めましたので早々に帰り支度をし、主催者の方にお礼を言って会場を後にしました。
本日の工作体験者は17名です。小さなお子さんのお客様が殆どですが、皆さんにとっても喜んで頂けたようで満足な日になりました。
 FAF07を続けて作成  2012/06/09 (Sat)
明日は、中津川クラフトフェアVol7です。
その準備をしつつ、CADの図面から切り出したFAF07を作成しました。

sP1130384.jpg

昨日作ったケヤキのグリップモデルに加えて、チークグリップモデルを3つ作成。
これからペーパー掛けして完成です。

このうち、2作品は北海道の競技会へ進呈させて頂く予定になっています。
 切り絵  2012/06/09 (Sat)
このところ忙しく、久しぶりに切り絵倶楽部に顔を出してきました。

今回も会員が作成してきたものを拝見させて頂きました。

sP1130377.jpg
今年、1月ころに入ったばかりの方の作品。
細部まで綺麗に切り出しています。もう技術レベルは他の会員と褐色ありませんね。

sP1130378.jpg
こちらは100福文字。
切り出したものと、のこった原紙で2作品にするのが、この方の常です。

7月からはトヨタキャッスルで会員の作品を展示する予定になっていますが、自分は作る暇がありませんので、今回もパスになりそうです。
 FAF07の図面をCADで  2012/06/08 (Fri)
7月8日(日)のゴム銃工作教室は、FAF07の連発銃を久しぶりに扱うことになりましたので、この際ですからCADで図面をお越し直すことにしました。

FAF07_cad.jpg
(画像をクリックするとPDF図面が出ます)

部品展開の図面はこちらから参照してください。

当時は手書きで図面を書いていましたのは、CADでの曲線の扱いがいまいちうまく出来なかったのです。
今は、なんとか出来るようになりましたので、今回引き直しました。

しかし、ほぼ同じではあるけど微妙に異なりますので、動かないと問題ありますから動作確認のために試作を作ることにしました。

sP1130371.jpg
図面から切り出した部品です。おおよそ8挺分あります。


sP1130374.jpg
完成したFAF07です。ケヤキのグリップバージョン。
バレルは図面よりロングにしました。バレルの厚みも6ミリ仕様にしてあります。

動作はしっかり回転翼に食い込むようになって、セミオートが確実にできるようになりました。

6月24日はこのキットの作成準備会がありますので、その準備がようやくできました。
Template by :FRAZ
まとめ