back to TOP

admin |  RSS

2013-05

明日、明後日の予定です。

明日、6月1日(土)は、あぐりん村青空マーケットに出店します。
梅雨入り直後、今回はさすがに雨かなぁと思ってましたら、本日になって予報みると晴れマークがあります。
なんとまぁ、雨が無くなりました!!

photo130601.jpg photo130601a.jpg

当初はワークショップ禁止だったのですが、開催直前になって急遽解禁。
ですので、今回もゴム銃工作を実施します。

ハンドメイド・青空マーケット

場所:長久手温泉ござらっせ あぐりん村の大芝生広場

時間:10時~15時



明後日、6月2日(日)は、モリコロパークで行われる、
「キャラクターフェスティバルinモリコロパークVol.2」~着ぐるみ・コスプレ大集合~
にゴム銃工作の指導に行きます。

photo13062a.jpg

こちらは、昨年につづいて2回目の参加。
材料費のみで実施しますので、格安で工作体験できます。割り箸ゴム銃工作も行いますが、こちらは無料。
是非お越しください。

キャラクターフェスティバル inモリコロパーク Vol.2
 ~着ぐるみ・コスプレ大集合~


■場所
会場名称 愛・地球博記念公園(愛称:モリコロパーク)内 地球市民交流センター
所在地 愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
電話番号 0561-64-1130
地図 地図、アクセス方法はこちら

■日時
2013年6月2日(日) 10:00~18:00 (9:30開場)
スポンサーサイト
 日曜はBBQ  2013/05/26 (Sun)
5月26日(日)は、仲間とBBQでした。

毎年5月に行っている行事で、今年もやることができて嬉しいです。

sP1160728.jpg
本日はとっても温かい快晴に日ですので、BBQにはもってこい。
新しく転任になった館長さんも参加くださって賑やかにできました。


sP1160734.jpg
芸達者なメンバーもいますので、ギターを持ち込んでとっても楽しい時間になりました。

自分は飲み過ぎて、途中で寝ちゃいました。(笑)

来年もまた集まりましょう!!
5月25日(土)、第9回中部地区ゴム銃射撃大会が愛知県長久手市の地球市民交流センター(モリコロパーク)で開催されました。

sP1160676.jpg
会場の外観です。ダボ爺さんと合流して荷物の搬入を行いました。

sP1160677.jpg
競技会は、今回「体験学習室2」で行います。競技会には充分な広さです。
競技会場の設営は、皆さんで分担してテキパキと進まられました。

sP1160682.jpg sP1160685.jpg
まず最初に主催者となる最弱さんの発声から競技会が始まりました。(写真左)
続いて、ダボ爺さんから競技会初参加の皆さんへルール説明。(写真右)

sP1160704.jpg sP1160716.jpg
今大会も各支部から応援があってのもの。滋賀や石川、東京から駆けつけて来てくださって大会を盛り上げて頂きました。
新鋭のぷちさんは、これまた最新鋭の銃をひっさげて参戦!(写真左)
・・・あいだを端折りますが・・・
順調に競技が進められ、最後は色々なゴム銃の射撃デモを得点集計の間に行います。(写真右)

sP1160720.jpg
今大会の参戦者は合計17名で大盛況!最後まで残ってくださった仲間で表彰を行いました。

P1160720a.jpg
大会成績は上記のとおりの結果です。私はいつものように冴えない成績でした。(^^ゞ
しかし、上位の成績はとってもハイレベルな戦いでした。(^^ゞ
今回の結果を世界ランキングに反映した結果がこちらです。
http://www007.upp.so-net.ne.jp/jrbgsa/Ranking.html


初主催となって大変だった最弱さん、ご苦労さまでした。
また、大会に向けて各所から賞品の提供をして頂きまして、ありがとうございました。
昨日作成したデリンジャーの動画を、手元から無くなる前に撮っておきました。



まぁ、どうってことない内容ですが、連発してますねぇって確認程度に。
 FAF17 デリンジャー  2013/05/23 (Thu)
以前に作成したFAF03 デリンジャーの焼き直しです。
構造自体は変わりありませんが、見た目からまったく別物になりましたので、新たに型番を取りFAF17とします。

当時はCADを使えず、手書きで設計して苦労して作ったものです。

sP1160666.jpg

今回はしっかり計算してつくりました。加えて当時よりも作成技術があがっていますので、随分しっかり作れていると思います。
とはいえ、やはり丸棒を加工するのは結構難義ですね。
これをもっとうまく加工できるように、もう少し頭を使いたいと思いつつも、なにも出来ないままです。

sP1160664.jpg

今回、封印したデリンジャーを作ったのは、5月25日(土)に行われる中部地区の競技会への賞品をどうしようかと悩んだあげく、作ることにしました。
今回、2挺を一度に作成。
上に写っているのが、カリンを使ったもの。下はエンジュで作ったものです。
エンジュのほうが落ち着いて見えますね。

このうち、1挺を中部地区の競技会への賞品とします。

sP1160665.jpg

もう一枚、写真を。
真ん中に以前に作成したFAF03タイプのデリンジャーを置いて写したもの。
当時、このデリンジャーを数挺作成したのですが、手元に残っているのはこれだけです。

今回、バレルを短くして、丸棒の径を12から15パイに変えました。
より実銃に近づき、重厚になったように思います。

名称:三角翼連発銃 FAF17 デリンジャー
全長:128mm  銃身長:88mm 全高:80mm
適合装弾:オーバンド#10~#16
発射方式:瞬間解放方式セミオート連発
装弾数:6発
材質:ヒノキ、カリン、ABS、シナベニア
5月19日(日)は、蒲郡で行われた「わくワークフェスティバル vol.1」に出店してきました。

sP1160637.jpg

当初は雨の心配があったんですが、予報もどんどん変わってきて雨マークがなくなりました。
空は晴れ間も見えるほどに。
会場は海がすぐ脇に見える公園。
風も少々きついかなって思うのですが、いままで散々風で泣かされてきましたので、それに比べればひよっこみたいなものです。(笑)

お子さん連れの家族が多いとの主催者情報でしたので、どうなるのかなぁと思ってましたら、イベント開始早々にゴム銃工作に参加くださって・・・

sP1160640.jpg sP1160644.jpg

殆ど切れ間なくお子さんが来てくださいました。
岡崎の篭田公園では参加が多いなぁと思ってましたが、ここはさらに上を行く人数のお子さんが参加くださいました。
おそらく今までの記録更新になるんじゃないかと思います。
工作は連発よりも単発に人気があったのは、小さなお子さんが多かったのかなぁと思います。

sP1160637a.jpg

イベントステージでは、こんなようなダンスなどの催しが切れ間なく行われてました。

sP1160637b.jpg

来場者もご覧のように、凄い人数。

自分は、自分のブースの工作指導にかかりっきりでしたので、ステージはまったく見ることができませんでしたが、沢山のお子さんたちがゴム銃に触れていただけてとても嬉しかったです。

雨は予報では午後6時以降に降るとのことでしたが、それでも雨覚悟はしておかないとと思ってました。
それが的中したのか、午後2時ころから降り始めだして、3時ころには強くなってきたのでお客さんもあっという間に捌けてしまいました。
そんな中でも雨に打たれながら一生懸命工作してくれるお子さんを最後にして、早めに店じまい。
雨の中の撤収は初めての経験ですが、なんとか車に収めて、主催者の方にお礼をいって会場を後にしました。

最後は雨で残念でしたが、凄い盛り上がったイベントになりました。
なによりも本当に沢山のお子さんがゴム銃を気に入ってくださったのはありがたかったです。
主催者の皆様、ご来場者の皆様、ありがとうございました。
 京都から賞品  2013/05/17 (Fri)
またまた、京都支部のもぐらさんから、5月25日におこなわれる競技会に向けて、賞品の提供がありました!
ありがとうございます。


sP1160607.jpg
こちらです!!

先回紹介しました、ボスさんと同じくミッドシップレイアウトの競技銃ですね!

軽いタッチで輪ゴムを発射できる瞬間開放型のゴム銃は、とても狙いやすい。
グリップも細めに作られてますので、お子さんの手でもしっくり来ると思います。

賞品は成績順に選べますので、さて誰の手に渡るのか?今大会も盛り上がりそうですね!!
 今度の日曜は蒲郡  2013/05/16 (Thu)
今度の日曜、5月19日(日)は、愛知県蒲郡市の「みなとオアシスがまごおり」で、おこなわれる「わくワークフェスティバル vol.1」に出展します。

今回もゴム銃工作がメインです。
前回の青空クリエイターズフェスタ@籠田公園 2013」で連発銃の工作キットが底をついてしまったので、あわてて補充してますが、いくつできるか?(^^ゞ

それよりももっと心配なのは天候です。
いまの時点での天気予報は曇り一時雨。
http://tenki.jp/forecast/point-1124.html
流石の自称晴れ男では、今回は晴れにできないかなぁ。(笑)

雨天の時は、会場が「生命の海科学館」のウッドデッキに移転するそうです。
自分のブースは何人座れるかが問題なので、狭くなるのはちょっと困ります。
やはり晴れるのを祈るしかありません。

※[ 生命の海科学館 ]

〒443-0034 蒲郡市港町17-17
Tel:0533-66-1717 

wakufes_nethaifu_sszie.jpg

会場マップ

wakuNetHaifu_ssizu.jpg

私のブースは19番です。ステージから一番離れてますので、静かにできそうですし、角地ですので余裕もって設置できそうです。

フォレスト工房の紹介文はこちら
http://ameblo.jp/wakuworkfes/entry-11526294313.html



日時

2013年5月19日(日) 10時~16時

会場

●みなとオアシスがまごおり

【〒443-0034 愛知県蒲郡市港町17-17】

電車で…

●JR東海道本線、名鉄蒲郡線蒲郡駅南口より徒歩5分

自家用車で…
●東名音羽蒲郡インターより、車15分
●駐車場:普通車50台


ご来場お待ちしてます!!
 ゴゴスマ  2013/05/15 (Wed)
CBCテレビの「ゴゴスマ」の「すごんちゅさん」コーナーに、白牛さんが「輪ゴム鉄砲の達人」で出演されました。

sP1160599.jpg
住職の前で、お決まりの切り出し言葉「新聞に載りましたか?」で始まります。

sP1160601.jpg
その夢中になっているものは、まだ知名度が低いのかな?ゴム銃です。白牛さん自慢のドットサイト付ゴム銃を披露。

奥様や娘さんも登場して、コメントを一言づつ聞きます。
奥様の「あきれてます」発言は、番組作成者にとって期待通り?(笑)

sP1160605.jpg
最後はニッチェとMBで対決。白牛さんの容赦ない(笑)ガチ勝負で順当に勝利をおさめて、ニッチェはあえなく罰ゲーム。(笑)

最後はバズーカー砲でオチを付けて終りました。
なかなか面白く拝見させて頂きました。
 イエローポプラ  2013/05/14 (Tue)
イエローポプラ材が入手してから随分時間が経つのですが、やっと使う時間が作れましたので使用感のレポートをします。

もともとは、工作キットの作成材料にとお願いして切り出して頂いたもの。
今回も、そのためFAF10の連発銃に使用してみました。

sP1160597.jpg
作成したFAF10の5挺。

イエローポプラの使用している箇所はフレーム部分です。
グリップはアガチスを使用しました。
トリガーガードはヒノキです。こうしてみるとヒノキは赤いのがよく解りますね。

色合いはかなり白っぽいですね。どちらかというと黄色が入っている観はしますが、ヒノキよりもかなり白いです。
そのため、焼印の黒がとても映えます。

堅さは、ヒノキやアガチスよりも若干堅く感じますが、柔らかい木材には間違いなく加工しやすいですね。
重さもヒノキよりも重く感じます。

写真の銃はグリップにアガチスを使い、白と茶のコントラストが出来て、アガチスだけで作るものと比較しても格段に上品になりました。

イエローポプラは、ホウ材に良く似ているとのことですが、堅さは少しこちらのが柔らかいかもしれません。
しかし、節などがある付近では色が青味を帯びていて、そんなところがホウとよく似ているように思います。
木目もうっすらとしかなく、ヒノキのように木目でドリルの歯を蹴られることが少ないのかもしれません。

以上が使ってみた感想です。
5月12日(日)は、愛知県岡崎市の篭田公園でおこなわれた、「青空クリエイターズフェスタ@籠田公園 2013」に出展してきました。

当初雨も心配されてましたが、当日は前日の雨が嘘のような快晴にめぐまれ、5月とは思えない陽気の中で開催されました。

sP1160574.jpg
自分のブース、フォレスト工房は、南側の角地に割り当てられました。ブース寸法は2.5m×2.5mですが、隣接するブースとの間隔に余裕があり、ペグ打ちも楽にできるよう配慮されてました。
地面は砂地ですので、前日の雨の湿気が残っていましたが、砂埃が舞うようなことを考えればよい状態じゃないかと思います。

sP1160590.jpg
10時から開催で16時終了。他の場所でもお祭りがあるようですので、その関係もあるか、それと天候に恵まれたこともあり、時間前から大勢の来場者に恵まれました。

sP1160587.jpg
こちらは別角度からの撮影。

sP1160589.jpg sP1160588.jpg
うちのブースにも時間前から工作に参加くださいまして、殆ど途切れることがありませんでした。
お蔭でゆっくり昼食を頂くこともできませんでした。
なにより大変だったのが、とても暑かったこと。気温があがると予想できたので半袖にしたのですが、それでも汗だくになっての応対になりました。

そんな状態でも、少しお客さんが途切れる時間があり、その隙をぬって余所のお店を見てまわりました。

sP1160579.jpg sP1160584.jpg
一際、目を引いたのが、こちらの木楽工房さん。
変形画車の模型や、ゼロ戦のエンジンの模型などを展示してました。動かしてみても、自分の頭ではどうなっているのか理解できません。(^^ゞ

sP1160583.jpg sP1160594.jpg
こちらは、楕円を書けるコンパス。実際に動かしてみせてくださいました。
右は立体パズル。素晴らしい作品なので、自分のお土産として、1つ購入させて頂きました。

今回初めてこちらには参加させて頂きましたが、家族連れの方が多く、自分のブースにはマッチしたのか、とにかく沢山のお子さんが工作に参加してくださいました。
特に連発銃に人気が集中しまして、充分用意したはずのキットがあと少しで無くなるところまで捌けました。

楽しい1日となりまして、主催者のみなさん、また来場者の皆さん、本当にありがとうございました。
またご縁があれば参加させてください。
 札幌から賞品  2013/05/11 (Sat)
北海道の札幌支部のボスさんから、5月25日におこなわれる競技会に向けて、賞品の提供がありましたのでご紹介します。

sP1160561.jpg

ご本人談
はくどおさんの開発した機関部をまるっ!とコピーしたミッドシップ。真鍮トリガーガード付けて、愛知に発送します。ガンズステッカーがおしゃれさっ!

バレル兼フレームが非常に長く、360ミリ程あります。この輪ゴムを限界まで伸ばして装填する方法は、片掛けを意識的にせずとも良いのがメリットですね。
真鍮のトリガーガードが美しく、東急ガンズのステッカーが逸品。

sP1160564.jpg


上蓋式(本人命名)の上部は扱いやすく、掛けた輪ゴムが照準のためにつけたマークへと真っ直ぐ延びてくれます。
また、とても狙いやすい!!

グリップも肉厚に作られていて、手の中でしっかり安定してくれるのが憎いですね。

これは思った以上の逸品!!試し撃ちしたところ、本当に良く当たります。
さて、これは誰の手に渡るのか?
今度の日曜、5月12日(日)は、愛知県岡崎市で行われる
青空クリエイターズフェスタ@籠田公園
に出展します。

当初は天気予報では雨マークもあったのですが、次第によくなって、日曜は快晴とはいかないものの、
曇りのち晴れです。気温もあがって26度ほどの夏日になりそうなので、よき日曜になることでしょう。

s201305012.jpg

日時:2013年5月12日(日)10:00~16:00
場所:岡崎市 籠田公園および連尺通


主催者のブログで、うちの出展内容やブログも紹介してくれてます。
青空クリエイターズ・フェスタ@籠田公園 スタッフブログ
ありがとうございます。
うちは体験型で申請してますが、ブログのカテゴリーでは、「クラフト(籠田・体験あり)」ではなく、なぜか「クラフト(籠田公園)」になってますので、探し辛かったのですが、随分早くに紹介してくださってました。

simg020a.jpg
自分的には、この食品ブースも楽しみの1つ。
お昼はなにを食べようかと妻と相談してます。(笑) 狙いはケバブかなぁ??


simg020b.jpg
少し見にくいかもしれませんが、会場へのアクセスマップをあげておきます。
詳しい地図は、こちらのページをご覧ください。

それでは会場でお待ちしております。
GWの後半、5月4日(土)~5日(日)にかけて、第3回ひるがのクラフト展が開催されまして、そこへゴム銃のワークショップとして参加してきました。

GWですので渋滞が怖いですから、早朝家を出て会場へは7時すこし過ぎたころに到着。
既にいくつかの出店者が設営の準備をされていました。

sP1160507.jpg
開場は、ひるがの高原スキー場のゲレンデの中。
約42店の出展があるとのことです。

sP1160504.jpg
会場は「ジップラインアドベンチャーひるがの」が行われているところでもあります。
自分のブースはこの練習ラインのすぐ前に設営しました。

sP1160522.jpg
さらに会場真ん中では、Hero の disc dog や disc golf なども行われており賑やかでした。

sP1160538.jpg
写真右手に見えるのが、フォレスト工房のブースです。
会場の一番隅に陣取りました。集客のよさそうな場所は、もう既に先着順で入っていたので、駐車場から近いという理由からこの場所にしました。ゲレンデだけに斜面になっている所も多いんですが、ここだけは傾斜がなく快適です。

初日の4日は風が少し強く、しかも冷たい風だったので、持っていった防寒着を全部着ても寒い日になりました。

sP1160509.jpg
そんな中、朝一番に駆け付けてくださったのが、石川の親子さん。ご家族で来てくださって、親子3名でワークショップに参加してくださいました。
遠方からありがとうございました。とても嬉しかったです。
帰りは渋滞に合わずに帰れましたか?

sP1160514.jpg
そのあとも、順調にワークショップに参加して頂ける方があり、そこそこ楽しませて頂きました。

2日目の5日は、昨日と変わって、風も温かく穏やかな日になりした。

全般的にクラフト展目的で来ていただいたお客さんではなく、「ジップラインアドベンチャー」や、「ディスク ドック」などを行いに来てくれたお客さんが、たまたま見て参加されるパターンが多かったように思います。

帰りは閉店ギリギリまでお客さんがありましたので、5時過ぎに撤収できて高速で帰路を取ろうと、ひるがの高原SAのスマートICへ向かいました。
しかし、そこで見た光景は、、、

sP1160547.jpg
殆ど動かない渋滞の列。どうやら白鳥ICまで繋がっている様子なので、高速は白鳥ICから乗るように進路変更しました。
お蔭でそれ以降は、渋滞にも合わずに帰れました。

今回も沢山の方にワークショップに参加いただけまして、ありがとうございました。
また会場を設定くださいました、主催者のみなさん方に感謝します。
 5月の予定  2013/05/01 (Wed)
5月のワークショップの予定を挙げておきます。

5月も毎週のようにイベントがあるので忙しくなりますね。(^^ゞ

※タイトルにLINKを張っておきましたので、主催者のページへジャンプできます。
※詳しくは、主催者HPを参照ください。

第3回ひるがのクラフト展

日 時:2013年5月4日(土).5日(日) 2日間
4日 am10:OO~pm4:00   5日 am9:OO~pm4:00

主 催: ひるがのクラフト展実行委員会
場所:『ひるがの高原スキー場』岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-75


s201305011.jpg



青空クリエイターズフェスタ@籠田公園

日時:2013年5月12日(日)10:00~16:00
場所:岡崎市 籠田公園および連尺通


s201305012.jpg


わくワークフェスティバル vol.1

日時:2013年5月19日(日)10:00~16:00
場所:みなとオアシスがまごおり


s201305013.jpg



最終の週末は、競技会です。

第9回中部輪ゴム銃競技大会

日時:5月25日(土)10:00~16:00
場所:地球市民交流センター



頑張りましょう!!(^^ゞ
Template by :FRAZ
まとめ