back to TOP

admin |  RSS

2013-06

6月30日(日)は、名古屋の港区、ポートメッセなごやで行われる「クリエーターズマーケット」に行ってきました。
朝11時からの開場なので、10時ころに出発。今回はハヤブサが車検でお留守なので、125のスクーターで向かいました関係、R23は怖くて走れないから、名古屋市内を突ききって、平針、堀田経由のルートで行きました。
行ってみると案外すんなり着けて、おおよそ1時間ほどで到着。
ちょうど開場の11時でした。

sP1160981.jpg
流石に梅雨空。雲天のポートメッセなごやです。
バイクなので、すんなり駐車場に入れることができました。

sP1160984.jpg sP1170074.jpg
ところが、入場ゲートのほうに廻ってみると、凄い行列ができています。(写真左)
クリエーターズマーケットってこんなに人気があるの?入場料取られるんですよ??
ゲートを抜けると、腕にリストバンドを巻かれます。(写真右)
これで、2号館、3号館を出入り自由になるようです。

ということで、初のクリエーターズマーケットはどんなものなのか、興味深々で会場めぐり。

その中でとっても気になったものをご紹介。

sP1160997.jpg
こちらは、エンジンのピストンやコンロッド、ベアリングを使った造形もの。
凄いクオリティですが付いている値段が安いのもびっくり。何かの間違いじゃない?

sP1170003.jpg
これは映画などで出てきそうな妖精?のフィギュア。クオリティが半端なく凄いんですが、お値段も何十万もする。

sP1170026.jpg
木のプラモデル。
写真は時計。電源アダプター付で5千円。

sP1170048.jpg
繊細な図形のハンコがずらりと並ぶ店舗。消しゴムハンコが多いなか、こちらはゴム判子ですので本格的です。
うちのロゴも作って貰いたかった。

sP1170038.jpg
こちらは、レーザーカットのゴム銃。素材はMDFだそうです。
4連射は、回転翼が十字になっている関係と、羽根とフレームのクリアランスが少ないからなんでしょうね。


で、どんな感じなのか、様子を見に来たつもりが、ついつい少しだけですが、買ってしまいました。

sP1170023.jpg
それが、このアイロンで光る反射シート。
これなら色の濃いTシャツでも映えるなぁと思い、興味がわいたので購入しました。

sP1170078.jpg
さらに、この革のキーホルダー。
実は、豊橋のココニコで出店した時も、気に入って1つ買ってました。
今回買ったのは、左側のもの。右側のものは豊橋のココニコで買ったものです。

ということで、盛大なイベントでした。会場内は人で溢れ、歩くのもままならないほど。
これほど集客があるとは驚きました。
スポンサーサイト
6月29日(土)は、社明運動の日。今年も司会を任されてしまいました。
練習をしなければと思いつつも、つい忙しくてやれずに、昨夜やっと少し発声しただけ。
あとは、朝に1時間くらい発声しておこうと思って就寝しました。

で、お決まりのオチですが、気が付くと、いつもの起床時間!あっ、やってしまった!!
目覚ましセットしたつもりが、曜日を間違えたようで鳴らなかった。(^^ゞ

結局、練習も満足できずに会場へ向かうことに。

集合時間少し遅れて入ると、皆さん打ち合わせの最中。

sP1160970.jpg
交流館のロビーには、園児の皆さんが書いてくださった絵が所狭しと展示されていました。
これも社明運動、毎年の行事。

自分はというと、音響関係の確認をしたあと、隠れて本日できなかった発声練習を時間ギリギリまでやってました。(^^ゞ

sP1160972.jpg
定刻の9時半近くになると、会場には沢山のお客様が集まってきました。
子どもたちが舞台に立つご家族は、ここぞとばかりカメラを構えて待っています。

sP1160973.jpg
まず最初は、中学生のブラスバンド演奏。
県大会へ出場したとのことで、さすがに音を外すことなく、素晴らしい演奏を聞かせてくださいました。

sP1160974.jpg
続いて、主催者、ご来賓のあいさつが終わると、小中学生の主張発表になります。
全部で7名の生徒が大人顔負けの心のこもった意見を堂々と披露してくださいました。
主張発表の進行は、中学生の子が進めてくださるので、この間は自分も息を抜けます。

sP1160979.jpg
最後は、NTTドコモさんの「ケータイ安全教室」の講演会。
今はスマホの時代なので、どんどん被害も増え、対策も難しくなってきていますね。
それだけに、新しい情報を仕入れていかないと追い付けません。

こうしてなんとか無事に済んでやれやれです。
今年で何年目の司会だろうか。年に1回しかしない司会業なので、まったく慣れません。

このあと発明クラブでの指導があるので、反省会の途中で抜け出して会場を後にしました。
 FAF18 ガバメント  2013/06/16 (Sun)
この夏のゴム銃工作に向けて、新しい連発銃の設計をしました。

sP1160948.jpg

今まで作ってこなかった、ガバメントタイプの銃です。
この形は、フレームとバレルが一体化してますのでどうしても材料費が嵩むため避けてきましたが、銃の形の王道ですので、1つは作っておかないといけませんね。
白牛さんの銃もとってもかっこよかったのも、作る気になったきっかけです。

sP1160949.jpg

グリップは、相変わらず30ミリ幅にしています。40~45ミリくらいの大きさがあると、手にしっくり来ますが、どうしても材料費がアップしてしまいますので工作には使い辛いです。
それゆえ、いつもよりもグリップを少し長くして、バランスを整えました。

sP1160953.jpg

フレームには、イエローポプラを使っています。そのため、持ってみるとズッシリとした重さが伝わってきまして、銃らしく感じます。
グリップにはチークを使っています。

工作のキットにするには、若干の見直しをしますが、素材以外はほぼ同じ形で行けそうです。
初デビューは、8月17日に猿投北交流館で行われる工作講座の予定です。
今年最新のモデルですので、子どもたちの反応が楽しみです。


名称:三角翼連発銃 FAF18 ガバメント
全長:302mm  銃身長:247mm 全高:120mm
適合装弾:オーバンド#16
発射方式:瞬間解放方式セミオート連発
装弾数:6発
材質:イエローポプラ、ヒノキ、チーク、ABS、シナベニア
 レゲエピクニック  2013/06/09 (Sun)
6月9日(日)は、モリコロパークで行われた、レゲエピクニックに出店してきました。

朝、西駐車場に集合して、会場の先導者に引率されて芝生広場まで車を乗り入れするのですが、、、
万博以来の西駐車場ですので入ってみてびっくり。
当時は日本館や名古屋館などがあった場所が西駐車場になってました。
鯉の池のイベントを思い出す、その脇の道を通って、会場に入っていくときは、それはそれは興味深々で運転してしまいました。

レゲエピクニックのイベント開始は午前11時から。
今回は一人での出展なので、汗だくになって準備し、やっと整ったのは11時少し回ったころでした。

sP1160911.jpg
綺麗な人工芝の上での出店は初めてです。なんとか形になっております。(笑)
お隣は理髪店の出展でした。

sP1160924.jpg
音楽イベントの出展は初めてですので、どんな風になるのか、とっても楽しみでもありました。
クラフトのブースや、フードのブースなど、合わせて50点あまりの出展がありまして、時間になると若い家族連れが訪れるようになってきます。
会場は、終始レゲエミュージックが流れ、MCが雰囲気を盛り上げていました。

ステージは会場奥に設けられてまして、このモリコロパークでの芝生広場では珍しい配置だと思います。

sP1160929.jpg

そんなステージを囲むように来場者のカラフルなテントが並びだしました。

sP1160928.jpg

それぞれ思い思いのスタイルで楽しんでいる様子です。

sP1160934.jpg

イベント後半になってくると、ステージ前では踊り出す様子も見られます。
写真では踊っている中で、酔いつぶれている人も写ってます。(^^ゞ

sP1160917.jpg sP1160918.jpg

sP1160919.jpg sP1160931.jpg

うちのブースには、そんな家族連れのお子さんたちが沢山工作に参加してくれました。
いままでにない感覚のイベントを充分楽しませて頂きました。
しかしまぁ、暑かったです。お茶のペットボトルを何本飲んだか。(^^ゞ
 ほたる祭り  2013/06/08 (Sat)
6月8日(土)、竹島のてづくり市を引き上げたあとは、地元で行われている「ほたる祭り」に足を運びました。

高速代金をケチって下道で返ってきたら2時間かかってしまい、着いた時間は6時半すぎ。
荷物もそのままに、あわてて会場へ向かいました。

sP1160889.jpg
行ったときは、ちょうど田中先生がホタルの生態を解説しているところでした。

会場に向かったのは、猿投フォーク村の映像を撮ってほしいとお願いされた訳でして。

sP1160893.jpg
といっても、自分は子どもも大きくなってしまったので、動画を撮るっていってもデジカメの機能を使ったもの程度のものしか持ち合わせてません。

うまく撮れているといいんですが、まだ忙しくて確認できてなかったりします。(^^ゞ
6月8日(土)は「第4回彩まち竹島てづくり市」に出店してきました。

sP1160864.jpg

この日もカラ梅雨で、天晴れ!!暑い日になりました。

sP1160852.jpg

竹島を見の前にした、海岸線の公園が会場です。
風が心配でしたが、天気予報では心配なさそうでした。しかし、さすがに海岸線です。突然に強い風がきたりして驚かされます。アンカーしっかりやっておいて良かったです。

sP1160856.jpg
自分のブースは本部席の真ん前に置かれました。
当初頂いた資料では、ステージ前だったのですが、スピーカーがうるさいだろうという配慮で急遽移動してくださったようです。

sP1160853.jpg sP1160877.jpg

会場の目の前にある竹島は潮干狩りの最終土日。おりしも大潮の時でしたので、朝方になみなみあった海も、干潮になると、写真のように島まで歩いて渡れるほどに引いてしまいました。
そこに潮干狩りのお客さんがわんさかいました。

sP1160875.jpg
そんな光景をバックに、ステージではフラダンスなどの演技を披露してました。

竹島には、そういった沢山のお客さんが訪れるので、そのお客が流れてくるのかなぁとも思ってましたが、団体でぞろぞろ歩く御年寄りたちは、てづくり市を素通りしていくだけで立ち寄ってくださいません。
どもう竹島にある神社に参拝するためのツアーの様で、ルートに入ってない個所には寄り道する余裕が無い様子です。

sP1160886.jpg sP1160887.jpg

うちのブースに来てくれるお客さんは、やはりお子さん連れの家族。お話しを聞けば、潮干狩りついでにきてくださった方もあれば、この「てづくり市」目的で来てくださった方もあったようです。

暑くなると思いきや、意外にも涼しい風に恵まれて、気持ちの良い晴天の日になりました。
工作にも沢山参加してくださって、ありがたかったです。

また、運営スタッフの皆さんもとても親切にして頂けたので、気持ちの良い出展ができました。
ありがとうございました。
少し早いのですが、自分の準備のためにも夏休みの工作の日程を整理しておきます。

※7月、8月は夏休み工作講座の依頼が多いので、クラフトフェアには参加が難しいです。


FAF16_2013_natu_kousaku.jpg


7月

●7月21日(日)井郷交流館
住所 〒470-0373 愛知県豊田市四郷町東畑70-1
TEL 0565-45-4807
内容:6連発ゴム銃工作と競技会
受付開始:6月22日(土)~ 先着順
詳しくはこちらから http://www.hm3.aitai.ne.jp/~ph3/kouza/natukodomo.pdf

●7月27日(土)昭林公民館
住所 〒446-0026 安城市安城町広美10番地1
TEL 0566-77-6688
内容:6連発ゴム銃工作と競技会

8月

●8月10日(土)末野原交流館
住所 〒470-1201 愛知県豊田市豊栄町11-36-1
TEL 0565-26-6200
内容:本格的 連射式ゴム銃(射的大会も開催)
受付開始:7月12日(金)~ 先着順
詳しくはこちら http://www.hm3.aitai.ne.jp/~ph9/ko-za/H25kouza/tezukuri2/annai.htm
もしくはこちら http://www.hm3.aitai.ne.jp/~ph9/ko-za/H25kouza/danbouru/annai.htm

●8月17日(土)猿投北交流館
住所 〒470-0364 愛知県豊田市加納町西股67
TEL 0565(45)5480
内容:6連発ゴム銃工作と競技会

●8月24日(土)とよた科学体験館
住所 〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町1丁目25番地
         豊田産業文化センター 内
TEL 0565-37-3007
内容:6連発ゴム銃工作と競技会

※募集要項があげてないところがまだあります。詳しくは開催会場にお尋ねください。

昨年は7月が多かったのですが、今年は8月が過密です。
まだ7月に1件、8月に2件の打診がありますが、行うか未定なので、解り次第ご紹介いたします。

今週末のイベントが終わったら、いっきに夏休み工作モードに移行し、急いで工作キットを作成しないと間に合いませんね。(^^ゞ
頑張ろう。
 今週末のイベント  2013/06/06 (Thu)
この週末は、2つのイベントに参加します。

梅雨入りしましたが、雨の気配がありませんので、このまま予定通りに実施できそうです。
詳しくは画像をクリックして頂けると、主催者のHPへ行くので、そちらを参照ください。

私は例のごとく、ゴム銃のワークショップで参加です。
お近くの方は、是非お立ち寄りください。



130608_takesima.jpg


第4回彩まち竹島てづくり市


蒲郡市のシンボル景勝竹島の俊成苑の芝生広場で6月8日(土)に開催致します。

日時:013年6月8日(土)
《雨天振替日 9日(日)》
AM 9:30 ~ PM 3:30
場所:蒲郡市 竹島園地 
俊成苑 芝生広場
蒲郡駅より東へ徒歩13分


130609_img023.jpg

タイトル:レゲエ・ピクニック with カフェフェス in モリコロパーク Vol.9
〜 おなかもこころもみたされる美味しいものといいオンガク・クリエイターの祭典 〜 


開催日時:2013年6月9日(日) 雨天中止
開場 8:00 / START 11:00 / END 17:45


会場:愛・地球博記念公園 大芝生広場
愛知県長久手市茨ケ廻間 乙1533-1



料金:入場無料


唄と演奏:
・ザ ダブネーショナリーズ
・スカイラーキング


出演:
・ダイナスティー
・サーチライン
・エターナルロッカー
・サングラスクルー
・アイリーメイキャ
・オカザキ タカシ(ライオンミュージックデン)
・リアルファンデーション サウンドシステム
 椅子を新調  2013/06/05 (Wed)
クラフトフェアなどに持っていくイスは、コンパクトに畳めるものがいいので、
今まで、安いってことで、キャプテンスタッグのラウンジチェアを使ってきました。



しかし、安いだけあって、随分くたびれてきたので、今回思い切って新調しました。

で、選んだのはコールマンのスリムキャプテンチェアです。

130605_coleman.jpg
130605_coleman_a.jpg



色は、妻と自分で赤、緑の2色を注文しました。






写真では解り辛かったのですが、実際に届くと収納サイズはかなり大きいです。
キャプテンスタッグのものを思うと、量が倍くらいになったような感じがしますが、素材がアルミなので、重さは断然に軽いですね。




旧タイプは、アームレストのところがフェルトだったのですが、今のはウッドに変わってます。
フェルトタイプは、使っているうちカバーがずれてしまったりして、くたびれ感がでてきますが、ウッドならそういうことは無いでしょうね。
それとまぁ少しだけ高級感ありますね。





ありがたいのは、背面の収納ポケット。
普通にあっていいようなものですが、案外ないのがポケットです。
何を入れるかっていうと、イスの収納ケース。イスを出したあとのケースは置き場所に困りますが、こうして収納ポケットがあれば悩まずに済みます。

あと、このタイプにはカップホルダーが付属しておりませんので、買い足す必要があります。
テーブルがあれば無くてもいいのですが、あると思った以上に便利ですので、自分は安価なキャプテンスタッグのカップホルダーを購入しました。




コールマン 【 Coleman 】 スリムキャプテンチェア

規格・仕様

●使用時サイズ:約54.5×54.5×82cm 
●収納時サイズ:約16×18×82cm 
●重量:約3.2kg 
●材質:フレーム/アルミニウム、天然木 シート/ポリエステル 
●仕様:背面ポケット 
●座面幅:約50cm 
●座面高:約47cm 
●耐荷重:約100kg 
●付属品:収納ケース

6月2日(日)に長久手市のモリコロパーク内にある、地球市民交流センターで行われた「キャラクターフェスティバル inモリコロパーク Vol.2 ~着ぐるみ・コスプレ大集合~」にゴム銃工作&体験で参加してきましたので、その報告です。

sP1160763.jpg
ここが地球市民交流センターです。外観を裏手の丘から撮影しました。
リニモの公園駅から直接2Fへとつながっているので、歩いて渡れます。


s1160765.jpg
工作は体験学習室1を1つ用意してくださいましたので、大きくレイアウトさせて頂きました。

sP1160786.jpg
イベントのオープニングが始まりますと、まずは体験コーナーの紹介。
まゆみんと、ナガラーがゴム銃工作の紹介をしてくださいました。沢山の参加者があるといいですね。

sP1160806.jpg
戦隊ヒーローもゴム銃を持ってポーズです。こうやって、色々なキャラクターが我が工作ブースに訪れてくださいました。

それで、工作への参加ですが、、

sP1160816.jpg sP1160817.jpg

sP1160818.jpg sP1160810.jpg

午前中は殆ど来てくださる方が無く寂しい状態だったのですが、午後から忙しくなりました。
気が付けば、終了時間まであっという間に終わってしまいました。

割箸ゴム銃は無料、木工のゴム銃は材料費だけ実費として行いましたが、参加人数は半々でした。

主催者発表の動員数は、
一般来場 3000人
コスプレ来場 130人
だそうで、そこそこのイベントになったように思います。

昨年も行って、今年で2回目の参加イベント。沢山の工作参加ありがとうございました。
6月1日(土)は、長久手温泉ござらっせの裏手にある「あぐりん村」の芝生広場で開催された「ハンドメイド・青空マーケット」に出店してきました。

梅雨入り直後でしたので、今回だけは雨覚悟かなぁと思っておりましたら、なんと天気予報に晴れマークが!!
気を良くして現地入りしました。

sP1160750.jpg
空は曇り空でしたが、晴れれば晴れたで暑くなるので、こんな天気がいいですね。
場所は「あぐりん村」店舗の真ん前にある芝生広場です。すでに幾つかの出展者さんが設営の準備をしておられました。

sP1160753.jpg
自分達も受付を済ませ、そうそうに設営です。場所は店舗入口の真ん前、角地になりました。
場所も広く使えて快適です。
いつものように妻とあーだこーだと喧嘩しながら準備しました。(^^ゞ

sP1160756.jpg
開催時間は10時~15時まで。お客さんは準備の段階から覗きにきてくれてまして、思った以上に多かったように思います。

sP1160754.jpg sP1160758.jpg
自分はいつもの様に、ゴム銃のワークショップです。小さなお子さんが中心に、今回も沢山参加くださいました。

主催はCowcowママsの皆さん。あぐりん村での開催は今回が初めてとのことで、色々大変だったと思いますが、結果すばらしい青空マーケットになりました。
ご来場者の皆さん、そしてCowcowママsの皆さん、また隣接した出店者の皆さん、ありがとうございました。
Template by :FRAZ
まとめ