back to TOP

admin |  RSS

2013-07

日本ゴム銃射撃協会の札幌支部長が開く、東急ハンズ、札幌店での夏休みゴム銃教室のご案内です。

【夏休み自由研究】8/13(火)・14(水)・15(木) ゴム銃をつくって射撃大会に参加しよう
gomu_jyu-thumb-210xauto-86536.jpg

日本ゴム銃射撃協会公認の木製ゴム銃をつくります。


開催期間 : 8月13日(火)~15日(木)

定員 : 1回5名

参加費(税込み) : 300円

所要時間 : 約60分

開催場所 : 約60分

ハンズの説明には書かれておりませんが、「8連射ゴム銃マシンガン」が作れます。
きっと友達の間で、自慢にできる品になると思います。


まだ予約に余裕がありますので、お近くの方は奮ってご参加ください。

ご予約は、こちらから。
http://www.tokyu-hands.co.jp/hint_event/sapporo_original/0813-14-15/
スポンサーサイト
7月27日(土)は、安城市の昭林公民館へ夏季講座「本格連発銃 ゴム銃の作成&競技会」を実施してきました。

当日は夏の盛り、とても暑い日になりました。ここは昨年に続いて2回目です。

募集は小学生対象で、定員15名。当初12名の応募で定員割れしておりましたが、当日は定員いっぱいの15名の参加で実施できました。
時間は午後1時~4時までの、たっぷり3時間。
工作に1時間使っても、まだ2時間もあるゆとりのプログラムでした。

sP1170183.jpg sP1170182.jpg

sP1170181.jpg sP1170180.jpg

工作は手順を追って説明していきますが、皆さん真剣に作成してくれています。
単発銃だと作成手順書も見てくれないことが多いんですが、連発銃になると真剣に読んでいます。(笑)

完成したらマジックで名前書きや色塗り時間も設け、その後、紙コップを的にした競技に入ります。

sP1170190.jpg

10個の紙コップを山積みにして、何個テーブルから落とすか競いました。

sP1170194.jpg sP1170196.jpg

しっかり練習して、3回の試技の合計点で争いました。
競技時間は、ゆっくりやって20分程度でおおよそ完了。

得点の集計をし、表彰状を印刷する時間をつかって、私の持参したゴム銃の射撃体験をおこないました。

sP1170199.jpg

電動マシンガンも4台を駆使して、すべて体験し終わったころ、印刷も終わりましたので、表彰にうつります。

sP1170212.jpg sP1170188.jpg

今回は、競技の上位3名のほかに、奮闘賞、作品賞にも賞状をお渡ししました。
右の写真は作品賞となった作品。迷彩色に塗った銃です。

各賞をもらった人には賞状のほかに、私の作った連発銃も副賞としてお渡しし、また館から立派なメダルを上位3名に渡してもらいました。きっといい記念になったと思います。

今回、競技には低学年の子へのハンディを付けませんでしたが、1位小5、2位小3、3位小4と、必ずしも高学年が優位ではない結果になりました。
とは言え、小2が2名、小1が2名の計4名が上位に食い込めていませんでしたので、少し改善の必要がありそうです。

ということで、時間は3時半くらいで、夏季講座はすべて終了しました。
アンケートもほぼ良い結果となりましたので、おおむね成功だったのではないかと思います。
参加くださった皆さん、ありがとうございました。
明日、7月27日(土)は、安城市の昭林公民館で、ゴム銃工作を行います。

作成モデルはFAF16です。

s1374818377838.jpg

写真は工作モデルではなく、工作したゴム銃で競技を行いますので、その時に渡す賞品のゴム銃です。
最新版のFAF18も1挺入っています。
5名の方に渡す予定ですので、5挺作成しました。

募集は15名ですが、どうも14名かなんとか15名揃ったかの様子です。
安城では、まだまだ認知されていない様子ですが、来たお子さん達には充分楽しんでいってもらいたいと思います。

さて、これから荷造りして明日の準備です。
昨日依頼が入り、8月3日にゴム銃工作を
ナゴヤハウジングセンター一宮会場
で行うことになりました。

s20130725m.jpg

内容は、画像の通り。

先着200名さま対象で、無料で参加できます。
是非この機会にお越しください。

さて、自分は準備に追われます。

8月はこれが入りましたので、毎週土曜に工作です。
よく考えると、7月27日から毎週土曜、連続6回の実施になりますね。
がんばろう!!
7月21日(日)は、夏休みに入った最初の日曜。この日は、豊田市の井郷交流館へ「手作りおもちゃで遊ぼう」6連発ゴム銃作りを行ってきました。作成モデルはFAF16です。おりしも、参議院選挙の当日でした。
この日は、ものづくりサポーターとして、出前講座の活動で行っています。

sP1170095.jpg
会場は、2Fになる大会議室を広く使っての実施。定員は16名なので、4つの島を作ってテーブルを並べました。

開始は10時から。1名、体調不良のために欠席されましたので、合計15名で始めました。
自分を含め、サポーターは5名。各テーブルにサポーター1名ついて頂いて行いますので、万全な対応です。

sP1170097.jpg sP1170099.jpg
自力で作るのが難しい低学年の児童には、保護者の方も一緒に入ってもらって作成してもらいました。
出来上がったもので、いつものように紙コップを使って競技を行います。

sP1170102.jpg sP1170103.jpg
今回は時間がありそうなので、3回の試技の合計点で争いました。
獲得した点数は自分自身で記入してもらいました。

最後は全員で自慢の銃を手に記念撮影。

私の持参した色々なゴム銃の射撃体験をおこなってすべて終了。
2時間のプログラムですが、あっという間に終了。
きっと夏休み工作で学校に持っていくんでしょうから、それまで大事にしておいてくださいね。
7月、8月の連日に渡る工作講座にむけて準備を進めてます。

本日は、これだけゴム銃を作成しました。

sP1170092.jpg

FAF18を2挺、FAF13を2挺、FAF07を6挺の計10挺。

まだまだ足りませんので頑張ります。

え?工作キットですか?工作キットも平行で作っております。(^^ゞ
これは、工作講座の中で競技会への賞品として作成したものです。
FAF18は数が作れませんので、FAF07で数合わせしてます。(^^ゞ
「広報とよた」7月15日号に、ゴム銃工作講座の案内が記載されておりましたので、ご案内します。

親子で楽しむ、ものづくり講座

s20130717m.jpg

日時:8月24日(土) 午後1時~3時30分

場所:とよた科学体験館

対象:小・中学生と保護者


いつもは写真付で掲載されてましたが、今回は写真無しですね。

申込みは、電話で7月20日(土)午前10時~です。

こちらの工作モデルは、FAF07になります。

ここも人気の講座ですので、受付開始から15分程度でいつも定員オーバーになります。
早めの申込みをお願いします。
 雑木林が減る  2013/07/12 (Fri)
うちの近隣の航空地図


大きな地図で見る

A地点の向かって左側(西側)は、雑木林が一帯にあって、娘が小さいころにクワガタの採集に行ったところ。
いまは、もう周りに木があるだけで、更地になっていた。
こうして航空地図をみてびっくり。

その下(南側)は、豊田総建の駐車場になってる。

しらない間にどんどん雑木林が無くなっているのは残念です。
地元の夏休みゴム銃工作講座を紹介しておきます。


猿投北交流館

s20130710m.jpg
※モノクロのフライヤーしか手に入りませんでしたので、ご勘弁ください。

日時:平成25年8月17日(土) 10:00~12:00

場所:猿投北交流館 多目的ホール

対象:小学生 (小3以下は保護者同伴)

定員:16名(組)

参加費:材料費500円程度(当日徴収)

この日の作成モデルは、最新型のFAF18ガバメントです。

受付開始は、8月1日(木)9:30~
電話でも受け付けるそうですが、窓口優先になります。
※先着順で決定します。

毎度人気の講座ですので、こちらでは受付開始日には定員いっぱいになりますので、早めに申込みください。
チラシ配布前にもかかわらず、既に申込みの問い合わせもあるようです。




井郷交流館

s20130710n.jpg

こちらの工作は7月21日(日)で実施します。奇しくも選挙の日と一緒になってしまいました。
既に定員いっぱいになってしまったようで、もう申込み受付は終わっているようです。
キャンセル待ちなどの問い合わせは、直接館へお尋ねください。
昭林公民館の夏講座が7月7日(日)から参加者の受付開始されました。

s20130707m.jpg

結果ですが、当日は12名の応募だったようです。
残り3名ですので、早めに申込みください。
お待ちしております。
今度は、末野原交流館で8月10日(土)に行います、ゴム銃工作の紹介です。

s20130706m.jpg

日時:平成25年8月10日(土) 10:00~12:00

場所:末野原交流館 
   〒470-1201
   愛知県豊田市豊栄町11-36-1
   TEL: 0565-26-6200

対象:小学生

定員:15名(組)

こちらも作成するのは、FAF16の6連発ゴム銃です。

講座申込みは7月12日(金)からです。
興味がありましたら、ご参加ください。

こちらも同様に、作ったゴム銃で簡単な競技をおこなったり、私の作った電動マシンガンなどの試射体験などを行う予定です。
7月27日(土)に安城市の昭林公民館で行います、ゴム銃工作講座の案内が解禁になりましたので、ご紹介します。

s20130705m.jpg

s20130705ms.jpg

日時:平成25年7月27日(土) 13:00~16:00

場所:昭林公民館 
   〒446-0026 安城市安城町広美10番地1
   電話番号 0566-77-6688

対象:小学生

定員:15名(組)

今回作成するのは、FAF16の6連発ゴム銃です。

講座申込みは7月7日(日)に昭林公民館にて8時45分から受付るようです。
興味がありましたら、ご参加ください。
なお、作ったゴム銃で簡単な競技をおこなったり、私の作った電動マシンガンなどの試射体験などを行う予定です。
Template by :FRAZ
まとめ