back to TOP

admin |  RSS

2014-05

5月31日(土)、快晴のこの日、高速を一路、高山市へと走らせました。

この日は、高山市の「国立乗鞍青少年交流の家」から「グリーンフェスティバル」というイベントの中でゴム銃工作のワークショップを実施して欲しいのと依頼がありまして、それを受けての訪問です。

sP1190018.jpg
国立乗鞍青少年交流の家は、標高1,510mの壮大な自然の中に立地する立派な施設です。
いく道すがらは、山道をどんどん登って、高度を上げていきますので、流石の自動車もなかなか進んでくれませんでした。

ゴム銃工作を行うのは、施設の中の3階にある第2研修室。

sP1190019.jpg

入り口には、こんな立派な立て看板が置いてありました。

研修室は既に机などの配置も済んでまして、自分は持ち込んだ道具や、ゴム銃を出すだけのことで準備は終わってしまいました。

sP1190020.jpg

どんなイベントなのか、まったく予想が出来ませんので、工作キットは依頼分よりも少し多めに持参。
実施時間は午後1時から4時までの3時間です。

12時になると、担当職員の方や、学生ボランティアの4名の方が集まり、実施に向けての打ち合わせ。

私の持参したゴム銃の説明を一通り説明したのち、工作指導が出来るように、学生ボランティアさんにも単発銃のゴム銃を作って頂きました。
連発銃の工作指導は調整などが必要なので、初めての人にはなかなか難しいということで、私が全て引き受けることでお願いしました。

開始時間が近くなりまりますと、館内放送で実施の準備を促す案内が流れます。
いよいよ本番です。

このイベントは本日土曜日と、明日の日曜の2日間ありまして、屋外のイベントでは、
目玉の熱気球の試乗や、フリークライミング、ぷち森ランド、ふれあい動物園、アウトドアクッキング、マスのつかみ取りなどがあります。
屋内では、読み聞かせ、段ボール迷路、子ども遊びリンピック、サイエンスものづくり、キャラクター塗り絵などがありまして、ゴム銃工作はそのなかの1つのコーナー。

sP1190021.jpg

とても天気の良い日になったので、屋外イベントの方が人気では無いか?との担当職員の読みだったそうですが、いざ蓋を開いてみると、結構な人が、この工作へ参加して下さいました。

sP1190023.jpg

もう、殆ど途切れることなく、お子さん達が参加して下さいましたので、休む暇がありません。
しかし、電動マシンガンなどのデモ射撃も出来るように準備してましたので、折角だから撃ってみましょうということで、少し人の波が引いたところで1回だけ実施できました。
そのデモ射撃が終わると、そこに見学していたお子さん達が、また一気に工作へ参加して下さったので、もう大変な状況。

気がつけば3時間があっというまに過ぎてました。
結果、おおよそ100名以上のご参加をいただいて、予想を遙かに上回る盛況に終わることができました。

沢山のお子さんに参加くださいましてありがとうございました。
また、お招きくださいました職員の皆様、それから大変な人数をご指導くださった学生ボランティアの皆様、ありがとうございます。
スポンサーサイト
6月8日(日)に行われる「第6回彩まち竹島てづくり市」に出展します。

sm20140527m04.jpg

そちらの主催者のページで、フォレスト工房が紹介されています。

sm20140527m04.jpg
※画像をクリックしますと、紹介ページに移ります。
6月のクラフトフェアの予定を書いておきます。
今月はクラフトイベントが少ないんですが、協会のイベントがありますし、6月28日には「社会を明るくする運動」にも駆り出されますので、あいかわらず忙しい月です。

キャラクターフェスティバルinモリコロパークVol.3
~着ぐるみ・コスプレ大集合~

sm20140527m03.jpg
※画像をクリックしますと、主催者のページに移動します。

■日時
2014年6月1日(日) 10:00~16:00 (9:30開場、更衣室は~18:00)

こちらは、先のページで案内してますので、詳しくはそちらを参照ください。



ANTOM SIDE Marche -GREEN PARK-
2014gppr1.jpg
※画像をクリックしますと、主催者のページに移動します。

開催日 : 2014 年6 月7 日( 土)

開催場所 : 三重県東員町「中部公園
     ( 所在地>>> 三重県員弁郡東員町大字北大社1634 番地)
開催時間 : 10:00~16:00
中止 : 小雨決行( 荒天中止)

アクセスマップ
2014gpmap_s.jpg



第6回彩まち竹島てづくり市
sm20140527m04.jpg
※画像をクリックしますと、主催者のページに移動します。

第6回開催概要

日時:2014年6月8日(日) 9:30~15:30

    少雨開催

会場:蒲郡市竹島園地 俊成苑芝生広場

主催:竹島手づくり市実行委員会

後援:蒲郡市・蒲郡観光協会

コンセプト

誰でも参加・出店できるをコンセプトの軸とし、
手作り作家さんのたまごの発掘・プロの第一線を目指して
頑張っている作家さんの発表の場を提供すると共に、
作り手同士・手作り市に足を運んで頂いた方との交流の場


フォレスト工房の6月のクラフトフェアへの予定は3カ所です。いずれもワークショップを主体に実施します。よろしくお願いいたします。
今度の日曜、6月1日(日)は、モリコロパークで開催させるイベントに参加します。

キャラクターフェスティバルinモリコロパークVol.3
~着ぐるみ・コスプレ大集合~
sm20140527_m01.jpg
※画像をクリックしますと、主催者のページに移動します。

【フェスティバル開催概要】
・ ご当地キャラクター(ゆるキャラ、
 ローカルヒーロー)多数参加!
・ 昭和のあそび体験
・ ゴム銃撃ち&制作体験
・ パッチワーク体験
・ 食べ物屋台多数出店
・ グルメ屋台、ご当地キャラブース
・ コスプレ撮影会
・ 雨天決行!


ご好評につき、愛・地球博記念公園(愛称:モリコロパーク)内の地球市民交流センターにて、『キャラクターフェスティバル inモリコロパークVol.3~着ぐるみ・コスプレ大集合~』を開催します!

ご当地キャラクター(ゆるキャラ、ローカルヒーロー)との撮影会や体験コーナー、食べ物屋台などをお楽しみいただけます!体験コーナーは一部費用が必要なものもありますが、当キャラクターフェスティバルは入場無料、ご当地キャラクターとの撮影会も無料です。まにあ道イメージガール“マニアーナ!”のメンバーが、キャラクターに扮したコスプレスタッフとして皆様をサポート!

■日時
2014年6月1日(日) 10:00~16:00 (9:30開場、更衣室は~18:00)

■場所
会場名称 愛・地球博記念公園(愛称:モリコロパーク)内 地球市民交流センター
所在地 愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
電話番号 0561-64-1130
地図 地図、アクセス方法はこちら

■内容
・ご当地キャラクター(ゆるキャラ、ローカルヒーロー)との撮影会
・昭和のあそび体験
・ゴム銃撃ち&制作体験 体験コーナー詳細
・パッチワーク体験
・コスプレ撮影会

会場レイアウト
sm20140527m02.jpg
※フォレスト工房は、黄色に塗られました「体験ブース」のところに居ます。

是非、遊びに来てください!!
今週末の土曜は、高山市へ遠征します。

グリーンフェスティバル

sh26_4_chi.jpg
※画像をクリックしますとPDFファイルが開きます。

日時: 5月31日(土) 13:00~16:00
    6月 1日(日) 10:00~15:00

会場:国立乗鞍青少年交流の家

対象:どなたでも参加可

募集人員:2000名程度

標高1,510mの壮大な自然の中に立地する国立乗鞍青少年交流の家を会場として、様々な体験活動を通して仲間や家族がふれ合いや絆を深める場を提供するとともに子どもゆめ基金制度の普及を図る。


フォレスト工房は、ゴム銃ワークショップと、色々なゴム銃の射撃体験を実施します。
ただし、開催は5月31日のみですので、よろしくお願いいたします。
 BBQ  2014/05/25 (Sun)
5月25日(日)は、地元のボランティア仲間とBBQを行いました。

sP1190008.jpg

毎年この時期に行っているBBQは今年で7回目、7年目になりそうです。

sdsc-2014_0007.jpg

仲間と大騒ぎしながら、美味しいお酒に、肉や魚をお腹いっぱい頂きました。
もうお酒でべろべろになって、帰ったらすぐに寝てしまいました。(^^ゞ
 走馬燈の試作  2014/05/24 (Sat)
今年の夏休み工作講座として、走馬燈の工作の依頼を受けましたので、試作品の作成に取りかかりました。

基本的な材料は、先日買いそろえてましたので、あとは形にするだけです。

sDSC_2014_0008.jpg

回転部分は、炭酸飲料のペットボトルを切り抜いて作成。
回転する動力源になるフィンの部分は、CADを使って設計し、ケント紙に印刷して切り出しました。

sDSC_2014_0009.jpg

それを台座に固定すれば完成。
今回は、円形の走馬燈にしました。
台座に固定する柱も、材料費を削るために2本だけにして作りました。

動画も撮影してみました。



フィンの数は6枚にしましたが、結構早く回転してくれています。
まずはOKでしょう。
プロクソン スーパーサーキュラーソーテーブル がここ数日の間に、一気に切れ味が落ちてきた。

モーターが疲れてきたのか?なんて思ってましたが、どうもブレードの切れ味が悪くなったようです。
なんせ、切断面が焦げて来ていますので、アサリが殆どなくなっているんじゃないかと思います。

気分的には、つい最近ブレードを交換したばっかりで、もう切れないの?なんて思うので前回はいつ交換したのか調べてみました。

そしたら、2011年7月6日でしたので、もう3年ほども前になります。
スーパーサーキュラーソーテーブルを購入したのが2008年9月6日だったようなので、今回交換すると3年ごとになりそう。

しかし、ここのところの切り出し数は半端ないので、そーいう意味では、充分働いてくれたと思います。

早速、アマゾンに注文。それが昨夜のこと。

sP1180979.jpg

そして、本日の夕刻には、こうして品物が手元に届いてました。
まったく便利な世の中になったものです。

今日は昨夜切り出ししてますので、切る作業がありませんから、またおいおい交換して、本来の切れ味に戻って頂きます。

 
5月18日(日) ワクワーク フェスティバル vol.2 に出展してきました。

昨年、男の子向けのワークショップをとの要望で呼ばれましたご縁で、今年も参加させて頂きました。
ここ数日、風の強い日が続いていましたので、とても心配してましたが、天気予報では今日は少し風が収まりそうだなぁいう情報でしたので安心して出かけたのですが、現地に入ってみますと、朝から強めの風が吹き荒れていました。
天気は快晴で、最高なイベント日和ですので、風がちょっと残念。

sP1180956.jpg

うちのブースの設営時の写真です。
協会の旗も風でたなびいています。風が強いのでテントの屋根を張ろうか、最後まで妻と揉めてましたが、日差しが強いので屋根を付けておくことにしました。

イベントは10時から開始。
10時前までは、とってものんびりしてましたが、始まると同時に沢山のお子さん達が、うちのワークショップに参加してくださりだしました。

sP1180967.jpg

そこから、もう絶え間なく参加くださって頂きまして、もう座る暇もありません。

sP1180966.jpg

写真はテーブルに隙間なく座って頂いて、ゴム銃の工作をしているところです。

sP1180975.jpg

こんな風に、常に6人くらいを同時に見ながら工作指導。
お昼を食べる暇も、トイレに行く暇もなく、気がついたら終了の4時になっていました。

sP1180974.jpg

ステージ前では、大音量の音楽が流れ、その周りでダンスを踊る人たち。
とっても賑やかなイベントです。

自分も過去最高記録になるくらいの参加者に、それぞれ説明するので、喉が潰れそうな勢いでした。

とにかく大変疲れましたが、とっても充実した一日でした。

ゴム銃ワークショップに参加くださいました皆様、昨年に続いて、沢山の皆様に参加頂けましてありがとうございました。
大変混み合いましてお待たせしてすいませんでした。

スタッフの皆様、今年も呼んでくださいまして、ありがとうございました。終わったとのビールがとても美味しかったです。
また来年ご縁がありましたらよろしくお願いいたします。
 シャボン玉研修  2014/05/17 (Sat)
5月17日(土)は、ものづくりサポータのシャボン玉研修に行ってきました。

sP1180948.jpg

写真は、シャボン液の配合を行っているところ。

このほか、技の練習や、人の入れるジャンボシャボン玉の操作などを行ってきました。

これから夏に向けて、シャボン玉チームは小学校へ出向くピークを迎えます。
 今週末は蒲郡へ  2014/05/13 (Tue)
今度の日曜、5月18日(日)は、愛知県蒲郡市で行われる

ワクフェス2014

に出展します。

sm20140513m00.jpg
※画像をクリックしますと、主催者のページが開きます。

○日時 2014年 5月18日(日) 10時~16時

○場所 みなとオアシスがまごおり・生命の海科学館

○主催者 ワクフェス実行委員会

○共催 生命の海科学館

○後援 蒲郡市


生命の海科学館へのアクセスは、こちら
http://www.city.gamagori.lg.jp/site/kagakukan/access-2.html
を参照ください。

こちらは会場配置図です。

sm20140513m02.jpg

フードコートは、生命の海科学館側に配置されています。

キッズダンスなどの行われるステージや、各種ワークショップは、みなとオアシスがまごおり側に配置です。

sm20140513m01.jpg

フォレスト工房は、ステージ前の休憩スペースすぐ後ろにあるブースナンバー17になります。

沢山のワークショップが出展されますので、1日楽しめるイベントになると思います。
是非ご来場ください。お待ちしてます。
アクセサリーにもなる、ミニガン、FAF20を2挺追加作成しました。

sP1180932.jpg

前回の試作品は、NHK放送後にレポーターの野田さんに譲ってしまったので、在庫としては今回作ったものだけ。

試作時にはあまりこだわり無く作ったのですが、今回苦労したのは板金で作るトリガーガード部分。
板金はアルマイト処理したアルミ板を使います。これに傷を付けずに曲げを入れるのが経験すくない自分にとって最大の難関でした。
とくに小さいゴム銃ですので、曲げも細かい作業になります。
10個くらい曲げたのですが、納得できるものは2つだけ。凄く歩留まりが悪い。(^^ゞ
といっても、その2つも細かいところで不満が残るのですが。

技術は経験値ですので、今回沢山失敗した分だけ、どうすればうまく曲げられるのか少しだけわっかったよういに思います。
もう少し追加作成したいところですが、次のイベントがあるので時間が割けません。
またおいおい作っていきます。
5月11日(日)は、愛知県岡崎市で行われた

青空クリエイターズフェスタ@籠田公園

に出展してきました。

当初は天気予報に雨マークがあったので、雨覚悟だったのですが、いざ当日になると快晴のイベント日和になりました。

今年は連尺通りが、歩行者天国になりました。その連尺通りが私の出展場所。

sP1180912.jpg

車を置いた場所からすぐに荷下ろしして設営出来たので、非常に楽ちんでした。

ブース設営している最中から、工作希望の少年が来てくださったので、待たせては辛いでしょうから設営を一時中断して工作指導をしました。

sP1180913.jpg

その後は、ぼちぼちとワークショップに参加してくださるお子さん達が来てくださいました。

sP1180914.jpg

中には昨年体験参加してくださって、中の輪ゴムが切れてしまったので、交換して欲しいとの修理に持ってきてくれた子もありました。
他の機構は壊れずに機能してましたので、まずは材料的には問題ないのかなと思うところです。

覚王山春祭りで、うちのワークショップに参加くださった方や、やはり昨年ここで体験してくださった子が再度作りに来てくださったりで、リピートまでして作ってくださる事はとても嬉しいことでした。

sP1180916.jpg

今日は妻の応援もあったので、自分は工作指導に専念していても、妻が試し撃ちを勧めてくれていました。

sP1180920.jpg

客が引いたときに、メイン会場である篭田公園の様子を見学しに行きました。
ここ数日、風が強く吹いていて今日はどうなるのか心配でしたが、残念なことに本日も強風になってしまいました。
篭田公園に芝を植えたいとの気持ちで始めた、この「青空クリエイターズフェスタ」ですが、まだ芝は一部しか植えられていません。
その砂地の部分が強風に煽られて、砂が竜巻状になって舞っていたのを見ると早く芝を前面に植えないといけないなぁと実感します。

今回自分が出展に割り当てられた連尺通りは砂が無いので、砂まみれにならずに済んだのですが、
やはりメイン会場とは一つお客さんの波も少ないようです。
今年から歩行者天国になって、今後継続的にホコ天が実施されるようでしたら、まばらなブース設定ではなく、
覚王山祭りのように、商店街にびっしり出展テントを並べて、公園よりもこちらがメイン会場と思えるほどにして頂けると嬉しいですね。

とはいえ、今回も沢山のお客様に恵まれ楽しいイベントになりました。感謝します。
お隣さんになられた木真真工房の真野さん、色々教えてくださってありがとうございました。
主催者のスタッフの皆様も、すばらしい会場を提供してくださいまして、またスムーズな運営に、感謝いたします。
来年また参加できましたらよろしくお願いいたします。
 今週末は籠田公園  2014/05/08 (Thu)
忙しかったGWは楽しくあっというまに過ぎました。

今度の日曜は、

青空クリエイターズフェスタ@籠田公園

です。

20140502m03_panf.jpg
※画像をクリックしますと主催者のページが開きます。

近隣の皆様よろしくお願いいたします。

雨の心配がありましたが、今予報見ると雨マークが消えましたね。

今回、自分のブースは公園内から出されて、連尺通りになりました。
今年から連尺通りが歩行者天国になるようです。
変わって、どれだけ来て頂けるか?心配ですが、頑張ります。

ちょっと事情があって準備になかなか時間が割けない状態ですので、ばたばたしそうです。
準備不足がありますでしょうが、ご勘弁ください。
5月5日(月)は、愛知県一宮市で行われた第14回「杜の宮市」に出展してきました。

当日は午後から雨の予報だったのですが、現地に入ると雨が降っていました。
雨の中での搬入は初めての経験。
ただ、車を横着けしてテントを立ててから荷物を降ろせたのは、大変有り難かった。

sP1180884.jpg

自分の場所は、本町通り商店街エリア。
道路を歩行者天国にして、区画割りされています。

sP1180886.jpg

雨の日にもかかわらず、沢山の来場者が来てくださってました。

自分の場所はそんな通りから1つ横に入った「けんしょうランド」っていう場所。

sP1180881.jpg

工作する子ども達が濡れないように、テント周りをシートで覆いました。
幸い風は強くなかったので、こうして覆うことができましたが、風があったら最悪でした。

sP1180900.jpg

向かいは、キッチンカーが並ぶフードコートになっています。
が、1つ路地に入るだけで、人の流れは全然変わるものですね。

雨の関係もありますが、ほとんど人が入ってきてくださいません。

sP1180887.jpg

そんな中でも、うちの工作へ参加してくださる方があって嬉しかったです。
中には、わざわざうちのブースを訪ねてきてくださる方や、娘のご友人がご夫婦で来てくださったりと、とても嬉しい事もありました。

時折激しい雨が降って、これじゃお客は来ないよねっと思い、他の様子を見にふらふら出かけたりしてましたら、戻るとお客様が待っていたりしてご迷惑かけました。(^^ゞ

初めての「杜の宮市」への出展となりましたが、大変な日でも沢山ご参加くださいましてありがとうございました。
また主催者の皆さんも雨でずぶ濡れになって走り回っている姿を見ると、色々と大変な思い出今回も運営されているのだなぁと実感しますとともに、感謝いたします。ありがとうございました。
Template by :FRAZ
まとめ