back to TOP

admin |  RSS

2015-07

 覚王山夏祭  2015/07/26 (Sun)

7月26日(日)、覚王山夏祭に行ってみました。
いつもは、出展者として参加している覚王山祭ですが、夏祭は暑いので遠慮してしまいます。なので、どんな様子なのか見て見たくて今日は午後から空いていたので来た次第です。

sP1210431.jpg

いつものように、日泰寺への参道に、出展者のみなさんのブースでひしめきあって、歩くのは結構大変ですね。

sP1210433.jpg

自分がいつも出展する体験コーナーは、このコメダの駐車場にまとめて配置されています。

sP1210434.jpg

いつもご一緒させていただくharpさんのブース。
とても忙しそうでした。

sP1210443.jpg

暑くても子ども達は元気ですね。
こんな体験ができる場所は、子ども達に大人気です。

いつも出展すると飲めないビールも、今回は飲めます。
ゆっくり腰掛けて、冷たいビールを堪能させて頂きました。
スポンサーサイト

地元の猿投北交流館で、夏休みに2回に渡って、工作講座を行いました。

その1回目、7月26日(日)に中学生編を行いました。

sP1210424.jpg

この日は地元の中学生の生徒7名が集まってくださって、まずは工作体験。

sP1210425.jpg

ゴム銃ですが、今回は女子ばかり来てくださいました。流石に中学生なので何も問題なくスムーズに作ることができました。

sP1210427.jpg

このあと競技の体験をして頂き、ゴム銃の扱いを覚えて貰いました。

さらに次回、2回目の小学生編に向けて、どんな競技を行うか、今回参加して頂いた皆さんと話し合い。
グループ戦にして、合計点で争うということでj話がまとまりました。
さて、次回の講座までに皆さん競技の練習をお願いします。

7月25日(土)、北名古屋市少年少女発明クラブへ3日目の指導を行って来ました。
全6回のうちの、3日目、午前1回、午後1回の5~6回目になります。

3日間あった発明クラブでのゴム銃工作も、いよいよ最終日です。

sP1210377.jpg
1回に40名ものクラブ員の皆さんが集まりますので、教室はいっぱいですね。


sP1210380.jpg
一生懸命、真剣に作って頂きました。
さすがに作り慣れてますから工作はお手の物。順調に完成できました。

sP1210389.jpg
出来上がったものは、こんなに綺麗に飾り付けしてもらって銃も喜んでいます。

sP1210410.jpg
こちらも個性豊かですね。
素晴しい作品が沢山出来上がりました。

sP1210409.jpg
何時ものように、完成したら、その銃で紙コップを的にして競技です。

sP1210412.jpg
座っているテーブルを単位にして、グループ戦を行いました。
今回は、指導員も一緒になって競技を楽しんで頂きました。

sP1210412a.jpg
しめくくりは、私の持参した各種のゴム銃の射撃デモ。
一気に輪ゴムが放出される電動マシンガンは、見ていても爽快です。

こうして、全6回の講座を3日間行いました。
グリップエンドの加工も苦労するかなと心配してましたが、流石に発明クラブだけあって、うまくまとまりました。
今回はお招きくださいましてありがとうございました。私も充分楽しませて頂けた講座になりました。
また縁がありましたらよろしくお願いいたします。
 ゴム銃一気に作成  2015/07/24 (Fri)

各所で競技会を行うので、その賞品の作成。

sP1210374.jpg

それにくわえて、工作講座のあとの競技会にむけて、その賞品用の銃も作成です。
賞品を用意するのも結構大変。

7月19日(日)、北名古屋市少年少女発明クラブへ2日目の指導を行って来ました。
全6回のうちの、2日目、午前1回、午後1回の3~4回目になります。

sP1210347.jpg

一度に40名ものクラブ員に指導するのですが、各テーブルには発明クラブの指導員がついてくださいますので、私の目の届かないところまできめ細やかに対応して頂けるため、こちらも安心して進められます。

sP1210365.jpg

写真は、綺麗に色つけしてくださった作品です。
こんな風にオリジナリティーを出して作ってくださるのは嬉しいですね。

sP1210352.jpg

作成は順調に終わり、作った銃で競技会。

sP1210371.jpg

たかがゴム銃ですが、狙ってみると色々と考えて作戦を練らないと勝てないことになります。
皆さん、真剣ですよ。

sP1210368.jpg

獲得した点数はこうして黒板に即座に記入され、それをみて一喜一憂するクラブ員のみなさん。
ここらが競技の面白いところですね。

得点はテーブル別に別れた班ごとに集計した団体戦です。
班によっては本番前に練習するところもありました。

今回もみなさん真剣に取り組んでくださって無事に終了しました。
のこすところあと1日です。
報告が遅くなりました。
7月18日(土)に北名古屋市少年少女発明クラブに1回目の指導を行って来ました。

全6回、3日間の指導の初日、午前1回、午後1回の1~2回です。

sP1210291.jpg

作成モデルはFAF16の6連発モデル。

sP1210298.jpg

対象は発明クラブの小学生の皆さんなので年齢は様々です。流石に工作には慣れているので、順調に出来上がってきますね。

sP1210325.jpg

今回の発明クラブでは、グリップエンドはオリジナリティを出すために、加工して頂くようになりました。
写真は、グリップエンドをハート型にしてくださったもの。なかなか面白いですね。

sP1210305.jpg

ゴム銃が出来上がったあとは、いつも通りにその銃で競技会です。
みなさん、真剣に取り組んでくださいました。

sP1210341.jpg

最後はあまった時間で、持参した大型ゴム銃の射撃体験。沢山の紙コップを一気になぎ倒す爽快感を味わって頂きました。

グリップエンドの加工ではやはり時間が掛かったものの、他の時間がスムーズに進み2時間に収まりまして一安心です。
こうして初日の工作は無事終了しました。

北名古屋市の発明クラブさんからのオーダーを頂いていた工作キットがやっと完成しました。

sP1210289.jpg

全部で240セットです。大きな段ボール箱2つに満載。

苦労しましたが、間に合ってよかった。(^_^;)

これを使って、7月18日、19日、25日の3日間、午前1回、午後1回の日に2回、計6回に渡って、工作講座を行ってきます。
いよいよ本番です。がんばります。

広報とよた 2015年7月15日号 No.1377 に、
親子で楽しむものづくり講座
「本格的輪ゴム銃6連射モデルの製作」
が掲載されてましたので、ここでも紹介しておきます。

s20150717.png

日時: 8月30日(日)午前10時~正午 

場所:とよた科学体験館

対象:小・中学生と保護者

内容:本格的輪ゴム銃6連射モデルの製作

定員:先着15組

参加費: ¥300円

申し込み&問い合わせ 7月20日(月)午前10時からとよた科学体験館(☎ 37-3007)

作成モデルは昨年と同様に、FAF16になります。
沢山の応募をお待ちしてます。

ここのところ、北名古屋市の発明クラブさんからのオーダーで工作キットの作成に追われていました。

sP1210283.jpg

やっと部品の加工を含めて、すべて切り出し完了しました。
全部で240セットは作れる量です。先日40セット納入しましたので、合計280セット。

これからひたすら袋詰め作業になります。

袋詰めも時間かかるので、今度の土曜までギリギリ間に合うかというところです。
頑張ります。

7月11日(土)は、井郷交流館で、井郷サマーフェスタがあり、仲間と一緒にミニワークショップを出展しました。

sP1210266.jpg

井郷交流館は、猿投支所と共通の建物なので、余所の交流館とすこし違った面構えになっています。

sP1210269.jpg

自分たちのブースは2階に配置されました。時間になると1階は大勢の来場者でごった返しになってきました。

sP1210274.jpg

ワークショップの内容は、CDコマとスーパーボールを使ったすっ飛びストローロケットの作成です。
体験料は無料。

sP1210277.jpg

作ったCDコマは、こちらの机で、色塗りをして完成。

2時間だけのイベントでしたが80名以上の参加があり、仲間3名で対応したものの、忙しくて、もう汗だくになってました。
他にも色々なワークショップや食品バザーなどがあったのですが、とても余所をみてまわる余裕ありませんでした。

沢山のご参加ありがとうございました。

7月5日(日)、名古屋オクトーバーフェストに行って来ました。

雨模様の天気予報だったので、行くのは無理かなと思っていましたが、当日になって雨があがったので、家族と出かけてきました。

sP1210242.jpg

名古屋市中区の久屋広場で行われているこのイベントはドイツビールが色々と堪能できるようで、もう種類が一杯あって何を選んでいいのかわかりません。^ ^;

sP1210246.jpg

まぁ、そうは言っても飲める量も多くありませんので、無難なビールを選択。

sP1210248.jpg

お値段は決して安くなく、通常の2倍~3倍くらいの価格設定なので、すぐに散財してしまいます。
でも、ここでしか飲めない美味しいビールに、しっかり酔ってしまって、楽しんできました。
Template by :FRAZ
まとめ