back to TOP

admin |  RSS

2016-11

 わくWORKパーク2016  2016/11/27 (Sun)

11月27日(日)は、瀬戸市の品野陶磁器資料館の芝生広場で行われた、わくWORKパーク2016に出展してきました。
わくWORKパーク2016は今年で3年目。自分は昨年に続いて2回目の参加です。

s2016DSCN1456.jpg

本日は残念ながら雨天での開催となってしまいました。
しっかり雨対策をしての参加。

幸運なことに、朝方は雨が止んでいましたので、設営は濡れずに行えました。

s2016DSCN1462.jpg

ブースの配置は、昨年とほぼ同じ位置になりました、角の場所です。

s2016DSCN1469.jpg

雨の天気ですので、来場される人は少なそうだと思っていましたが、午前中はぼちぼちの滑り出し。

s2016DSCN1470.jpg

こちらは、小学生のお子さんが仕事体験として2名、うちのブースにお手伝いに来てくださいました。
銃の使い方を来て下さったお客さんに教えてあげて遊んでもらえるように依頼しました。

午前2名、午後2名、計4名のお子さんが手伝いに来てくださいました。
お陰でワークショップの指導に専念できて助かりました。

s2016DSCN1473.jpg

お昼に近づくと雨も振り出し、次第に本降りになってきました。
風があると辛いんですが、この日は穏やかでしたので、それは救いでした。
11月の終わり頃ですので、寒さも増してきたこの頃ではありましたが、特別冷えることもなく、穏やかに過ごせた日でした。

ただ、ボンドの乾きが悪く、なかなかパーツがひっつきません。そろそろ屋外でにワークショップも限界になる季節かなぁ。

こんな日ではありましたが、沢山のお子さん達が、ゴム銃の工作体験をしてくださりありがとうございました。
また、仕事体験としてお手伝いくださった4名のお子さん達も頑張ってくれまして、ありがとうございました。

今年はこれが最後のイベントです。また来年よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

11月26日(土)は、小学校のPTA行事に招待をうけ、ゴム銃工作を行うこととなりました。

s20161126_133123.jpg

場所は尾張旭市の小学校です。
体育館に本日参加する児童が集結。PTA会長さんや、教頭先生の挨拶などがあり、事業開始。

s20161126_133127.jpg

職人の技「匠のわざを学ぼう!!」というテーマで、開催されたこの事業。
豆腐作り体験、タイル作品作り、ゴム銃作り体験と全部で3つの講座があり児童はどれに参加するか選べます。

全体の挨拶のあと、それぞれの場所に移動して行います。

s20161126_141051.jpg

私の担当するゴム銃工作には25名の参加がありました。当初は20名の予定でしたが、5名ほど増えての実施です。
場所は、3階の多目的室。

床に座って工作です。

s20161126_145928.jpg

当初の予定は1時間45分でまとめる講座でした。いつもは2時間を使って行うので15分短いのは、何かを諦めないとできません。
しかし挨拶が早く終わったことから早く始められたのでまるまる2時間使えることとなり一安心。

工作も無事におわって、競技もいつも通りに実施できました。

s20161126_151756.jpg

今回、参加くださった児童の皆さん。
皆さん、良い顔をしています。自慢の銃を手に記念撮影です。

他の2つの講座は予定よりも早く終わったので、こちらも時間短縮で終れないかと打診がありましたが、2時間フルに使えると思って喜んでいるときだけに、とてもその要請には受入できませんでした。
他の講座の皆さんには申し訳なかったんですが、予定通りに持参した大型ゴム銃の体験も含めて、全てのプログラムを実施させて頂きました。

とても元気なお子さん達ばかりでしたので、終始賑やかにできました。
今回はお声掛けくださいましてありがとうございました。

11月20日(日)は、豊明市の豊明勤労会館で、ソロバンさん主催のもと「第19回中部地区ゴム銃射撃大会」が開催されました。

s2016DSCN1417.jpg

大きな会場なので広さは充分ですが、机が少ないので、卓球台もつかっての開催。

s2016DSC_0228.jpg

開式は、主催者のソロバンさんの挨拶から。

s2016DSC_0223.jpg

充分すぎるほど集まった大会への賞品。会員達からの有志で提供頂いたものです。毎回ありがとうございます。

s2016DSC_0238.jpg

自分は練習が不十分だったので、FSはメロメロでしたが、なぜかCPは良かったので、ひとまず100点は越えました。^ ^;

s2016DSC_0253.jpg

最後はみんなで集合写真。沢山の参加に感謝です。

s2016DSCN1417b.jpg

競技結果は上記の通り。
三本狐くんの優勝で終わりました。キツネくんもだんだんと実力を付けてきましたね。おめでとうございます。

s2016DSCN1454.jpg

大会後はみんなで夕食を中華で頂いて、解散しました。

次回は12月に忘年会、1月に新年会と、行って行きます。みなさん、よろしくお願いいたします。

射的に使っているゴム銃が割れてしまいましたので、修理しました。

s2016DSCN1396.jpg

上の写真は、上が正常なゴム銃。下のものが割れてしまったもの。

s2016DSCN1399.jpg

トリガーガードが割れた原因は、フレームを貼っていたボンドが剥がれてしまったからのようです。
ボンドも古くなると剥がれてしまいますね。
そのせいで、トリガーガードも割れてしまいました。

よくみるとシリアルNOが書かれて居ました。「S06]とありますので、このライフルタイプで6番目に作成されたもの。
随分古いものですが、いままで壊れずによく働いてくれたものです。

s2016DSCN1404.jpg

新しいトリガーガードに取り替えて、フレームを張り直し。修理完了です。
また頑張って働いてもらいます。
 ふれあい祭り  2016/11/13 (Sun)

11月13日(日)は、地元の交流館でふれあい祭りでした。

s2016DSCN1355.jpg

ここのところ毎年雨だったふれあい祭りですが、久し振りの晴天にめぐまれました。

s2016DSCN1358.jpg

いつものように、ここではゴム銃の射的を行います。

s2016DSCN1385.jpg

沢山の子ども達が狙いを定めて景品をゲット。中には何度もリピートして大丈夫か?って心配になる子もいたり。

s2016DSCN1367.jpg

隣では、スーパーボール掬いをおこなっています。こちらも人気。

s2016DSCN1373.jpg

こっちは、鮎のつかみ取り。

s2016DSCN1383.jpg

11月なので、ずいぶん寒いはずですけど、子ども達は夢中になって魚を追っていました。

s2016DSCN1371.jpg

快晴になったふれあい祭り。沢山のお客様で賑わいました。

11月6日(日)は、わくわくワールド2016.ものづくりフェスタにゴム銃ワークショップで参加してきました。

s2016DSCN1264.jpg

会場は、昨年から豊田市のスカイホールになっています。

s2016DSCN1289.jpg

毎年人気のイベント。開場前にもかかわらず大勢の人が、まだかまだかと待ちわびて並んで居ます。

s2016DSCN1269.jpg

こちらがゴム銃のブース。今年も毎年同じですが、5連発モデルのゴム銃工作です。

s2016DSCN1294.jpg

定時になると午前の受付はすべて滞りなく埋まりまして、工作開始。

s2016DSCN1296.jpg

みなさん、真剣に作ってくださっています。
各回15名の受入で、午前3回、午後2回、計5回を行って、計75名工作体験を無料で行って頂きます。

s2016DSCN1300.jpg

こちらはメインホール。色々な体験がここでは殆ど無料で出来ます。

s2016DSCN1301.jpg

コジソンさんのブースも大盛況。

今年も無事に終わりました。ありがとうございました。
 香嵐渓へ  2016/11/05 (Sat)

11月5日(土)は、午後から香嵐渓に行って来ました。

s20161105_133036.jpg

まだ、紅葉は始まっていません。はやすぎ~!!

s20161105_133824.jpg

三州足助屋敷前の大銀杏も、まったく色つきなし。(×_×)

s20161105_140231_HDR.jpg

でも、まぁ、ビールがあればOKです^ ^

s2016DSCN1258.jpg

広場では恒例の猿回しをやっていました。

11月5日(土)は、地元の伊保町子ども会で、ゴム銃工作をさせてもらいました。

s2016DSCN1232.jpg

会場は、伊保町区民会館。新しい建物でとても綺麗なところでした。

s2016DSCN1234.jpg

なにせ、43名の多人数なので、所狭しと机と椅子が並びます。正直、こんな大勢を一度に一人で指導した経験がありませんので、どうなりますやら。

s2016DSCN1236.jpg

工作もモデルは、もはや一番ポピュラーになったFAF16の6連発銃。
順調に組立てていきますが、さすがに大勢だと時間がかかります。いつもより20分ほどオーバーして完成。

s2016DSCN1240.jpg

完成したら、この銃で競技を行います。できるだけテキパキと進めるのですが、やはり時間がたりません。

s2016DSCN1245.jpg

1回勝負で、結果をホワイトボードに記入。
成績に応じて、表彰させてもらいまして、予定の2時間となりました。

いつもなら2回の合計点で勝負なのですが、しかたありません。持参した大型ゴム銃の射撃体験もできませんでした。
でも、皆さんちゃんと動くゴム銃を手に帰ることができてなによりです。

沢山のご参加ありがとうございました。

11月1日(火)に届いた大きな段ボール箱は、オリジナルマインドのRD300です。
詳細はこちら
http://www.originalmind.co.jp/products/kitmill_rd

s2016DSCN1229.jpg

組立てキットくるので、当然ながら組立てないといけません。
忙しいので作る暇が無い。けど、きになるので、ついつい手が出てしまいます。
11月4日(金)になってやっと形になりました。テスト稼働も良好です。

組立てが終わったのはいいけど、どこで動かすかが問題です。
そんなことなので、しばらくオブジェになりそうです。

11月3日(木)、文化の日。
北名古屋市の発明クラブの関係から、商工祭でゴム銃のワークショップをと依頼を受けました。

s2016DSCN1196.jpg

場所は、北名古屋市の健康ドーム。

s2016DSCN1201.jpg

開催前から既に大勢の来場者で賑わっていまして、いつものイベントとは様子が違っていまして、驚きました。
なんでも、メロンパンを無料配布するようで、それを目的に並んでいるそうです。

s2016DSCN1218.jpg

発明クラブの活動の一環として、応援で呼ばれた形ですので、発明クラブのブースの中の一角で行わせて頂きました。

s2016DSCN1223.jpg

発明クラブでは、色々なワークショップが無料で体験できるようにされていまして、その中でゴム銃は唯一有料体験となりました。
参加して頂ける人はあるのか、正直不安ではありましたが、予定数一杯まで参加頂けまして、一安心です。

s2016DSCN1222.jpg

作ったゴム銃は、こうして紙コップを的に、遊ぶスペースも用意して頂けました。

今回もお声掛けくださいましてありがとうございました。お陰様で貴重な体験が出来たように思います。
沢山のご参加ありがとうございました。

工作講座を行うとき、簡易競技会も行うので、その時に渡すゴム銃を作ります。

s20161101_115013.jpg

それが結構大変なのですが、子ども達は喜んでくれますので、頑張って作っていくようにしています。
今回も4挺ほdp作成。

s20161107_171047.jpg

こちらは、コントロールように新しいノートパソコンを仕入れました。
コントロール用なので最新式でなくても良いので、手頃なものを。
 おおきな箱が  2016/11/01 (Tue)

11月1日(火)、大きな段ボール箱が4つ届きました。

s2016DSCN1180.jpg

思い切って買ってしまいました。
これで新しいゴム銃の設計の幅が広がるようになります。
Template by :FRAZ
まとめ