back to TOP

admin |  RSS

2017-11


11月25日(土)~11月26日(日)の2日間、豊田市の松坂屋豊田店9Fにある「こども工作室」にウッドトイ・カーニバルのイベントとして、ゴム銃ワークショップを出展させて頂きました。

s2017DSCN3159.jpg

こちらが松坂屋の外観。
ことし5月1日(月)でも「木であそぼう!木育ひろば」で松坂屋では出展させて頂いてまして2回目です。

s2017DSCN3161.jpg

前回は8階でしたが、今回は9階の「こども工作室」での出展。

s2017DSCN3164.jpg

自分のワークショップは作り方を指導しながらの形なので、もともとある机では低いため、会議机をわざわざ入れて頂いて設営させて頂きました。

s2017DSC_1856.jpg

今回初めての出展なのでどれだけ参加頂けるかわからず、5月の程度かと思って臨みましたら、沢山のお子さんに参加頂けましてとても忙しくさせて頂きました。

s2017DSCN3170.jpg

お陰をもちまして、用意した工作キットの在庫を殆ど消化するほどにご参加頂きました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

11月18日(土)は、長久手市にある地球市民交流センターで第23回中部地区ゴム銃射撃大会を開催しました。
今回もフォレストが主催で実施させて頂きました。

s2017DSC_1807.jpg

開場はいつもの体験学習室。

s2017DSCN3070.jpg

会場準備の様子。今回は若手が欠席で、ゴム銃射撃協会のメンバー6名ほどで開始。

s2017DSCN3092.jpg

午後からは初参加も含めて、10名のエントリーになりましてそこそこ賑やかに開催できました。

s2017DSCN3081.jpg

お昼休みはコジソンさんのゴム銃の工作講座が急遽開催。自慢の撃鉄式ゴム銃を作らせて頂きました。

s2017DSCN3097.jpg

予定通りに競技会も2回の試技を終えまして、集合写真も撮れば、次は表彰。

s2017DSCN3098.jpg

と、その前に賞品提供者から賞品の説明。今回もエントリー以上にものが集まりまして、潤沢な会になりました。

s2017DSCN3119.jpg

これが今回のリザルト。
若手メンバーが欠席だったので少し低めの結果になりました。

s2017DSCN3117.jpg

といことで、今回を逃すと自分の優勝はなかなか無いなぁと思っていましたが、そのワンチャンスを見事に活かして、フォレストが獲得させてもらいました。
いちおう苦手のFSを満点で終え、自己ベストを更新しての優勝なので満足できる結果でした。

次回は12月16日にフォレスト工房で忘年会を兼ねての開催です。よろしくお願いいたします。

11月11日(土)~11月12日(日)の2日間にかけて、名古屋市のクラフトマルシェin円頓寺本町へ出展させて頂きました。

s2017DSCN3029.jpg

ハンドメイドのイベントらしく手作りの看板が。

s2017DSCN3027.jpg

場所は円頓寺本町のアーケード商店街です。

s2017DSCN3031.jpg

開始前のわがフォレスト工房のブース。
どこももれずにシャッターが降りたままの商店街。その前に自分のブースが配置されるのが忍びない。
ブースサイズは1.8mX1.8mと過去最低の大きさでどうなることかと心配していましたが、隣と隣接していない単独の配意だったので、少しはみ出しても問題なかったので、、、ちょっと助かりました。

s2017DSCN3045.jpg

イベントが始まり出しますと、隣のn円頓寺商店街が行っている「パリ祭」とあいまって、沢山の人で賑わいだします。

s2017DSCN3046.jpg

うちのブースにもワークショップの参加も頂けままして、またある女の子なぞはゴム銃なのに複数購入してくださいまして、忙しくさせてもらいました。
初めての参加でしたので解らない事が多く不安ではありましたが、沢山のご参加をいただきましてありがとうございました。

更新が滞っていました。
11月5日(日)は、豊田市のスカイホール(旧豊田市体育館)で行われました「わくわくワールド」のものづくりフェスタに、ゴム銃のワークショップを行ってきました。

s2017DSCN2987.jpg

豊田市のスカイホールの全景。
この日はここでトヨタ自動車の各所の部門や、豊田市内外からのグループが集いまして、数多くのワークショップが所狭しと繰り広げられます。

s2017DSCN3004.jpg

自分達のブースが配置されるのは武道館内のサブホールです。こちらは主に「ものづくりフェスタ」主体の会場。

s2017DSCN2992.jpg

こちらが「フォレスト工房」のブースです。
ものづくりサポートセンターのメンバーの応援を頂きまして7名体制で臨みます。
場所も大きく、机も充分に設置していただけてますので、試し撃ちの場所も確保できました。

s2017DSCN2995.jpg

開場は9時半。殆どのブースが無料で体験できるとあって、いつも大勢の来場者で賑わいます。
人気のブースはすぐに埋まってしまうため、早くからこうして開場を待つ人で列ができています。

s2017DSCN3005.jpg

9時半の開場がされますと、一気に参加されるお子さん達がなだれ込んできてくださいまして、整理券があっというまに無くなってしまいます。

s2017DSCN3006.jpg

うちのブースも順調に整理券がさばかれまして、毎回の定員一杯に参加いただけました。
今回も15名×5回、合計75名の参加はもちろん、みなさんゴム銃を手にして帰って頂きました。

s2017DSCN2996.jpg

こちらはメインホール。主にトヨタ自動車のブースが並びますが、ものづくりフェスタのブースも並びます。

s2017DSCN3018.jpg

こちらはコジソンさんのブース。メインホールでの開催です。
今年はキツネくんの応援が叶わなかったようで、奥さんが応援にきていました。
コジソンさんのブースもゴム銃のワークショップをおこなっていますので、大人気です。

s2017DSCN3015.jpg

もう1つ紹介。
こちらはトコネットのブース。単なる積み木遊びでおわらず、様々なものができるトコ積み木。
この少年は大量のトコ積み木をつかって巨大なモニュメントを作成していました。
この積み木を私の地元にも是非呼んで実施したいと目論んでいます。

ということで、今年もものづくりフェスタを堪能させて頂きました。
沢山のご参加ありがとうございました。

11月4日(土)は愛知県豊橋市の豊橋公園で行われた「第2回おもしろいがいっぱいモノづくりフェスティバルinとよはし」にワークショップで出展してきました。
このフェスは4日(土)~5日(日)の2日間の開催ですが、自分は5日(日)は別の用事があるため、4日(土)だけの出展となりあmした。

s2017DSCN2983.jpg

雨の心配はほぼ無かったのですが、午後から7mの風が吹くとの予報があり、テントが壊れないか心配です。

s2017DSCN2960.jpg

自分のブースは一番端に配置されましたので、広く使わせてもらいました。

風は午前中からときおり突風がふき、あちらこちらでモノが倒れる音と悲鳴が聞こえましたが、午後からは心配するほどの風もなく比較的穏やかに済みました。

s2017DSCN2981.jpg

日差しも出てくれば暖かくなりますが、夕刻に近づくと寒さが増してきて、ゴム銃で貼り付けるボンドが乾かなくなってきます。
時には折角組立ててもボンドが乾いていなくて全部バラバラになることも。そろそろ屋外でのワークショップは限界になってきたかもしれません。

s2017DSCN2964.jpg

木好きらく会の主催のイベントなので、木工のオモチャの体験が色々と用意されていました。

s2017DSCN2962.jpg

自分もそんなに忙しくないので、その中でミニイス作り800円に参加。
大人が座るには小さすぎますが、これだけのモノが800円で作れるのは安い!

そんなことで、色々な木工製品を見られましたし、沢山のお子さんがワークショップに参加くださいましたし、よい一日が過ごせました。
ありがとうございました。
 第五回縁en  2017/11/03 (Fri)

11月3日(金) 文化の日、この日は愛知県豊川市の豊川稲荷の境内で行われる「第五回縁en」に出展してきました。
この縁enには初の参加。豊川稲荷には、8月の「豊川手しごと市」に続いて2回目。

s2017DSCN2954.jpg

荷物の搬入は、「豊川手しごと市」とほぼ同じ方法だしてので、思いの外スムーズに。
とくに車からの荷下ろしはボランティアの人たちが一斉に手伝ってくださったので一気に済んでしまった。

s2017DSCN2942.jpg

出展準備の前に、前回同様、まずは参拝。

s2017DSCN2944.jpg

線香で体を清めてから、お参りさせてもらいました。

s2017DSCN2949.jpg

出展場所は偶然にも、「豊川手しごと市」と同じ場所、山門ちかく、釣り鐘堂の前の位置になりました。

s2017DSCN2957.jpg

どれだけのお子さんがゴム銃のワークショップに来てくれるのか様子見のつもりでしたが、始まりの10時ころから終了の15時を過ぎて15時半ころまで、途切れることなく参加してもらいまして忙しくさせてもらいました。

いつもなら単発、連発、半々くらいの割合で消化されますが、こちらは単発が大半でした。

沢山のご参加ありがとうございました。15時終了予定は16時くらいまで掛かってしまいまして、嬉しい悲鳴です。
スタッフの方にも大変お世話になりました。
Template by :FRAZ
まとめ