FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS

2018-05


5月27日(日)は愛・地球博記念公園内にある地球市民交流センターで、第26回中部地区ゴム銃射撃大会を行いました。

s2018DSCN0248.jpg

会場はこの日、クラッシックカーのイベントがあって駐車場が朝早くから満車状態で賑やかになっていました。

s2018DSCN0225.jpg

競技会の会場は、いつもの体験学習室3での開催。

s2018DSCN0230.jpg

常連のメンバーがテキパキと動いてくれて、みるみる会場のセッテイングが行われます。

s2018DSCN0233.jpg

点数の集計はまいかいコジソンさんが頑張ってやってくださいます。ありがとうございます。

s2018DSCN0235.jpg

賞品類は毎回人数以上にあり豊富。
持ち寄った品や銃を手に、競技前はいつもこんな感じで集まって情報交換です。

s2018DSCN0265.jpg

今回は常連のメンバーだけの開催かな?と思っていましたが、飛び込みのお子さんもいて少し賑やかに。

s2018DSCN0282.jpg

優勝は順当にキツネくん。
その他の結果は一番最後に乗せておきます。

s2018DSCN0298.jpg

自分は万年3位になりつつあります。^ ^;

s2018DSCN0278.jpg

最後はみんなで集合写真でポーズ。

競技結果は以下の通り。

499359_1527692567.jpg

いつもありがとうございます。
スポンサーサイト

5月20日(日)は、トヨタ産業技術記念館で行う「週末ワークショップ」に呼ばれまして、
「連発式輪ゴム銃をつくろう!」を午前と午後の2回に渡って指導してきました。

s2018DSCN0198.jpg

レンガ作りの大きな建物が、トヨタ産業技術記念館です。

s2018DSCN0212.jpg

その中の広いスペースがある「ホールA]が会場です。

s2018DSCN0200.jpg

午前20名、午後20名、合計40名のお子さん達に集まって頂きました。

s2018DSCN0213.jpg

作成モデルはいつものFAF16の6連発モデル。
おおよそ1時間かけて完成させます。

s2018DSC_2478.jpg

完成後は、いま作ったばかりのゴム銃をつかってミニ競技。

s2018DSCN0203.jpg

紙コップをねらった競技で、いくつ机から落としたかで点数を争います。
2回の合計点で勝者をきめます。
みんな自分の点数と他の子の点数を比較して、あーだこーだと思案します。

s2018DSC_2490.jpg

競技で良い点数が出せなかった子には、色塗りに頑張ってもらって表彰させてもらいます。
みんな自慢の銃を良く見えるように持ち上げて見せてね!!

s2018DSCN0210.jpg

最後は色々なゴム銃で射撃体験。

おおよそ2時間のコースでゴム銃を愉しんでもらいました。
沢山のご参加ありがとうございました。
 campicnic vol.2  2018/05/19 (Sat)

5月19日(土)は、愛知県一宮市の大野極楽寺公園で行われました
campicnic vol.2 に出展してきました。

s2018DSC_2453.jpg

自分はいつものゴム銃ワークショップでの出展。

天気は崩れないものの、風がとても強い日になって、3mのテントを持ってきてしまってあとの祭り。
案の定、骨が折れてしまいました。

s2018DSCN0168.jpg

イベント全体は、キャンプにまつわる物販&フリーマーケット。

s2018DSCN0170.jpg

その中でも色々な体験コーナーあり。

s2018DSCN0172.jpg

お安い参加費で、イスの作成コーナーもあり。

s2018DSCN0174.jpg

自分のゴム銃はキャンプとは直接関係ないものの、キャンプ中の仲間と遊べるオモチャとして参加させてもらいました。

s2018DSC_2454.jpg

非常に風がつよく販売品のゴム銃を何度陳列しても、すぐに風で飛ばされてしまい。
終いにはテントの骨まで折れてしまって、私の心も折れました。

s20180519mcomp_n.jpg

最後は出展者の皆さんと集合写真を1枚。

今回初めて参加させて貰いましてありがとうございました。

2018年の夏休み工作講座に向けて、あたらしいモデルの設計をしました。

s2018DSC_2423.jpg

サイレンサーの付いたモデルです。

s2018DSC_2422.jpg

サイレンサーを外せば、ダボが残って小さな銃に変身。
っていう思いがあったのですが、工作モデルは、サイレンサーを外すのはちょっと問題があるので、考慮から除外しました。

というのは、輪ゴムを掛けるフロントフォールドの位置が丸棒だけに回転してしまって、正しい位置に戻らない可能性がありますし、付けたり取ったりしていると穴がバカになってきて緩くなってしまうからです。

ネジ式やロック方式を入れていけば、そういう問題も解決できるでしょうけど、これは工作モデルですのでそこまで凝ったものにできません。

s2018DSC_2426.jpg

試作を含めて何点か作成。

丸棒との連結は当初木製のダボを使用しましたが、強度に不安があるので、工作キットは鉄のダボにしました。

連結は1穴なのでまっすぐ垂直に空けるのにも神経を使うモデルです。

名称:三角翼連発銃 FAF26 ガバメントサイレンサー
全長:308mm  銃身長:268mm 全高:110mm
適合装弾:オーバンド#16
発射方式:瞬間解放方式
装弾数:6発
材質:ヒノキ、アガチス、シナベニア、イエローポプラ

5月12日(土)は、愛知県あま市の甚目寺観音てづくり朝市に出展してきました。

s2018DSCN0153.jpg

こちらへは今年から出展できるようになりました。毎月12日に開催される朝市ですが、自分は基本、土日での出展となるため、本日が初めての参加。

まずは観音さんにご挨拶をさせて貰いました。

s2018DSCN0156.jpg

勝手がわかりませんでしたが、9時から出展準備が始まり、10時にはお客さんが沢山来ていました。
今回は土曜日と重なって人も多く集まった様子です。

s2018DSCN0158.jpg

朝市なので10時から14時までの4時間の勝負。

s2018DSC_2410.jpg

最初に来て下さったのはお隣の出展者のお子さん達。ありがとうございます。
その後も沢山のお子さん達がゴム銃のワークショップに参加して下さいました。

s2018DSCN0162.jpg

後ろのスペースが少しあったので、色塗りもしてもらいました。
5月12日なのに、結構な日差しで、色塗りコーナーはテントが無いので暑い中で頑張って色塗りしてくれました。

14時までなので開催時間はあっという間におわりましたが、今回は初の参加で色々と勉強なりました。
年内は12日が土日に当たる日がもう無いので、また来年の参加をさせて頂きます。

ありがとうございました。
 第18回杜の宮市  2018/05/05 (Sat)

5月5日(土)は、第18回杜の宮市に出展してきました。

s2018DSCN0151.jpg

上の写真は、出展準備の風景。
今回は本町3丁目のアーケードでの出展となりました。

s2018IMG_2713t.jpg

イベントの開催時間は10時~17時。

色々な工芸作家が380ほと集う、一宮市の大きなイベント。自分のエリアは工作体験ができる「杜の学校」です。

s2018IMG_2714t.jpg

開始10時前からお客さんが通りに往来始めまして、うちのブースにも参加者が来てくれました。

s2018DSC_2375.jpg

狭い机に常時8名ほど座ってもらって終了の17時まで途切れることなく工作に励んでもらいました。

お陰でお昼を取る時間どころか座る暇もなく、終始対応も追われまして、忙しくさせてもらいました。
余所を見る暇はまったくありませんでした。

今回も沢山のご参加ありがとうございました。
Template by :FRAZ
まとめ