FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS

2018-06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前のイベントで3mのワンタッチテントが強風に負けて骨が折れてしまました。

s2018DSC_2702.jpg

3mは一番よく使うテントなので、買い換えるか悩んでしました。

s2018DSC_2703.jpg

赤丸の部分が折れた箇所。
このままでも使って使えないことはないけど、強度に不安があるのでイベントで事故でも起きたらと思うと、やっぱ使えません。

s20185DSC_2704.jpg

そんな時に補修部品が手に入ることを知りまして、在庫を毎回チェックしてやっと手元に届きました。

s2018DSC_2705.jpg

折れた部品を外すと、ビスがこんなに曲がって居る。風の力は怖ろしい。

s2018DSC_2765.jpg

で、時間かかりましたが、やっと修理完了。
買い換えるよりも随分安く済んで良かった。
スポンサーサイト
 ビーコス  2018/06/19 (Tue)

以前に買って置いた組立てキット「ビーコス」いわゆるビー玉コースターが作らず放置されていましたので、作る事にしました。

s2018DSC_2711.jpg

MDFをレーザー加工された工作キット。レーザー特有の焦げた臭いが充満します。

s2018DSC_2713.jpg

マニュアルがありますが、読んでみてはっきりしない部分があります。
HPには作成動画もあるので、それと照らしあわせて確認しないと、旨くつくれません。

s2018DSC_2715.jpg

順調に組立てていくと、同じ色で組立てられて無機質なものになっていくのが解ります。
これは色塗りしてつくれば良かったと後で後悔してももう遅い。

s2018DSC_2723.jpg

とくに、これはボンドを付けませんとかいうのが、ときおり書いてあって、もうボンドで貼ってしまったやん!
ってな場面もありました。これももう遅い。どうやっても剥がれません。
とか書いてあっても、あとで組み直せるようなものでは無いので、なぜわざわざボンドを付けないと書いてあるのか意味不明。

悩みながら組立てて約3時間で完成。結構大変でした。

難しいのはビー玉をリフトするギア部分。マニュアルには表裏の見分け方が書いて無くて組立ててオカシイと気がつき直す場面も。
また、ビー玉を交互にコース分けするシーソーみたいなものも、調整が難しい。スムーズに動くようグリスを塗ったり、削ったりしてやっとビー玉が止ることが無くなりました。

手回しで動かす仕組みですが、これはモーターで動かさないと大変やから駄目やねぇと思うところ。

6月9日(土)~6月10日(日)の2日間、愛知県蒲郡市の竹島園地で開催される
第2回竹島弁天てづくり市に出展してきました。

s2018DSC_2648.jpg

パワースポットの竹島をすぐ近くに臨む竹島園地。

s2018DSC_2650.jpg

その一角にブースを構えました。

s2017DSC_2657.jpg

昨年から2日間の連続開催で、名前も「竹島弁天てづくり市」に変えたようで、昨年は日程が合わず参加出来ませんでしたが、今年はやっと来られました。

s20180609m_0.jpg

1日目は風が強くて少し難儀もしました。2日目は雨がふる場面もあって難儀しました。

s2018DSC_2651.jpg

そんな中でも沢山のご参加をいただけました。

s2018DSC_2654.jpg

今回もありがとうございました。

6月2日(土)~6月3日(日)の2日間、アピタ名古屋空港店で行われました「わくわく夢マルシェ」に出店してきました。

s2018P1070007.jpg

写真はアピタ名古屋空港店。周りは田植えをしたばかりの水田だらけ。

s2018P1070010.jpg

その駐車場まえのエントランスでブースを広げての開催です。

s2018DSC_2596.jpg

色んな店が出ていて、私も見て見て楽しい。

s2018DSC_2597.jpg

そんな中で気になってしかたないのは「メダカ屋さん」

s2018DSC_2598.jpg

色々な種類を色々な値段で。ん~?と何度もこの店の前を行ったり来たり。
散々なやんで買わずに帰る、うちの妻状態でした。^ ^;

s2018DSC_2603.jpg

そんな中、沢山の工作への参加ありがとうございました。
Template by :FRAZ
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。