back to TOP

admin |  RSS

2017-10

 芸術品??  2008/01/19 (Sat)
bondo.jpg
芸術品ではないですね(^^;;;

娘が100円ショップの木工ボンドを買ってきたんですが、、、
100円??って大丈夫なの??
大丈夫って、要はちゃんとひっつくの??
そんな気がするんですが、どうなんでしょ。

そんなこんなで、ゴム銃作った廃材を適当にボンドでひっつけてみました。

で、で、結果なのですが、、、
か~な~り無理な接着しても、とりあえず付いてます。

それが、この画像。

自分は通常、DIYのお店で買ったセメダインの木工ボンドを使っているんですが。
向かって右のものがそう。
こいつは50mLで130円前後。

かたや、ダイソーの木工ボンドときたら、150gで105円。
さ、三倍の量です。(^◇^;)げっ

セメダインは「速乾」って書いてあるけど、ダイソーのは書いてない替わりに「水性」ってある。
ここんとこどうなんでしょう。

接着の実験の結果は、まったくもって大丈夫。
剥がそうものなら、木が折れます。
あとは、「速乾」で使うか、ちょい待ちで使うかの差かもしれません。

待てない自分は、「速乾」を使うでしょうけど。(^◇^;)
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

ダイソーの木工ボンド

ダイソーのものは若干水分が多いようですね。
乾いてしまえば、メーカー品と変わらないような気がします。

早く乾いてほしいときにはタイト・ボンドというのがあります。
楽器職人さんが、よく使うものらしいですが、木工ボンドに、ちょっと黄色っぽい色がついています。
日本で見かけることが少なかったですが、東急ハンズ(札幌店)で見つけました。

2008/01/22(Tue) |URL|はくど [edit]

速乾性

はくどさん、来てくださいまして有り難うございます。
ダイソーのは水分が多いので乾きにくいんですね。
研修の工作教室でも持っていってのですが、ダイソーのは乾きが悪いのですぐに皆さんが使わなくなってしまいました。
ほんの少し待つだけの違いなのですが、当日は時間が押していたので、そういう場面には向きませんね。
タイト・ボンドというのはセメダインのものよりも速く乾くのですか?!
1つ手元に置いておきたいですね。情報有り難うございます。

2008/01/22(Tue) |URL|フォレスト(もり@とよた) [edit]

タイトボンド

タイトボンドは一般のホームセンターでは見かけませんので、ハンズに行ったときに購入されるのをおすすめします。
使い勝手的にはノリがはみ出た部分も紙やすりがかかる。つまり塗装がちゃんとのるという点が普通の白いボンドと決定的に違うところです。
おすすめです。

ただ入手しにくいのと少々高価なので、工作教室には、セメダインかコニシの速乾性を使うのがよろしいかと思います。

2008/01/22(Tue) |URL|ホローポイント [edit]

タイトボンド

>ホローポイントさん
詳しい説明有り難うございます。
やはり手元に1つ欲しいですね。
最近、なかなか名古屋からお声が掛からず、ハンズが遠くなっていますが、行った折にはGETしてきますね。
ハンズ行くと妄想ばかりして、、(笑)

2008/01/22(Tue) |URL|フォレスト(もり@とよた) [edit]

タイト・ボンドの魅力

そうそう。ホローポイントさんのおっしゃるように、乾いた後のカッチリした感じが一番の魅力ですね。
日本の木工ボンドは乾いても微妙にねっちりした感じが残りますので。

2008/01/24(Thu) |URL|はくど [edit]

そうなんですか

>はくどさん
確かに木工ボンドは、いつまで経っても乾いた感じがせず、ねちゃねちゃします。
以前にあのねっとり感で迷惑した記憶が蘇えります。(^^;;;
そういうのが無いボンドなんですね。

2008/01/25(Fri) |URL|フォレスト(もり@とよた) [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/10-d8e88e43
Template by :FRAZ
まとめ