back to TOP

admin |  RSS

2017-06

8月17日(土)は、地元の猿投北交流館で「ゴム銃を作ろう」工作講座を実施してきました。
作成モデルは、今年の新作であるFAF18です。

sP1170354.jpg
朝、館に入りますと、既に大方の準備が済んでました。ありがとうございます。

今回はキャンセルもあって参加が9名(飛び入りがあったので結果10名)での実施です。
そのため、いつもはテーブルを4つの島で行うのですが、今回は3つになりました。

sP1170353.jpg

参加者にお渡しするものとして館が用意してくださった、賞状や修了証。
夏休みのよき記念になると思います。そのほかに、メダルや私の用意した副賞のゴム銃、さらにオーバンドのゴム銃専用弾もお渡しします。


sP1170360.jpg

時間になると、皆さん遅れずに来てくださって、定刻通りに10時に開始。
あいさつを済ませると、さっそく工作に入ります。
今回は自分を入れて3名のスタッフで行いました。

おおよそ、1時間かからずにゴム銃が完成。15分程度の色塗り&休憩時間が取れました。

その後、作ったゴム銃で競技を行います。
この競技で遊び方をしっかり学んでもらえます。また、ためし撃ちで解らなかった不具合も、このとき発見することもできます。

sP1170370.jpg sP1170371.jpg

sP1170373.jpg sP1170375.jpg

競技は人数も少ないことから、3回の試技の合計点で優劣を争いました。
集計時間の間に、持参したガトリング銃などの体験を行い、その後に表彰。
上位3名、作品賞1名、ブービー賞1名の5名のお子さん達に表彰状をお渡ししました。
みんないい顔してます。

ここ猿投北では毎年夏休みに工作教室を実施させて頂いてます。来年もまた逢えるといいですね!
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1008-6fb43437
Template by :FRAZ
まとめ