back to TOP

admin |  RSS

2017-10

11月の2日、蒲郡市で開催された「くらふとフェア蒲郡2013」に出展させて頂きました。

sP1170861.jpg

ここは今年初めての出展なので、勝手がわかりません。
会場へ車を乗り入れして荷卸ししていいのだそうですが、ばかでかい会場は、どこをどう行けばいいのか迷ってしまいます。

sP1170860.jpg

到着したのは午前7時少し回ったころ。既に、幾つかの出展者はテントを立ち上げてました。

sP1170867.jpg

やっと見つけた自分のブース場所。会場パンフレットと見比べて場所を探さないと解りませんでした。
そんなことで、車から荷物を降ろして、出店準備にかかります。

やっとやれやれとなった9時過ぎころに、周りはどんな様子なのか、会場散策。
やっぱ最初に行きたくなるのは、食品ブースですね。

sP1170873.jpg

美味しそうなメニューが沢山並んでいます。

sP1170876.jpg

蒲郡だけあって、みかんの詰め放題もありましたので、自分も挑戦してみました。
自分なりに満足の結果がこれ。しかし、あとから余所の奥さんのものを見てみると、落胆しちゃいます。(笑)

sP1170877.jpg

こちらは、干しシイタケに、ドライフルーツ。ドライフルーツは、イチジクに巨峰でした。

sP1170880.jpg

10時が開会。その間近になると、会場中央のイベント広場になにやら人垣ができ始めました。

sP1170881.jpg

なにが起きるのか?興味をもって行ってみると、人垣の中には園児が隊列を組んでました。
どうやら地元の子ども達がオープニングを行ってくれるようです。

そんなふうに、大会委員長のあいさつのもと、華やかにはじまったクラフトフェア。

sP1170886.jpg
さきほど楽しい演技を見せてくださった園児のみなさんが、我がフォレスト工房へワークショップを行いに来てくださいました。

sP1170887.jpg
小さなお子さん達が一生懸命、ゴム銃を作ってくださいました。
そんな関係で、結構な忙しさです。

sP1170893.jpg
ゴム銃の展示品のところにも、お父さん達が食いついてきて、色々見てくださってました。

そんな風に、沢山のお客さんに囲まれた初日となりました。

sP1170895.jpg

帰りは、ブースの荷物を養生して会場を後にしました。2日目に続きます。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1051-f0471baf
Template by :FRAZ
まとめ