back to TOP

admin |  RSS

2017-07

11月9日(土)は、かざこし子どもの森公園で行われた、「第8回秋のクラフトまつり」に参加してきました。
中央高速を走って、一路、長野県の飯田市へ。

恵那山トンネルを抜けると、気温表示が3度を知らせていました。
今日はとっても冷え込みそうです。

初めて訪れる、かざこし子どもの森公園。

sP1170912.jpg

霧が立ち込めて、とても幻想的な雰囲気になっていました。
頂いた会場地図を頼りに車を進めて、搬入場所へ向かうと、係の人にすぐに逢えて一安心。

sP1170916.jpg

本日のイベントを表す掲示板にも「秋のクラフトまつり」が貼られていました。

sP1170923.jpg

施設内でも、出店するスペースがあるようで、6~7店くらい入っていそうです。

sP1170915.jpg

自分が出店場所に指定されたのは、風の回廊という屋外施設ですが、大きな屋根が付いています。

sP1170922.jpg
その中の一番端になる場所になりました。いつものテントでの設営ではないので、四苦八苦しながら来場者へ目立つようにレイアウトです。

ブース設定しているときは、体を動かすので体が温まるのですが、やっぱりかなり冷えているようで外ではアウターなしでは寒いくらいでした。

今回は色々なワークショップを優先に集めたクラフト市で、飛行機や凧、パズルや、スィーツデコなど楽しめます。

sP1170931.jpg
うちのワークショップも出足は振るわなかったのですが、お昼ころには参加が集中してなかなか昼食もとれないほどの時もありました。

sP1170932.jpg
今回も沢山の参加を頂きましてありがとうございます。
なかには明日も出店されますか?と複数問い合わせがありました。
どうも明日も引き続きクラフト市を行う様子です。しかし、自分は明日は地元のふれあい祭りがあるので出店できません。
こんな嬉しい問い合わせがあるのに、お応えできないのが申し訳なく残念でもありました。

sP1170933.jpg

おとなりで出店されているのは凧屋の脇カイトさん。
いままで見たこともないような素晴らしい凧の数々にカルチャーショックを受けるほどでした。
お話しも気軽にしていただきまして、一人での出店も楽しく過ごすことができました。

sP1170934.jpg
凧のワークショップは、凧の表面に自分なりのお絵かきをしていました。
それぞれ色々な絵をかいていて、とても楽しそうでした。

そんな風に色々学ぶことや、楽しい時間を過ごしてあっというまに終了時間になってしまいました。
ここは、年間通して色々なクラフトのイベントを行っているようです。
今後も機会あれば参加させてください。
主催のみなさま、ご来場のみなさま、ありがとうございました。
また出店の皆様に気軽にお話しくださいましたこと感謝いたします。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1053-705e612c
Template by :FRAZ
まとめ