back to TOP

admin |  RSS

2017-08

地元の小学校で「地域の方に感謝する会」というもが、この春卒業する6年生を対象に授業の一環として、この日行なわれました。
私は仕事があるので平日は基本的に地域行事に参加を遠慮しています。
この日は遠慮できずお受けしたのですが、まさか地域代表としての挨拶があるとは。
なにぶん話し下手なので、久しぶりに緊張させて頂きました。

午前からお昼までのプログラム。
まず最初は、子ども達と一緒になって、五平餅作り。
内容的には、子どもに五平餅作りを体験してもらうものになっています。

kr001.jpg
五平餅といっても知らない人が多いかもしれません。
私の住む地方だけの食べ物ですね。
東北ではキリタンポという有名なものがありますが、内容的には殆どおなじ。
こちらでは、竹で作った幅広の串にご飯をつぶして練ったものを餅状にして平らに巻き付けます。
それを炭火であぶって、味噌だれをつけて焼いてから頂く、ご飯代わりのもの。
もちろん、味噌は赤味噌ですが、ごまや砂糖なので味付けして、焼き味噌になりますので
とっても香ばしくておいしいものです。

kr002.jpg
出来上がったものを配膳して、地域のおじさん、おばさんと、子ども達が席を交えて頂きます。

この食事の前に、私の挨拶がありましたが、なんとか無事に終わり一安心。

食後には、子どもが考えたゲームも用意されていました。

kr003.jpg
こちらは、紙芝居クイズ。
設問が面白く、とっても気楽に楽しめました。

kr004.jpg
続いてカルタ取り。地元、豊田のカルタがあるんですね。
歴史や風土、文学などがカルタになっていました。
さすがに子どもは取るのがはやい。とても太刀打ちできませんが、久しぶりのカルタで楽しめました。

この日は朝に地震があり、くわえてとても寒い日になったのですが、
日差しが暖かく、また子どもから元気を頂き良い日になりました。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/107-ce6fc2b3
Template by :FRAZ
まとめ