back to TOP

admin |  RSS

2017-10

2008年に作成したFFF01ガトリング銃ですが、ほとんど故障せずによく動いてくれています。

s20140206mm.jpg

しかし、6年ちかくも経ってくると流石にいろいろガタが出てきます。

昨年のモリコロパークで行った、キャラフェスでも一部割れてしまったところがありましたし、今池フレーバーでは落下して大破したこともありました。
それでも、その都度修復して、なんとか現状を保っています。

今回は、トリガーの戻りが悪くなってきて、思うように動作を止めることが出来なくなってきました。
どうもどこか引っかかるようです。

sDSCN0403.jpg

久しぶりにトリガー部分を開いてみますと、どこで引っかかるのかよく解りませんでした。

sDSCN0401.jpg

拡大した写真はこちら。
なんかよく見ると、マイクロスイッチの下に、なんかの虫のサナギが巣を作ってました。(^^ゞ
よくもまぁ、こんなところに。

トリガーの動きの渋いのは、おそらくバネが引っかっていたんだろうと思うのですが、特に対策できることも無かったので、擦れる部分にグリスを塗って組み立て直しました。

年間30回以上出動するガトリング銃ですので、こまめにメンテナンスをして長く動いて頂くようにしていきます。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1102-6cafb0db
Template by :FRAZ
まとめ