back to TOP

admin |  RSS

2017-10

今回、すこし奮発して電動工具を購入しました。

使用用途からすると小さい充電式で充分なので安物で良かったのですが、
使っていた物のバッテリーが駄目になったので替わりを探してまして、1つ位は良い物あってもいいかな?ってな思いもありまして、ついつい買ってしまいました。

sDSCN0413.jpg

マキタ 充電式ドライバドリル 10.8V DF030DWSP

充電器とバッテリー1個、ソフトケース付きです。

ケースの「マキタ」の文字と、リチウムイオンの文字が派手ですね。(^^ゞ

sDSCN0414.jpg

ケースを開けると、こんな風に収まっていました。充電器がでかい!!

使用目的は、もちろんゴム銃のワークショップの持ち込み用です。
家で加工するときは、ボール盤を使うので、穴開けにハンディタイプを使うことはありません。使うとしたら皿もみくらい。

ですので、以前に購入した「BOSCH バッテリードライバー IXO4PLUS」で充分なのですが、、、
これ、ビットの取り付けがマグネット式なので、穴開けのドリル替りに使うと、穴を開けたあと引き戻す時にドリルビットだけ木材に残ってしまってドリル本体と泣き別れします。
ですので、やっぱりドライバーの使用用途のものは駄目なんですね。

そんなんで、色々見ていたら比較的コンパクトなもので本格的なものがマキタから出ていましたので、思い切って購入することにしました。

sDSCN0415.jpg

コンパクトといっても、やっぱり本格的なものですから手に持ったときは、ずっしり来ます。

sDSCN0418.jpg

いままで使ってきたBOSCH の IXO4PLUS と比べても、断然おおきい。

パワーもしっかりあり、正転、逆転、LEDライト、それからトリガースイッチの押し込み量に応じて回転スピードも変えられるところは秀逸です。

問題は、重さですね。小さいバッテリーなので軽い部類に入ると思いますが、ワークショップのように繰り返し何度も穴を開ける場面では、少しでも軽い方がいいのです。

sDSCN0416.jpg

ワークショップに出向くときは、充電器はケースから外れて頂いて、その場所に他の手持ちドリルを間借りさせて貰って運んで行くことにします。
安物とちがって、長く活躍してくれることと思います。


スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1105-1546f42a
Template by :FRAZ
まとめ