back to TOP

admin |  RSS

2017-05

GWの後半、5月3日(土)~5月4日(日)の2日間は、愛知県常滑市で開かれた「常滑クラフトフェスタ2014」に出展してきました。

気になる天気は雨の心配は無いものの、風が少々きつい模様。予報では午後3時ころには風速12mとかなりの強風が吹く感じです。

家を朝7時ころに出て8時には会場入り。常滑クラフトフェスタには、前回から参加して2回目ですが、場所が違ってましたので、こちらの場所は初めて。

sP1180854.jpg

会場となる「旧常滑高校跡地」は、坂を少し登った丘の上にありました。

sP1180856.jpg

出展場所は、校舎をぐるりと囲うようにして、決して広くない通路に区画されてました。

sP1180861.jpg

区画の大きさは、3mだったはずですが、自分は風が心配だったので1つ小さい2.5mのテントを持っていきました。
狭い場所なので、3mにしなくて正解だったように思います。

自分の場所は校舎の裏側にあたる、すこし日陰になったところ。
それでも初日は搬入もあってか、汗が噴き出して、Tシャツ1枚で居られるくらい暖かかった日になりました。

sP1180872.jpg

こちらはフードコートの前。暖かな日になったお陰か、沢山のお客さまが来場されてました。

sP1180875.jpg

うちのブースも、沢山のお子さん達が工作体験をしてくださいました。
初日は、座る暇もないし、お昼を頂く時間も取れないくらいの忙しさで、この調子だと覚王山と同じく在庫切れになりそうな勢いでした。
しかし、午後3時ころから会場に強風が吹き荒れ、お客の足も次第に少なくなって一息つくことができました。
出店者の中には、風に負けて、そうそうに店じまいする姿もありました。

ラッキーだったのは、自分の場所では風があまり吹かず、影響が少なくて済んだことです。

ただ、2日目には、お隣のテントがアンカーも付けずに設置されてましたので、風に押されてテントが自分の方に向かって飛んできて慌てました。
ちょうどお父さん連れの方が工作をしていたので、さっと受け止めてくれて、怪我もなく済みましたが、事故が起きると大変なことになってしまいます。

sP1180868.jpg

この子達は出店者の子ども達。うちのブースはやっぱり子ども達に人気なもの。
1日目からうちに行ったり来たり。2日目も、こんな感じでたむろしてました。
お母さんに聞いたけど駄目って言われて、欲しくても手が出ないので、こうして眺めていては帰っていきます。

欲しい気持ちは痛いほどわかりますが、自分では何もしてあげられません。(^^ゞ



1日目の夜は交流会があります。

フードコートの前がその会場になります。

sP1180862.jpg

私は近いので家に帰ろうと思えば帰れますが、ここで泊まることにして、交流会に参加してみました。
しかし、夜になっても風が収まらず、とても外には居られない。

sP1180863.jpg

たまらず、屋内へ退去。こちらで夜8時半ころまでお酒とお話しで楽しませて頂きました。
ご一緒くださいましたトンボ玉のご夫婦の方、ありがとうございました。お陰で楽しい時間になりました。

昨年の常滑は強風だけの日に1日だけ居たので、よい思い出はありませんでした。
今回も風が酷かったものの、お客さんの足は結構ありまして、忙しくさせて頂きました。
沢山のご参加に感謝します。また、スタッフの皆様や、お話し頂きました出店者の皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1146-54c418f7
Template by :FRAZ
まとめ