back to TOP

admin |  RSS

2017-10

6月21日は、日本ゴム銃射撃協会の会員が集まる「夏合宿in琵琶湖2014」を行ってきました。

sP1190137.jpg

会場は、滋賀県のびわ湖畔に位置する六ッ矢崎浜オートキャンプ場です。

メンバーは、西は大阪、京都から、東は東京、愛知、石川から集結。
総勢22名ほどの集会となりました。

sP1190155.jpg

お昼頃から、プチさんのお店に集結し、そこで昼食を頂いてからキャンプ場へ移動。
フリーサイトのキャンプ場ですので、水やトイレにほど近い場所を確保して設営にはいりました。

みなさんてきぱきと動いてくださいますので、あっというまに完了。
汗かきの私は、これだけで、もう汗だくでした。(^^ゞ

こちらは、孤高の釣り人。

sP1190158.jpg

遠浅の砂浜みたいですので、魚はお留守のようでした。

テントやタープなどの設営が済めば、今度は宴会の準備。
メインはBBQですが、色々な差し入れも頂きました。

sP1190165.jpg

こちらは、ミセスホローさんからの差し入れのサラダです。大量に作って頂き有り難うございます。

sP1190166.jpg

こっちは、私が差し入れした「赤から鍋」。鍋の代りに深皿のアルミトレイを使いまして、煮込みました。
こんな暑い日にだれが食べるんや!って突っ込まれそうですね。
しかし、このあとの宴会が始まりますと、意外に人気があって気がつけば汁も残さず綺麗に無くなってました。(^^ゞ

本日営業されていたプチさんがお店を閉めて、こちらに来るのを待って、この「夏合宿」がスタート。

sP1190166a.jpg

まずは「夏合宿」実行委員から発声させて頂きまして、最初に理事長であるハンターさんに御言葉を頂きました。
もう、殆どが知った仲間ですので、和やかな雰囲気の中でのスタートです。

それでもやはり初対面の方もいらっしゃいますので、自己紹介を順に。

sP1190170.jpg

写真は大阪のBINさんがお話しされているところです。
大阪、京都、滋賀、愛知、石川、東京と各方面から、賑やかに集結しましたので、色濃い合宿となりました。

sP1190170a.jpg

美味しいそうな料理が目の前にありますので、あまりお待たせできません。
乾杯は大阪の理事である、あさのさんに発声して頂きまして、宴会がスタート!!

sP1190170c.jpg

大きな円を作って、皆さんで乾杯!!ビールが旨い!!

まずはお肉お肉!

sP1190176.jpg

こちらは近江牛で舌鼓!!

sP1190177.jpg

こちらは、北海道のBOSSから差し入れ頂いたジンギスカン。大量の野菜と一緒に頂きます。
使い捨てジンギスカン鍋もあったはずですが、面倒くさいとかで、どこかにほかして、鉄板でやいてますねぇ。(笑)
これは臭みもなく、しっかり味付けされていてとても美味しかったです。

sP1190181.jpg

そんな状態でビールやお肉などでお腹が満たされます。

お腹いっぱいになったら、次の余興へ。

sP1190184.jpg

あさの理事による「割り箸ゴム銃工作指導者養成講座」の始まり~!
もう何千人もの子どもを相手に指導されてきた本格的な工作のコツを伝授。
難しい言葉を避けて、解りやすくかいつまんで工作手順を進めていうのはさすがです。

sP1190191.jpg

続いては、コジソンさんによる「簡易3連発銃工作講座」限定10名さまの参加です。

パーツを貼りやすいように、図面をもとにしたり、両面テープで貼り付けしたりするのは、コジソンさんの工夫が光ります。

sP1190193.jpg

慧太郎君が作り方をじゅんちゃんに教えているのか、その逆なのか、(笑)
こんな風に和やかに作っていました。

sP1190195.jpg

こちらは、もぐらさんの差し入れのスイカと、北海道のただやんさんからの差し入れのメロン。
もうこんな贅沢なことはありませんね。とっても甘く美味しかったです。

そして最後は、ゴム銃競技会。

sP1190199.jpg

ハンターさんの進行のもと、2人づつ対戦式にして、紙コップがどちらが先に全て倒すか?トーナメント形式で勝敗を決めました。
途中、レーザーポインターはずるい!とかの声も出て大いに盛り上がりました。(笑)
優勝はコジソンさんでしたね!おめでとうございます!

それが終われば、思い思いにゴム銃談義が眠たくなるまで続きます。

sP1190209.jpg

写真はホローポイントさんが自慢の銃を持参してくださり、構造などの説明をされているところ。
この時間に、蛍を見学するチームもあり、夏の夜に蛍の乱舞を楽しんで来たようです。

sP1190209a.jpg

こうして、夜遅くまで話は尽きることなく続きました。

sP1190209b.jpg

一番遅いグループは午前3時過ぎまで起きてましたそうな。(笑)

翌朝はプチさんの念密な準備のお陰でテキパキと朝食の支度が出来上がってきます。

sP1190209c.jpg

写真は目玉焼きとベーコンを焼いているところ。

sP1190209d.jpg

パンに、おにぎり、ボイルしたウインナー、焼きベーコン、目玉焼き、粕汁、コーンスープ、チーズなどを用意して頂きまして、さながらホテルの朝食バイキングの様になってました。
準備大変だったでしょうに、ありがとうございます。

sP1190209z.jpg

全てが片づけば、全員揃って記念撮影。
楽しい時間が共有できたことに感謝。ありがとうございました。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

楽しい2日間がよくわかります。
参加できなかったのが残念です。

2014/06/26(Thu) |URL|ダボ爺 [edit]

Re: タイトルなし

>ダボ爺さん
こういうイベントは、準備段階から単しませて頂いてます。
来年も行いましょうとの声が複数聞かれました。
おそらくまた企画すると思いますので、次回は参加の方向でご検討ください。

2014/06/27(Fri) |URL|フォレスト [edit]

本当にお疲れ様でした。v-7
楽しかったし、おいしかったです。競技もそこそこの点数が出て大満足の2日間でした。有難うございました。

2014/07/01(Tue) |URL|じゅんちゃん [edit]

Re: タイトルなし

>じゅんちゃん
キャンプの計画をした当初は、こんなにも参加してくださるとは思っていませんでした。
こうして東西から沢山のマニアが集まってくださるのは、本当に有り難いし嬉しいですね。
また来年も行いましょう!

2014/07/22(Tue) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1175-a3f6b9a4
Template by :FRAZ
まとめ