back to TOP

admin |  RSS

2017-08


来年2月に行う工作講座向けに、新しくサブマシンガンタイプのゴム銃を設計、作成しました。

sP1200160.jpg

見た目は、ハンドガンのような少し大きめなものです。

sP1200164.jpg

中身は、四角翼の遅延装置つきの連発銃。
回転翼は小さめにして遅延装置がすっぽりフレームの中に収まるよう設計しました。

sP1200161.jpg

最大12連射できるくらいの能力になったと思います。

sP1200162.jpg

銃身長はおおよそ210ミリくらい。
強からず、弱からずくらいの程度で輪ゴムを伸ばしています。

基本的に切り出し易く、組立て易くと考えて作っていますが、まだまだ若干苦しいところがあります。
これを講座までに見直すのか、そのまま行くのか思案中ですが、忙しいのでこのまま行く公算が強いです。(^^ゞ

関連記事
サブマシンガン FFF04 の動画


名称:遅延装置付き連発銃 FFF04 サブマシンガン
全長:270mm  銃身長:210mm 全高:122mm
適合装弾:オーバンド#16
発射方式:瞬間解放方式
装弾数:10~12発
材質:ヒノキ、シナベニア、アガチス
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1246-5248c4af
Template by :FRAZ
まとめ