back to TOP

admin |  RSS

2017-05


第7回ここにこ手づくり市 2日目 3月1日(日)。

この日は、朝から雨になってしまいました。
予報では、風も強く風速7m~10mほど、雨は夕方がピークで1日降り続く模様です。

sP1200708.jpg

自分のブースは、最初正面だけはシートを張らずにオープンにしていたのですが、吹き込む風にのって入る雨が工作する人のイスを濡らしてしまうため、やむなく半分を囲うことにしました。
こんな風にしてしまうと、来てくれる人は格段に減ってしまうのですが、気持ちよく工作体験して頂くには仕方有りません。

吹き込む風は朝から強く、時折突風のように強くなるとテントの骨がギシギシと悲鳴を上げます。
その度に、自分も肝を冷やしていました。

sP1200710.jpg

余所の場所はと覗きにいくと、もうそこら中が水浸しで泥濘んでいてとても歩ける状態ではありませんでした。
そんなぬかるみに、足を取られないようにベニア板を通路に敷き詰めてくれていますが、板は水に浮いてしまって、その上に足を置くと、スルッと板ごと滑ることもあって恐怖を覚えます。

屋外の会場はこんな感じで、お客も殆ど居ない状態なのですが、屋内の会場には沢山のお客さんが入っていました。

自分のブースの前は、土ではないので水捌けもよく、ぬかるみもありませんが、通るお客さんは雨に濡れたくないので、足早に屋内会場へと通り過ぎてしまいます。

sP1200709.jpg

そんな状況の中で、様子をみていると早々に片付けだす出展者の方が目に付き始めました。

sP1200712.jpg

気がつくと殆ど居なくなってしまった屋外会場。

自分もここに居座っていても、足を止めてくれる人が居ないことには、意味がありません。
午後5時までが開催時間なのですが、スタッフの方に確認して撤収の許可もらい、午後3時には会場を後にしました。

こんな日を恨んでもしかたありませんが、来るお客さんも大変だし、出展者も大変。
それ以上に、主催者のスタッフの皆さんは雨の中でずぶ濡れになりながら各所の対応に追われていて、頭の下がる思いです。
大変残念な日ではありましたが、それでも数名の方が工作体験をしてくださったことを感謝し、無事に怪我なく終れたことを喜んでいます。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1282-93d82982
Template by :FRAZ
まとめ