back to TOP

admin |  RSS

2017-05


4月11日(土)~4月12日(日)の2日間、愛知県名古屋市の覚王山春祭りに出展してきました。

ここのところ雨の日が続きまして、この春祭りもどうなるのか心配していましたが、幸運にも土日だけ雨の谷間となって降らないようで安心しました。

覚王山春祭りは、日泰寺の参道前の商店街で行われるイベントです。年間通して春、夏、秋と行われるクラフトフェア。
自分は昨年の春からワークショップで参加させて頂いています。

sP1200864.jpg

こちらが日泰寺。
※参考
覚王山日泰寺 は、愛知県名古屋市千種区にある超宗派の寺院である。 タイ王国から寄贈された仏舎利を安置するために、創建された。「覚王」とは、釈迦の別名。また「日泰」とは、日本とタイ王国を表している。 どの宗派にも属していない日本で唯一の超宗派の寺院であり、各宗派の管長が、三年交代で住職を務めている。

こちらが、覚王山商店街です。写真は朝の搬入時の風景。

sP1200866.jpg

この道路に所狭しと、色とりどりのテントが並びクリエーターが作り出した作品が展示されます。

sP1200868.jpg

フォレスト工房はワークショップで参加しています。今回、ワークショップはコメダの駐車場一カ所に集められました。
自分もその一角にブース割りされています。

sP1200872.jpg

フォレスト工房のブース。
ワークショップは出店料がお安く設定されている代わりに、物品の販売が禁止されています。
ですので、作品の展示が必要ないので、小さいテーブルを持込みました。

土曜は、午前中に雨が残るような予報もあったのですが、幸い降られることなく晴れ間もでて良い天気になりました。
しかし、風が強くて難儀しました。

sP1200873.jpg

コメダの駐車場にはゲームコーナーがあって、それに集まったお子さん達がワークショップに足を止めてくださいます。
土曜は雨の心配があったためか、そこそこ忙しい程度で済んで楽ができましたが、日曜は風もなく暖かい日になってきて、土曜よりも多くの人出で賑わい、うちのブースも沢山のお子さん達が工作に参加くださいました。
お陰でお昼を食べる余裕もなく、気がつけば持ち込んだ工作キット全部を使い切ってしまいました。

本当に多くの皆さんに参加頂きましてありがとうございます。
また、一人で切り盛りしている関係、色々ご迷惑をお掛けしまして申し訳ありませんでした。
また参加させて頂けましたらよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1292-edec6a32
Template by :FRAZ
まとめ