back to TOP

admin |  RSS

2017-09



10月17日(土)~10月18日(日)の2日間にかけて、長野県は松本市近辺の
長野県松本平広域公園 信州スカイパーク やまびこドーム周辺 で行われた
「クラフトマーケット in 楽市楽座」に、長野の沼田さんと共に出展してきました。

まずはその1日目、10月17日(土)の様子です。

sP1210734.jpg

会場は、やまびこドームの周辺の公園の散策路でブース切りがされていますので、そこでの出展になります。
上の写真奥に写っているのが大きなやまびこドーム。

sP1210744.jpg

道路を挟むように、クラフトマーケットのブースが立ち並びます。
芝生広場側のブース割りは、傾斜があってすこし難儀な状態になっています。

sP1210750.jpg

うちの「フォレスト工房」は、沼田さんのブースと隣り合わせで出展です。
うまく共存して出展できれば幸いです。

今回は3つの新しい試みをしてみました。

sP1210747.jpg

1つめは、上の写真のように販売品の展示を立体的にできるように、あらたな展示機材を導入しました。
いままでのものは、金網ネットを組み合わせた簡単なものでしたが、今回は木組の丈夫なものです。
ただし、風の強い日でも今までのものなら何ともなかったのですが、今回のものは倒れそうで恐いです。

sP1210760.jpg

2つ目は、上の写真のように色塗りコーナーを別に設けたこと。
色を塗り出すと、どうしても時間がかかりスペースを占有してしまうので、こういうクラフトフェアでは行わなかったのですが、今回は会場側の方から、後ろの空いているスペースを使っても構わないとの許可を頂けたので、これ幸いにと設置しました。
皆さん、作った銃を自分好みのデザインに熱心に塗ってくれました。

sP1210765.jpg

3つめは、上の写真のような自由に遊べる「試し撃ちコーナー」の設置。
こちらも人の流れがあるので、それを邪魔してはいけません。広い通路があって初めて出来ることです。
これがあるので、子ども達がいつまでも遊んでいました。

沼田さんも、この射撃コーナーでご来場くださったお客さんに声を掛けて足を止めてくださるので、みなさん大変興味をもってゴム銃を見てくださいました。

sP1210759.jpg

そんなこともあって、うちの工作体験にも沢山のお子さん達が参加してくださいました。

sP1210758.jpg

沼田さんのブースにも、工作体験で大忙し。
こちらは、ボンドで固める部分は既に出来上がっていて、あとはネジを入れるだけで出来てしまう半完成状態ですので、小さなお子さんでも、ものの1分くらいで完成してしまいます。

この日は雨の心配も、風の心配もあったのですが、どちらも苦労することなく終わることができました。

沼田さんと一緒に宿を取りまして、夜は美味しい肴でビールを頂きまして明日に備えました。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1343-78d40405
Template by :FRAZ
まとめ