back to TOP

admin |  RSS

2017-08


射的に使っているゴム銃が割れてしまいましたので、修理しました。

s2016DSCN1396.jpg

上の写真は、上が正常なゴム銃。下のものが割れてしまったもの。

s2016DSCN1399.jpg

トリガーガードが割れた原因は、フレームを貼っていたボンドが剥がれてしまったからのようです。
ボンドも古くなると剥がれてしまいますね。
そのせいで、トリガーガードも割れてしまいました。

よくみるとシリアルNOが書かれて居ました。「S06]とありますので、このライフルタイプで6番目に作成されたもの。
随分古いものですが、いままで壊れずによく働いてくれたものです。

s2016DSCN1404.jpg

新しいトリガーガードに取り替えて、フレームを張り直し。修理完了です。
また頑張って働いてもらいます。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1479-6c9aa90d
Template by :FRAZ
まとめ