back to TOP

admin |  RSS

2017-08

 パイプカッター  2017/07/16 (Sun)

ゴム銃を作製する上で、どうしても必要になるのが回転軸。
(※一部不要なモデルもありますが)
簡単なのが竹ヒゴを切り出したものを軸にすること。竹ヒゴでも3ミリあればよほど乱暴に扱いしないかぎり折れることはありません。

それでも、強度の面で心配なので、金属を使う場面もあります。
そこでいつもは銅製の3ミリの丸棒を切り出して使っています。銅は柔らかいのでペンチで切ることができるから加工が楽ですので使っています。
銅は柔らかいので加工にはいいんですが、反面、強度に不安残ります。でも、太さが3ミリもあるとまず曲がることがありません。

で、ペンチで切ると切断面の処理が金ヤスリでゴシゴシやらないといけなくて、量産するにはちょっと作業がしんどいのです。
で、いつも良い方法がないか考えていましたら、そーいえばパイプカッターが使えないかなぁと気がつきました。
これで切れば切断面は綺麗になるので、あとの処理が簡略できますし、長さを揃えやすくなります。

s2017DSC_1303.jpg

思い立ったが吉日、そうそうにアマゾンで注文して取り寄せてみました。

スパスパ切れる訳ではないので、速く作れることはないけど、切断面は綺麗だし、寸法も正確になります。
カットできる太さは最低3ミリなので、自分では使えそうです。

 
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/1542-8686a357
Template by :FRAZ
まとめ