back to TOP

admin |  RSS

2017-10

 夏の花火  2009/07/26 (Sun)
夏の花火のシーズンがやってきました。
本日は、地元の花火大会の日です。

毎年、家族と一緒にイオンの屋上の駐車場に陣取って花火見物をするのが我が家の行事です。
今年も、なんとか場所が取れました。

駐車場その1
まだ花火まで時間早いのですが、すでにビールを飲み始めている家族もあります。

駐車場その2
しかし、今年は未だに梅雨明けしておらず、空はあいにくの雲天。
いつもの花火の日だと、茹だるような暑さのなかで行われるのですが、今年は様子が違います。
西の空は真っ黒な空になっていて、とても妖しい様子です。

そうこうしていると夜の7時頃になり、花火がぼちぼちと打ち上げられてきました。
と、そのときにポツリポツリと雨が、、、、
と思ったら、いきなり土砂降りになってしまって、悲鳴混じりに一斉に避難。

いきなりの雨
花火見物で沢山いたはずの駐車場が雨で緊急避難にあい、誰もいない状態に。
本当に酷い降り方で、ちょっと外に居るだけで、ずぶ濡れになりました。

雨がやんでも
暫くひとしきり雨が降り続き、なんとか雨が止んでみたものの、、、
雨の跡は水浸しで悲惨な状態。皆さん呆然として立っています。
花火も中断したまま打ち上がりません。

どうなるのだろうか?と思って見ていると、暫く中断していた花火も打ち上げされ始めたので、また見物体制に戻りますが、ビニールシートはいいかげん濡れているので、座ることもできません。
キャンプ用のイスを3つだけ持参したので、それに座るけども、家族4人と娘の彼氏1人が居るので、2人は立って鑑賞するはめになりました。

ところが8時過ぎにまた土砂降りの雨が降り始めて、またまた緊急避難。
いい加減嫌気も差したし、自分は雨に濡れて寒くなってきてしまったので、家に帰る事にしてもらいました。

去年もおかしな天候で、土砂降りの雨が降ったのですが、昼間に降って気温を下げてくれたので、嬉しい雨だったのですが、今年は大変な雨になりました。
毎年だんだんとおかしな天候になり始めて、家族で楽しむ行事まで影響うけるようになってしまいましたようです。
九州では大雨が降って被害も出ているようで、家に帰ってから岐阜では大雨洪水警報が出ていたりと、大変な日になたようです。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

なんとまあ~

感動のはずの花火が、とんな災難でしたね!
また来年に期待しましょう・・・v-218

2009/07/27(Mon) |URL|もぐら [edit]

Re: なんとまあ~

> もぐらさん
いつもは梅雨明けしたばかりの茹だるような暑い夏なのですが、
こんな年もあるのですね。(笑)

2009/07/27(Mon) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/178-be179a08
Template by :FRAZ
まとめ