back to TOP

admin |  RSS

2017-08

10月17日から18日にかけて、バイク仲間と伊香保温泉までバイクでツーリングに行ってきました。

17日の土曜は天候が思わしくなく、午後から雨もようだから早く宿に着かなきゃと思いつつ朝支度していると、早くも雨が降り始めて最悪の出発になりそう。
といいつつも家を出るときには雨も止んでいてとりあえずは誤魔化し誤魔化しで仲間との合流地点に向けて出発。

今回は、久しぶりのツーリングなので、ハヤブサは止めてT-MAXで参加しました。
高速はハヤブサの方が快適なんですが、なにせ暫く乗っていないのでバッテリーが心配。
それと雨の場合は収納が楽なスクーターが便利です。

仲間と合流後出発
さて、集合場所になっていた恵那峡SAに到着。
既にほとんどのメンバーが集まってまして、予定通りに出発できました。
今回は自分含めて9名でのツーリングです。
ここから、中央道を岡谷まで走って、そこから軽井沢経由で伊香保温泉まで行くルート。

軽井沢の紅葉
こちらは休憩に寄った軽井沢の浅間牧場茶屋。
途中の和田峠や、ここ軽井沢は紅葉がしっかり色づいていて目を楽しませてくれました。
しっかし、しっかり防寒対策したつもりでしたが、流石に気温11度前後だと寒いですね。
指先や足下から寒さが染み渡ってきます。

しんぱいしていた雨ですが、ここを出たころに少し降られましたが、なんとか雨に難儀せずに宿に到着。

ホテル金太夫
今夜お世話になるのは、室町時代からあるホテル金太夫(きんだゆう)です。
雨を心配して早めに移動したので、午後3時半には到着しちゃいました。

さっそく温泉つかって、冷えた体を温めます。
1階、2階のお風呂が広いそうなのですが、露天風呂が無いそうなので、露天風呂のある7階へ。
しかし、7階のお風呂に行くと確かに狭い。
6名も湯船に浸かると、芋洗い状態。しかも露天風呂に入っていると、雨が降り出すしまつ。(^^;;;

夕食までの時間、お部屋で早速ビールで乾杯。

ここの宿は夜も朝もバイキング。そのかわりに宿代は6800円と格安。

バイキング
バイキング会場は、人でごった返し。
仲間でテーブルを確保して、お腹いっぱい頂きました。(味はいまいちかな?)

石段通り
早い夕食だったので時間あるから、雨も止んでいるしと言うことで、宿近くの石段通りを散策。
ここには、ひなびた温泉街の情緒がありました。
しかし、時間も時間?(夜7時すぎ)なので、お土産屋は全部しまってました。

射的
開いているのは、この射的屋と酒屋さんだけ。
酒屋では芋焼酎を購入して、宿でまた飲み直し。

ツーリングの疲れもなんのその、夜遅くまで仲間で談笑してました。

2日目に続きます。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/221-04aff14a
Template by :FRAZ
まとめ