back to TOP

admin |  RSS

2017-08

 撃鉄式連発銃  2009/12/08 (Tue)
先日の6日の忘年会の時に、コジソンさんから頂いたゴム銃をみましたところ、とてもユニークなのでご紹介します。

sP1030399.jpg
これは、いわゆる2枚回転翼の連発銃で、回転翼に輪ゴムを掛けるのはFAF07の様に寝かした状態で掛ける新しい方法ではなく、以前からある単板(?)に掛ける方式です。
ですので、輪ゴムを掛ける時は回転翼が写真のように起き上がった状態にします。

sP1030402.jpg
回転翼やトリガーの軸は、真鍮釘をそのまま利用したものとなっていまして、このアイデアはコジソンさん独特のもので、とっても面白いし、工作も楽になります。
但し、下準備としては釘が曲がって打ち込まれないように下穴を空けておく必要があるとは思います。
しかし、面白いのはここでは無く、発射機構。

sP1030400.jpg
まず輪ゴムを掛ける時の状態。
ここで輪ゴムを掛けても、トリガーが回転翼をしっかりホールドしています。

sP1030401.jpg
トリガーを引くと、回転翼はフリーになり、輪ゴムの力で前方に倒れ輪ゴムが発射されます。
しかし、回転翼は後ろにある撃鉄に止められて回転の抑制をうけます。
トリガーを戻した状態で、この撃鉄を起こしてやると、トリガーの押さえまで回転翼が進み、次の弾を撃つ状態になります。
このお陰で次弾があっても、一気に輪ゴムを発射することなく、セミオート機構が成立します。

この動作のため、撃鉄式連発銃とコジソンさんが名前を付けられました。


ここで注意しないといけないのは、撃鉄を起こしたままの状態でトリガーを引くと、一気に弾が全弾発射されてしまって、暴発状態になること。
逆に、ここに回転翼の遅延装置を組み入れれば、セミ、フルの簡単な切替え機構にもなります。

回転翼の形には切り欠けが入ってますが、機構的には不要なものじゃないかと思いますがどうでしょう。
強度を増すために1文字の太い回転翼でもいいかもしれません。

この機構の面白いのは、普段自分の作るような連発銃、たとえばFAF07(下の写真)のような
機構の複雑な形のトリガーや神経を使った位置合わせが不要ってことです。



殆ど直線でカットできますので、連発銃の工作教室には、自分で切り出して作成できるようなことまで出来そうです。
さすがに工作教室を何度も行っている方だけあって、うまく考えられているなぁと感心します。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

撃鉄式のアイデアすばらしいですね。以前初めて見たときコジソンさんの柔軟な発想に感動しました。

2009/12/08(Tue) |URL|KEROKERO火器商会 [edit]

Re: タイトルなし

> KEROKERO火器商会さん
本当にそうですね。教材にはもってこいです。
自分もこのアイデアで1つ設計してみようかと思案したくなりました。

2009/12/08(Tue) |URL|フォレスト [edit]

面白い!

さすがコジソンさんですね。

2009/12/08(Tue) |URL|あさの [edit]

うれしいです。

皆さん ありがとうございます。
うれしいです。本当に心ウキウキしています。
基本的な構造は子供が作りやすいを考えながら作りました。
まだいろいろ改良しているところです。
撃鉄を動かすときがなんだか気持ちいいです。
釘はやっぱり抜けやすいかもしれません。それに、羽も折れやすいです。
でも、作りやすいと思っています。
これからもがんばる勇気をもらいました。
本当にありがとうございます。

2009/12/08(Tue) |URL|kojison [edit]

Re: 面白い!

>あさのさん
やっぱ、コジソンさんですね。
自分ではボンドを塗って組み立てるのしか頭になかったのですが、
工作教室では両面テープも使うことを教えて貰いました。
乾く時間が無いときなどは、今後はこの方法も考慮しようかと思ってます。

2009/12/09(Wed) |URL|フォレスト [edit]

Re: うれしいです。

> kojisonさん
撃鉄の動かすアクションは、なんかリボルバー式の西部劇のシーンを思い出すようで面白いですね。
楽しい銃を頂き有り難う御座いました。
今後も色々教えてください。

2009/12/09(Wed) |URL|フォレスト [edit]

狛江大会の時に、手にしました。
2枚翼、よくかんがえてあるなぁと思いました。

両面テープは私も使ってます。
アッタルサーⅢの片側は両面テープで貼り合わせてあります。
なかなかいいですよ!!

2009/12/09(Wed) |URL|HTIおじさん [edit]

Re: タイトルなし

> HTIおじさん
2枚翼は、もともとKEROKERO火器商会さんのアイデアなのですが、
ほんとうに良く出来ていて、多少の誤差があっても暴発せずに連発できる優れものですね。
おそらく自分の中では一番沢山作っているのが、この2枚翼じゃないかなぁと思います。

両面テープ、なるほど、HTIおじさんも旨く使い分けされているのですね。
自分も見習いたいです。σ(^^)

2009/12/09(Wed) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/249-fd9ff375
Template by :FRAZ
まとめ