back to TOP

admin |  RSS

2017-10

8月15日は、紙飛行機の工作がありましたので、お手伝いに行ってきました。

sP1050803.jpg
ケント紙に印刷されたペーパープレインをハサミで切り出し、ノリを使って順番に貼っていく作業です。
おおよそ1時間半ほどかかります。

sP1050804.jpg
完成したら多目的ホールで飛ばしてみます。
うまく飛ぶもの、飛ばないもの。
一番難しいのは、この時の調整。重心や主翼の調節、水平、垂直尾翼の調節。
どれ1つおかしくても飛びません。

でも、うまく飛ぶと楽しいものですね。子ども達は夢中になって飛ばしていました。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

紙飛行機

毎日のご活躍目を見張ります!
紙飛行機と聞いて飛んできました。
私はゴム動力の飛行機や紙飛行機が大好きです。しかし紙飛行機は難しい!
接着剤はセメダインC、胴体はバルサ胴、完成後はクリアラッカーを吹くといいです。
今はスチレンペーパー機もあって、フワフワした飛びには癒されます。
愛知紙飛行機を飛ばす会の会長さんは全日本チャンピオンで、隔月に一回木曽三川公園で教室をやっています。楽しいので私もたまにお邪魔しております。

2010/08/18(Wed) |URL|白牛 [edit]

Re: 紙飛行機

> 白牛さん
白牛さんは色々よく知ってますね!!
紙飛行機は本当に難しいと思います。
自分の思う通りにできたとしても、保管方法も難しいのでいつもベストにしておくのが大変。
全日本チャンピオンの教室は面白そうですね。一度参加してみたいものです。

2010/08/19(Thu) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/365-1d924410
Template by :FRAZ
まとめ