back to TOP

admin |  RSS

2017-08

11月13日は切り絵の日でした。

いままでは、11月7日に行われる「ふれあい祭り」に出展するために切ってきましたが、今度は来年の干支を切り出し始めます。
来年は「うさぎ」ですが、図案を選ぶのは悩みます。
作ったものは、豊田市内の厚生病院で展示される予定になっています。

sP1060878.jpg
これは、講師の先生のウサギの切り絵。
写真から切りだすこの絵は、さすがにリアリティがあって今にも動きそうです。
しかし私らには少々難しい。

sP1060876.jpg
こちらは伊勢型紙の図案。
全部で10種類ほど持ってきて頂きました。目を細めないと見えないような細かいものはありませんが、どれも簡単ではありませんね。

sP1060877.jpg
そんな中で自分が選んだものは9番目のこの図案。
選んだ理由は第一にほかに誰も選んでないこと。(笑)
それと、小さな丸を切り出さなくてもいいこと。何それ?って思われるかもしれませんが、伊勢型紙は小さい丸をいくつも抜き、それをつなぎ合わせて1つの絵にする技法もあるのです。
そのためには丸を抜き出す特殊な工具が必要なのですが、自分は持っていません。
そんなこんなで、自分はこれを選択。


sP1060875.jpg
こちらは会員の人が切りだした鯉の絵です。
実に繊細な線をうまく切り出していて、今にも泳ぎそうな鯉の姿を作り上げていました。
鱗や鰭をみると、思わずうなってしまいます。

さて、これからウサギを切りださなきゃ。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/421-3a89a33f
Template by :FRAZ
まとめ