back to TOP

admin |  RSS

2017-10

 和凧作り最終日  2011/03/14 (Mon)
3月14日は、ものづくりサポーターの関係で、市内の小学校へ和凧作りの指導に出かける最終日です。
本日で4日目。自分の作った凧を空にあげてみる日です。

天候がきになるのですが、予報では14日のみ雨の心配があったんですが、なんとか持ちそうなので、実施しましょうとなりまして、出かけてきました。

上げ糸の結び方を指導し、出来上がったら直ぐに校庭へ移動。
班ごとに分かれて凧上げを楽しみました。
(写真撮影は禁止されていますので、画像はありません)

風が弱く、上げるのに苦労しましたら、時折吹く風にうまく乗って、大空にあがるととても楽しそうでした。
しかし、閉口したのは、凧糸が絡んでしまって、戻せない子が多くいたこと。
絡んだら糸を取り換えちゃいましょうとの打合せでしたが、あまりに多いので間に合いません。

自分は結局、絡んだ糸を戻すことばかりしていて、時間が過ぎてしまいました。(^^ゞ

そのあと、サポーターの皆さんが作った大凧の体験を子どもたちにして頂きました。

sP1080188.jpg sP1080189.jpg
大人の体と比較して、凧の大きさが解ると思います。
全部で4クラスあるので、4つの凧を上げました。

sP1080191.jpg
私どものクラスでは6角凧を上げました。
凧の張り具合で、上がり方が大きく変わりまして、最初は苦労しましたが、なんとか大空に上がってよかった。

子どもたちも交代で凧の揚げ糸を引いて、楽しんでもらいました。

これで今年度のサポートプログラムが全て終了。
色々な子どもたちと触れ合い、楽しませていただきました。

sP1080200.jpg
最後のあいさつのとき、自分の担当した班の代表として女の子から折り紙のプレゼントを頂きました。
外箱も折り紙で作ってあって、表には「ありがとう」の文字が。
中には、鶴やクジラ、オオムなどの折り紙がぎっしり入ってました。
いつもこれでいいのか迷いながら行っていますが、子どもからこういう反応があると、やってきて良かったと思えます。
良い思い出になります。

sP1080197.jpg
家に帰ると、庭に植えたサクランボの木のつぼみが綻びかけていました。
春もすぐそこまできていますね。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

いいですね!

ゴム銃大会含めてお疲れ様でした。
しかし立派な六角凧に惚れ惚れいたします。これはいい!!
六角凧は海外でもたしか「Rokkaku」?とか呼ばれていると聞きました。
糸の絡みは何度かすべて伸ばしてからしごいて糸巻きに巻くと、撚りが戻って扱いやすくなります。木綿の糸よりもクレモナ等の糸のほうが扱いやすいすね。
今年は田原の喧嘩を凧見に行こうと思っています。

2011/03/15(Tue) |URL|白牛 [edit]

Re: いいですね!

> 白牛さん
我がサポータの皆さんの中には、凧名人が数名いるようで、かなり活動されています。
田原の喧嘩凧の話も当日聞いております。
開催日はいつでしたっけ?面白そうですね!!

2011/03/16(Wed) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/481-89b81704
Template by :FRAZ
まとめ