back to TOP

admin |  RSS

2017-08

 FAF13の図面  2011/05/26 (Thu)
変形3角翼の連発銃の図面を公開しておきます。

sFAF13.jpg
(画像をクリックするとPDF図面が開きます)

部品表はこちらから参照ください。

図面では、バレルを5ミリ厚で作成する形で引いてあります。
しかし、工作モデルでは9ミリ厚で作成する予定です。
そのため、入手しやすい24ミリ幅でバレルを設計してます。

図面上は5ミリ厚のバレルを2ミリのインナーで両脇からサンドして、9ミリ厚に嵩増しし、グリップのインナーと同じ厚みにしています。

興味ありましたら、この図面を原寸で印刷して作ってみてください。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

憧れ!

いや~素晴らしい!
CADが使えるなんて、おまけに図面を提供くださるなんて!

尊敬いたします。

こうして拝見するたびに私も図面に挑戦するのですが、三日坊主ならぬ
数時間で諦めてしまいます。

綺麗に図面をひかれる方や、工作の上手な方、オリジナルな銃を作れる方は
私の憧れの方たちです。

本当に羨ましい限りです。

2011/05/26(Thu) |URL|もぐら [edit]

Re: 憧れ!

> もぐらさん
いっしょにAR-CAD使いませんか?
自分も図面を引いた経験がなく、用語もちんぷんかんぷんでした。
使ってみても良く解らないし、手書きなら直ぐにこうできるのに、なんて苦労してました。
でもダボ爺さんが根気よく指導してくれましたので、なんとかここまで使えるようになりました。
まだ使いこなしているとは言えませんが、教えてくださる方が居るのはありがたいです。

2011/05/26(Thu) |URL|フォレスト [edit]

凄いです。
私も使えるようになるのかな~

1~2時間やっても直線すらまともに引けずに終わってしまいます。(涙)

2011/05/26(Thu) |URL|もぐら [edit]

Re: タイトルなし

> もぐらさん
本当なら簡単なものから始めるといいんですが、現実問題、作りもしないものの図面を引くことほど苦痛は無いですね。
目的があって初めて使う気になるものですから、使えるようになるには諦めずに乗り越える必要がありますね。
問題は方法論だけですので、解らないことあったら質問できるところまでは最低でも頑張る必要あると思います。
ですので、直線的な簡単な構造だけど作りたいと思える題材を設けて、設計するといいですよ。

自分もそうなんですが、最初は直線を引くだけでも苦労します。
なにが難しいかって、水平線を引くのも大変ですね。さらに長さを決めて引くのも。

しかし、便利な機能があることをダボ爺さんから教えてもらいました。
その1つを書いていきます。

いまから水平線で30ミリの直線を引きたいと思ったとき。

機能メニューから「直線」を選択する。そうすると直線が引けるモードになりますね。
そのとき、補助メニューが切り替わったと思います。
その中に距離、角度っておいものが出ているはずです。
そこで距離ボタンをクリックして有効にし、距離枠に30って入力。
角度ボタンをクリックして有効にし、角度の枠に0を入力(初期値は0なので入力は省けます)。
その後に好きな場所に直線を引くだけです。

さらに、今引いた水平線で30ミリの直線に対し、25ミリ幅の平行線を引きたい。
※よく材料などで30ミリ幅や、20ミリ幅のものがありますね、そういった材料を使う想定の時に使う機能です。

機能メニューから「複線」を選択します。
切り替わった補助メニューのラジオボタンを移動からコピーに変えます。
距離に25を入力します。
その上で、先ほど引いた30ミリの直線をクリックすると、赤い複線が図面上に表示されると思います。
望みの場所に赤い線がでましたらクリックすると確定します。
これで平行線が引けます。

こんなに簡単に引くことができますので一度試してみてください。

2011/05/26(Thu) |URL|フォレスト [edit]

頑張ってみようかな?

今回はご丁寧に説明いただきありがとうございます。
コピーして打ち出しました。
休みの日にでも一度試してみたいと思います。
甘えついでと言えば失礼になりますが、又分からないところがあれば、お教え願えるでしょうか?
あつかましいお願いで恐縮ですが面倒な奴と思わないでよろしくお願いいたします。

2011/05/27(Fri) |URL|もぐら [edit]

Re: 頑張ってみようかな?

> もぐらさん
お答えできる範囲でお答えしますよ。(^^ゞ
自分も教えて頂いて出来たことですので、少しでも恩返しになればと思っています。
ただ、我流も含まれてますので、すべてが最善の方法ではないかもしれませんので、その点だけ了承ください。

2011/05/27(Fri) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/522-5c07e8ce
Template by :FRAZ
まとめ