back to TOP

admin |  RSS

2017-08

 ホタルまつり  2011/06/04 (Sat)
6月4日の午後からは、夜に行われるホタル祭りの準備に走りました。

午前の木工で疲れたので、少し休んでからの参加だったんですが、会場準備はほとんど出来上がっていました。

sP1080853.jpg
こちらは野外コンサート用の舞台の飾り付けに竹を使って、ロウソク台を設置しているところ。
昨年も好評でしたので、今回も用意したものです。

sP1080855.jpg
館の中へ入ると、和の切り絵倶楽部のみなさんが、切って来た切り絵を貼った行燈が並べられていました。
この写真だと小さくて見辛いですね。(^^ゞ
自分の切ったものも、この中にあります。

sP1080867.jpg
さて、まだ明るいですが、18:30になるとオープニングとして、チャレンジ探検隊の小学生の面々が川に関することを研究して発表してくれました。
中学生の子が進行をしてくれて、しっかりした内容のものを発表してくれまして、大人が忘れていたことを振り返るような機会を与えてくれたように思います。

どんな川のあるところに住みたいですか?と会場の皆さんに進行の中学生の子が問いかけます。

そーいえば、自分の子どもの頃は、綺麗な川があって当たりまえでした。それが、綺麗な川があると褒められる世の中になっています。
生活に身近で、無くてなならない川、そんな川を汚している大人は子どもに対して大きな代償を払っているように思います。
ホタルが出てきてくれて初めて気がつくようではいけませんね。


sP1080872.jpg
このあと、ホタルンバの朗読をパワーポイントとプロジェクターを使って行いました。
まだ辺りは明るいので、すこし無理があったのですが、なんとか見ることができました。
ホタルンバは毎回朗読されていますが、自分は今回初めて聞きます。

聞きますところ、地元の女性の方が創作絵本で書かれたもので、なんらかの賞を受けられ、製本までされたものだそうです。
物語はホタルの目線から人との関わりを問いかけるもの。
今回のイベントにはぴったりな内容です。朗読は読み聞かせボランティアの方かな?と思ったのですが、どうも作者の方が自家に読まれていたのじゃないかと思います。

sP1080873.jpg
前のほうで見させて頂いていたので、ふと振り返ると沢山の方が来場されているのに気がつきました。
ホタル祭りも今回で4年目になるかと思います。
初年度は参加しませんでしたが、話によれば来場数が解らなかったので、屋内での実施をしたところ、会場に入れないほどの人が集まってしまったとのこと。それ以来屋外での実施になりました。
本日も500名以上の来場があったようです。


sP1080880.jpg
今年も黒野氏のオカリナ演奏コンサートがありました。
始まったころはまだ明るかったのですが、次第に辺りが暗くなってきまして、舞台に設置しました蜀台の灯りもまたたき始めます。
オカリナ独特の澄んだ高い音色は、静かな夜に響き渡り、弾き手の思いが心に直接伝わってきます。
お陰で気持ちのなごむひとときを過ごさせて頂きました。


コンサートの1場面の動画も撮っておきましたので、ご覧ください。

sP1080886.jpg
さて、コンサートが終わりますと、ホタル観賞のウオーキングコースを歩きます。
自分は先頭を切っての先導をします。
先日切り絵を切って来た行燈にも火が入れられました。
ほのかに光るロウソク独特の灯りは、ホタル観賞にはマッチしています。

ホタルは飛んでいるのかなぁ?一緒に歩くお子さんたちが盛んに話しかけてくれます。
中には私に手をつないでくれるお子さん居ました。
手の中にすっぽり入ってしまうその小さな手は、その昔に自分の子にもそんな時期があったことを思いださててくれて今までの事を振り返させてくれます。
自分も歳をとったものです。

ホタルはというと、昨日は1匹も見つけることができなかったのですが、今夜は5匹ほど飛んでいるのを見ることができました。
少ないホタルでしたが、飛んでいるのを見つけると、子どもたちの歓声があがります。
少し早い時期で残念でしたが、これからどんどん増えてくると思いますから、大事なホタルを皆で守っていきましょうね。とお話しました。

sP1080890.jpg
コースの途中、途中に、ポイントラリーとして、通過した証として「しおり」に文字を書く欄があります。
3か所通ると景品をお渡しするシステム。
お子さんたちは品物よりも、書いてもらうことが楽しいようですね。
ピンクのウインドブレーカーを着たおじさん達の前にならんで「しおり」に書いて貰っていました。

そんなこんなで21時には全て終了。
大きなイベントが終わってやれやれですが、今回も楽しい時間が過ごせました。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

おつかれさまでした!準備、進行、片付けと大変だったことと思います。

そうした皆さんのご尽力により素敵なイベントを楽しませていただくことができました。

だんだん暗くなってくるのがとってもいい雰囲気でしたね。
お天気にも恵まれて本当によかったです。

始まってすぐくらいに会場に到着しました。
なかなかにぎやかでびっくりしました。

楽しい時間をありがとうございました。

2011/06/05(Sun) |URL|藍 [edit]

Re: タイトルなし

> 藍さん
来て頂いてありがとうございます。
お逢いできなかったのが、ちょっと残念でしたけど。(笑)
で、ホタルウォークにも参加されましたか?
切り絵の共同作品も見て頂けたかしら?
梅雨の合間の暖かい日でしたので、夜も快適でしたね。
残念なのはホタルが殆ど居なかったことですが、これから1週間もすると俄然に増えると思います。
お時間ありましたら、再度鑑賞に来てください。
それと小学生のお子さんいらっしゃいますなら、夏休みのゴム銃工作にも参加ください。
7月31日に、ホタル祭りと同じ会場で行います。

2011/06/06(Mon) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/535-7fb04ca7
Template by :FRAZ
まとめ