back to TOP

admin |  RSS

2017-10

6月25日の午後からは、発明クラブの指導のお手伝い出向きました。

本日は夏休みの自由研究。

sP1090093.jpg

子どもたちは色々な創意工夫作品をここから生み出します。

先生からは、まずアイデアはどんなところから生まれるのか?
そんな話をしてくださいました。
要は逆転の発想が肝心。
困っている事があれば、これを楽にする、便利にすることを考えよう。
危険な事があれば、これを安全にしよう。
遅いものがあれば、早くするには? もしくは早くて困るなら、遅くするにはどうするか?
多くて整理が困るなら、少なくするにはどうしたらいいのか?
こんな発想が大事ですね。

子どもたちはアイデアノートに作りたいものをイメージし、色々な材料を持ってきてくれました。
中には実現不能なものもあるので、うまく指導するのが今回の役目です。

本をまる写しの子もいますが、それも一つの方法だけど、もう一工夫できるようにアドバイスも行います。

自分はまだ経験が浅いのですが、1日目の作品と2日目の作品が親の意見を聞いてガラッと変わることが多くあります。
最初の様子では何をつくるのか解らないけど、最後は凄いものになってくるので楽しみです。
審査は8月17日のようです。自分も審査に呼ばれていますので、今から楽しみです。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/557-fcc7803c
Template by :FRAZ
まとめ