back to TOP

admin |  RSS

2017-08

8月27日の午後からは、あま市のコミュニティプラザ 萱津でゴム銃工作を指導してきました。

先日の22日の「イイこと!」の放送を見て頂いて参加くださった方も大勢いらっしゃる様子で、参加人数は総勢30名オーバーになる様子です。

sP1100014.jpg sP1100021.jpg

午後2時からの開催ですが、自分は午後1時に会場入りしました。
時間が近づくと、続々と参加者の皆さんが集まってきます。
とっても綺麗で広い会場を用意してくださいまして、ゆったりと工作ができそうです。

sP1100022.jpg
時間になりますと、主催者代表の大橋さんから挨拶があり、ゴム銃工作の開始。
今回作成するのは、6連発銃のFAF07です。
40名近い人数に対し連発銃を指導するのは初めてです。目標は1時間で完成させること。

sP1100026.jpg
人数も多いので6つの島に別れて座って頂きました。
連発銃の組み立てで一番最初に貼るのが、一番の要なので、私が全て確認してまわりました。

工作は時間がかかるものの、順調に進みまして、皆さん完成しました。

sP1100029.jpg
作れば試し打ちしたいもの。会場後方に用意された競技レンジで撃って見ます。
こうしてみると、ほんとうに沢山のお子さんに集まって頂きました。
気がつけばここまで1時間ちょっと掛ってしまっています。
全部で2時間の予定の工作講座ですので、残りは40分ほど。
競技の準備はしてきたものの、時間が少ないので悩みましたが、参加者のお子さんたちの競技をしたいとの声に押されまして実行することに。

sP1100032.jpg sP1100035.jpg
競技の方法はマッチボックスサイズの標的を8個ならべ、連発銃に6発弾を込めていくつ倒せるか点数を争います。
ホワイトボートに名前を描いてエントリーし、自己申告で点数を記入。
※カメラがあるのは、地元ケーブルテレビの取材がありました。

最初は1回勝負で決めようかと思ってましたら、競技がスムーズに流れたのでもう1回チャレンジのチャンスを設けました。
合計2回の成績で順位を決めることに。

sP1100038.jpg
最後は、初回に満点をだした「てんしょう君」と2回目に満点を出した「よしひこ君」との一騎打ち。
4回戦までもつれて、4回目に再び満点を出した「よしひこ君」の優勝となりました。
成績の順に、わたしの用意したゴム銃を持って帰ってもらい競技は終了。

sP1100042.jpg sP1100044.jpg
最後はいつものように、私のゴム銃でデモ射撃を実演。
沢山のお子さんたちに興味を持って頂きましたが、電動ゴム銃やバズーカー砲の時には、大人の方も歓声があがるほど驚いて頂きました。

最初から最後まで賑やかに行いまして、予定の終了時間の4時よりも5分ほどオーバーしましたが、
参加者の数からすれば、かなり順調に進められたんじゃないかと思います。
この工作をきっかけに色々な物作りに興味を持って楽しんで続けて頂ければ私の存在価値があったように思います。
まだまだお呼ばれすれば各所で工作教室を実施しますので、よろしくお願いします。
その折には沢山お子さん達と触れ合いたいと思っています。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/613-20122f5c
Template by :FRAZ
まとめ