back to TOP

admin |  RSS

2017-08

12月27日はものづくりサポータの研修会があったので朝から参加してきました。
今回は急遽サポータ補充ということでLEDチームの研修です。

まず行ったのが静電気クラゲ。でんじろうさんのテレビなんかでも見たことあると思います、静電気を起こして、その反発で空中に漂うクラゲを作ります。

sP1110425.jpg sP1110428.jpg
カラービニールテープ(ポリ紐)を30センチくらいに切って、軽くするために2枚重ねになっているものを、1枚にします。真ん中に結び目をつくっておいて、細かく裂くとクラゲの出来上がり。
さらにペンシル風船を膨らませれば準備完了。

sP1110430.jpgできあがった静電気クラゲをアクリル板などの上で擦って、静電気を起こし、さらにペンシル風船をティッシュペーパーなどで擦って静電気を起こしておきます。
そのうえで静電気クラゲをうまく空中に放り投げ、落ちてこないように風船でコントロールする。
これ、案外やってみると面白いですね。
静電気クラゲをあまり勢いよく投げると天井にくっついて落ちてこなくなってしまうハプニングもありました。(笑)



sP1110437.jpg続いて作ったのは、静電気電池コップ。
アクリルのコップにアルミ箔を巻き付けたものを2つ用意。
それを2つ重ねて、重ねた間からアルミ泊の板を出しておけば完成。
ここで、さきほど作ったペンシル風船で静電気を起こして、静電気コップに近づけるだけで蓄電していきます。

最初、ベロのように出たアルミ泊の板に手で触れても全然ビリっと来ないので、むきになって蓄電してもやっぱりダメ。
なにが行けないの?って言っていたんだけど、よく考えれば机の上に置いたまま、アルミ泊の板を触っていました。
片手でコップを持ち、その手はコップに巻いたアルミ箔に触れている状態で、もう片方の手でアルミ泊の板を触らないとダメじゃないの?
ってことでやってみれば。びっくりするくらい感電しました。(^^;;;
考えれば当たり前のことなんだけど、夢中になると単純なことが解らないもんですね。(笑)


sP1110444.jpg sP1110446.jpg

最後は導通チェッカーの作成。
ボタン電池で赤色のLEDを点灯させて、どんな素材が電気を流すのか子どもに調べさせるもの。

まずは左の写真のようにLEDの点灯確認。電池に直接つなげてLEDが正常に動くことを見ておきます。
で、割り箸と電線コードを使って、チェッカーを組み立てます。
1膳の割り箸を割れないようにしておいてから、その箸の間に電池を固定。電線を巻き付けてLEDと結線し、箸の先端に接点も作ってやれば完成。
右の写真が完成したもの。
こんな単純なものでも、子どもは夢中になって電気の基本を学ぶことでしょうね。

話は変わって、、、

研修は午前中で終わり家に帰ってみると、家内から愛犬が亡くなったことを知らされました。
15~6歳くらいになるので随分長生きしてくれました。
今年の初め頃はとっても元気だったんですが、3月ころから急に老け込んでしまい、あるくのもふらつくくらいになってしまいました。
最近では目も耳も良く効かないようになったようで、トイレもまともに出来なくなっていたのです。

飼い始めたころは色々なところに連れて行きたくて、早めに車に乗せたのが行けなかったのか、すぐに車酔いしてゲロゲロ。なんとか慣れないかなぁと挑戦してみたものの、改善するどころかちょっと乗るだけで酔う始末で、最後には諦めました。
芸は7ヶ月過ぎころから覚えまして、伏せや待てどころか、お回りや、ちんちん、死んだふりまでやれまして、全部で8種類くらいはやったように思います。
しかし、自分には芸を仕込むためにきつく躾した関係、あまり慣ついてなかったかな。

呼んですぐ戻る訓練をしていた時だったか、道路を挟んで別れてしまったことがあって、その時車が来るのに自分の方に戻ろうとして、案の定車に轢かれてしまいました。
来るなと叫んでも犬からすれば来いと聞こえてしまうんでしょうね。
自分ではどうしようもなかったから、轢かれたときはもうダメかと思ったんですが、運良くタイヤに轢かれず擦り傷程度に済んだのは奇跡のように今でも思います。
轢いた車は一端止まったんですが、そのまま走り去ったときは悪魔のような人だと思いましたよ。

こうして思うと色々思い出あります。

いまは家族でいてくれて有り難うと思っています。
裏の山の畑に埋めてやるつもりだったのですが、娘が動物霊園に連れて行きたいというので、その日の内に連れていって葬式を行ってもらいました。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

科学実験は楽しい

科学実験は面白いですよね。
静電気はびっくりするし面白いしです。
LEDなどの半導体が半分だけ電気を通すと思っている生徒もいます。

私の家にも12歳の犬がいます。
芸はお座りぐらいしかしませんが、かわいい犬です。

2011/12/28(Wed) |URL|kojisonです [edit]

Re: 科学実験は楽しい

>kojisonですさん
静電気は充分解っているつもりなんで、いまさらって思うんですが、
やってみると面白いですね。
ビリってのは嫌だけど、人がびっくりするのは面白いので、静電気コップは出来てからいろんな人に触らせました。(笑)

2011/12/28(Wed) |URL|フォレスト [edit]

お悔み申し上げます

家族の一員と同じですからさぞかし寂しくなったでしょうね。
お悔み申し上げます。
我が家も今年18歳のネコが亡くなりましたが寂しいのでまた新しいネコを飼っています。

2011/12/28(Wed) |URL|ダボ爺 [edit]

Re: お悔み申し上げます

> ダボ爺さん
お言葉ありがとうございます。
いつも居て当たり前だったのですが、
居なくなるとつい探してしまいますね。
家を建ててからの犬はこれで2代目なのです。
先代の時も亡くなったあと飼わないつもりだったのですけどね。
やっぱ寂しいから飼ってしまいました。
今回ももう飼わないつもりなのですが、どうなるやら。

2011/12/29(Thu) |URL|フォレスト [edit]

きっと天国にいます

お気持ち、わかります。
大切な家族が亡くなると悲しいです。
実家に10月で4歳になったポメのロン君、います。
生まれた頃からずっと写真、撮って残してます。
いなくなったら絶対寂しいです。
わんちゃん、ご供養されたのでしたら、きっと幸せに天国にいけたと私は思います。

わんちゃんは賢いので、主人やご家族のご趣味等も十分知っていたはず。
これからもいつも、側でご趣味に没頭されるところも見守ってくれていますよ☆

2011/12/31(Sat) |URL|MINAMI.of.f [edit]

Re: きっと天国にいます

> MINAMI.of.fさん
お言葉ありがとうございます。
そうですね、そういえば外で作業するときは愛犬を横に連れてやってたのを思い出しますよ。
今でも見守ってくれてるのかな。
MINAMI.of.fさんもロン君と一杯想いで作ってくださいね。

2011/12/31(Sat) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/653-0f8252be
Template by :FRAZ
まとめ