back to TOP

admin |  RSS

2017-10

 タンタンの冒険  2012/01/04 (Wed)
1月4日は、タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密を観てきました。

tintin2.jpg
最初はあまり興味がなかったのですが、予告などを観ているうちに面白い冒険活劇かなぁと気になりだして見に行くことに。
あまり早いうちは混むので終わり間近がいいと思っていたのですが、3Dが今週にも終了してしまうようなので、この日になりました。

自分は良くしらなかったのですが、原作は『タンタンの冒険旅行』としてシリーズ化された絵本のようですね。

映像は以下のカット割りのように、実写とまがうほどの美しさです。

tintin1.jpg

tintin3.jpg

tintin4.jpg

全てCGで描いたと思うと、凄い費用なんだろうなぁと変な想像をしてしまいます。
とはいえ、近年のCG技術は凄いものがありますね。3Dバーチャルリアリティがここまで進んだのかと思うと恐ろしいものがあります。
人間の脳では実際の出来事と判断できなくなるのは時間の問題ですね。

と映画とは別なことに驚いてしまいました。

で、映画に戻ると、ストーリー的には凝っているとはいえ、案外展開が読めてしまうのは、ありきたりな内容と言っていいような感じがします。
アクションの派手さ、スピード感は、かなりあるのですが、CGアニメとして観ていると緊迫感や興奮度が薄れてしまうのは自分だけなのかしら。
3Dでの映像としても、その利点を生かした奥行きのあるアクションも少なかったように思います。

ということでストーリーは書けませんので、こんな感想になってしまいました。

4日はまだまだ冬休みの真っ最中だけに、封切りから1月近く経っていても、子ども連れが多く、満席に近い賑わいでした。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/660-d6206c54
Template by :FRAZ
まとめ