back to TOP

admin |  RSS

2017-08

本日放送されました、NHKスペシャル「ヒューマン なぜ人間になれたのか」は感動ものですね。

sNGCS1012.jpgNHKスペシャルは大好きで何時も欠かさず観ています。
今回から新企画のヒューマン・シリーズが始まりました。

人間と人間以外の動物との違いを見つめていく内容です。

観ていて感銘を受けたのは、チンパンジーと人間とのDNAはわずか1%しかないのですが、実験の結果では協力しあう心があるか無いかで大きく違うこと。

家族で食べ物を分け合うことはもちろん、他人でもわずかの食べ物を分け合うことが出来るのが人間だということを今回の放送で示してくれています。

以前、子どもの頃だったかSFのコミックで読んだ記憶があるのは、いつも争っている地球人を観察していた宇宙人が、嫌気をさしてついには滅ぼしてしまう話。
確かに戦争を繰り返している人類ではあるのだけど、ここまで進化した過程には、苦しいときでも助け合う心があってこそと教えてくれます。

それは今の引きこもりや苛めを繰り返す人たち、この日本人さえ例外なくDNAで引き継いでいるということ。
人は決して一人では生きていけないことを教えてくれました。

人は、まだまだ捨てたものじゃないってことなんですね。


NHKのホームページから引用:
http://www.nhk.or.jp/special/onair/human.html

人間とは何か。
人間を人間たらしめているものとは一体…。

現在、地球上に70億人いる人類。民族、宗教、イデオロギーは様々ですが、誰もが共通して持つ“人間らしさ”があります。それは20万年という進化の過程で祖先から受け継いできた、いわば“遺伝子”のようなものです。絶滅すら招きかねない環境変動、立ちはだかる強敵、集団間の対立などを乗り越えていく過程で“遺伝子”は生まれ、受け継がれていきました。そして、それは今も私たちの行動を左右しています。

震災からまもなく一年。
私たちはどのように生きるのか。私たちの底力とは何なのか。
考古学・人類学・動物学・脳科学・心理学などの最新成果をもとに、すべての人類に受け継がれている“人間らしさ”の秘密に迫ります。


再放送予定:
2012年1月26日(木)  午前0時15分~1時09分 総合 (25日深夜)
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

子供は大人になる 大人は何になる?

DNAとは何か。人間とは何か。興味深い内容ですね。
知り合いが以前子供に「お父さんは何になりたいの」と聞かれて思わず絶句したと言っていました。

2012/01/24(Tue) |URL|白牛 [edit]

Re: 子供は大人になる 大人は何になる?

> 白牛さん

> 知り合いが以前子供に「お父さんは何になりたいの」
生涯教育ってことばを盛んに聞きますから、そういう意味では常にやりたいこと(なりたいこと)があってもいいのかもしれませんね。

この今回分の放送の中では人はコミュニケーションが無くては生きていけないことを知らされますが、以前に人間の目に「白目」があるのはコミュニケーションの為だということを聞いたことがあります。
哺乳類の中で「白目」があるのは珍しいことなんで、他の動物は、要は視線が合うと争いになってしまうために「白目」が無いそうです。

子どもとの会話で、「お父さんは何になりたいの」と聞かれたのはいいコミュニケーションが取れている証ですね。

2012/01/25(Wed) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/675-81a15124
Template by :FRAZ
まとめ