back to TOP

admin |  RSS

2017-10

先日から作り初めていました、電動マシンガン FFS05が完成致しました。

sP1120734.jpg
メインスイッチをどのように、どこへ付けようか、迷っていたために全然完成できなかったのですが、ついに踏ん切り付いたので、一気に完成させました。

sP1120737.jpg
モーターのカバーはむき出しになっていてもカッコイイよ!って声がありましたので、どうしようか悩んだのですが、最終的に半むき出し状態?にしました。
10ミリの角材を格子状にしてカバーとしています。
電池交換のことを考えると、ワンタッチでカバーが開閉できるのがいいのですが、今回は小型だけにスペースに余裕ありませんので、ネジ止めです。
そんなに電池喰わないので大丈夫でしょう。ってのは私の安易な考えです。

sP1120735.jpg
バレルは今回は装弾数を稼ぐために8バレルにしました。
おおよそ110発ほどセットできる長さの糸にしました。

sP1120746.jpg
糸の巻き取りの糸巻きは自作ですので、形が歪です。(^^;;;
モーターからワンタッチで外せるようになっていて、糸の回収が楽にできるようにしています。
というか、何度も外して居る内に緩くなってきたので、今度は落としてしまう心配も出てきました。(^^;;;

動力ソースは、タミヤのハイパワーギヤ―ボックスHEです。
2段階の速度が選択できますが、高速モードで組み上げていまして、おおよそ秒10発程度の発射速度です。
100連射も10秒そこそこで撃ちきってしまいます。

トリガーはFFS02を作成した際に電動ドリルのモーターを抜き出して使ってしまったものの残りのスイッチを無理矢理丸棒に取り付けて使用しています。
そこから出た配線は極力見えないように取り回しましたが、無理がありますね。

置いても座りがいいのと、いままでの電動マシンガンの中で小振りなので持ち運びがいいのが特徴です。
今度のお台場トークショーがデビューとなる予定でしたが、メ~テレの取材の方が先になりました。
今後はFFS02の2番手で活躍するものとなります。

関連記事
再び電動マシンガン
電動マシンガン その2
電動マシンガン その3
FFS05 動画

===仕様詳細===
名称:FFS05 電動マシンガン
全長:500mm  銃身長:290mm 全高:190mm
適合装弾:オーバンド#16
発射方式:ストリングリリース方式
装弾数:約100発(バレルの構造や糸の長さによって装弾数に影響します)
材質:ヒノキ、ラミン、アガチス、アルミ
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

Very Cool!! いいですね!! 

2012/04/27(Fri) |URL|白牛 [edit]

Re: タイトルなし

>白牛さん
ありがとうございます。
メーテレの取材には使われませんでしたので、やっぱりデビューは4月29日になります。(笑)

2012/04/27(Fri) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/740-d4f0d6e5
Template by :FRAZ
まとめ