back to TOP

admin |  RSS

2017-10

今までポータブルナビはミニゴリラのNV-SB250DTを使ってきました。
しかしなんせ2007年のもの。地図もずいぶん古くなってきました。
地図更新も1万5千円ほどしますので安くありませんし、オートジャイロ内臓でないのでトンネルに入ると案内してくれない難点もありました。
しかし、そのほかのナビ機能としては車載ナビに引けをとらないくらいで実のところ満足していたのです。

そんなとき、ふとポータブルナビの値段をみると結構安い値段で売っているのに気が付きました。
へたすると地図更新の値段で新品買えてしまいます。

そーなると気になりだす悪い癖。
実際、ナビ機能はミニゴリラは定評あるので、次もゴリラにしようかと思っていたのですが、ジャイロ機能付きですと結構な値段になるようです。

そんな時に目についたのがSONYのこれ。
sP1130680.jpg
NV-U77Vです。
これはオートジャイロ機能もついて、Bluetooth対応も対応。
さらにオプションではあるけど、VICSビーコンユニットも付けることができます。
それとどうしてもアクセル開けてしまう自分的に嬉しいのは、オービスの位置情報も記憶してくれて事前に知らせてくれる機能があること。

そうなると気になるので調べてみると、インプレも悪くありません。
ちょっと残念なのは、音声案内が曲がる直前に無いらしい。
けど、この先どちらに曲がるのか、アイコンと距離で知らせてくれるので画面と合わせてみれば充分でしょう。

ということで買ってしまいました。(^^ゞ

使ってみて気が付いたのが、いままでのミニゴリラでは衛星の位置をキャッチするのに最低5分はかかったのが、これは瞬時とは言えないけども、1分を切るスピードで把握し案内を開始してくれます。
これも便利になったなぁと思えるところ。
画面も明るいので、日中の屋外で見ても表示内容を把握できます。これも今迄のミニゴリラより優れているところです。

sP1130682.jpg
これと一緒に購入したのは、デイトナの 聴くだけブルートゥース
いままでミニゴリラは有線で音声案内を聞いてましたが、これでわずらわしいコードに悩まされずに済みます。

まだヘルメットに装着してませんが、音声案内をブルートゥースで飛ばしてみたところ、これだとちょっと音量が足りないように思います。
特に高速は風切音が激しいので、大きな音でないと聞こえません。また試してみなきゃなりませんね。
しかし、このナビはナビ案内をしながら音楽を流す事ができますので、新しい楽しみができました。

またナビの電源もUSBの5Vで充電できます。あのPSPの電源ジャックと共通です。
したがって、先に買ったスマホの充電用バッテリーチャージャーも充電に使うことができます。

ただ、この時期に買うと新東名の地図が反映されていませんことが残念なのですが、、、
今回は、“nav-u”最新地図データ無料ダウンロードキャンペーンがあったので買うことにしちゃいました。
ゴリラも同様に向こう3年間の地図更新が無料ってキャンペーンをしてましたが、今回はこちらに魅力ありでした。
今年11月頃に出る最新地図には新東名を案内してくれることでしょう。

あとはバイクにマウントするだけ。調べるとマウンターも色々なものが出ています。
これもまた選ぶというか考えるのが楽しみの1つです。

バイク用にとポータブルを買ったんですが、これ乗用車用としても充分です。
今までの古くなってしまった地図のナビに代わってメインで活躍できるように思います。

 
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/804-7975e4c4
Template by :FRAZ
まとめ