back to TOP

admin |  RSS

2017-10

 FAF16 の図面  2012/07/25 (Wed)
FAF16の図面を公開しておきます。

FAF16 連発銃
画像をクリックしますと、PDFの図面がでます。

部品表はこちらをクリックしてください。

寸法は細かく記載しておりませんので、原寸で印刷のうえ、お使いください。
工作材は30ミリ幅のものと20ミリ幅のものだけで作れます。
回転翼とトリガーだけは4ミリ厚のシナベニアを使ってください。トリガーは4ミリを貼り重ねて8ミリ厚にします。

工作モデルバージョンもありますが、こちらだけでも充分だと思います。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:

シンプルでイイ

FAF07の二枚翼を制御するトリガーが、FAF16で三角翼の制御に進化していったように見えます。

連発銃としてはシンプルで分かりやすいです。FAF16を作りたくなりますね。

どのようにアレンジしてコピーするか..考えるのが楽しいです。

PS.只今、ワルサーPPKのコピーを作成中。まとまった時間がとれないので、
   のんびり作ってます。ブローバックはしませんよぉ(笑)

2012/07/26(Thu) |URL|紅のブタ [edit]

スタイリッシュでいいですね。グリップの角度なんかにこだわりが見えます。
夏休みにこんなのが作れると最高の思い出になるでしょうね。
今日も我が家に子供の友達たちが来て、ゴム銃を取り出してはワイワイ遊んでいました。
こちらでもフォレストさんやダボ爺さんの銃は大人気ですよ。

私は今、初の横掛け銃を調整しておりますが、正直放り出したくなっております・・・(泣)

2012/07/26(Thu) |URL|白牛 [edit]

Re: シンプルでイイ

> 紅のブタさん
ありがとうございます。
こんなもので良かったら、ぜひ作ってみてください。
自分的にはトリガーガードが良い形になったかなぁって思っています。
それから、PPKも作ってるんですね!
これは人気のある形ですから、持ってると欲しい人が寄ってきますよ。(笑)

2012/07/27(Fri) |URL|フォレスト [edit]

Re: タイトルなし

>白牛さん
今回は、10月に行う工作のモデルにします。
年3回の予定で科学体験館で実施しますので、リピーターでも楽しめるよう、毎回違った形のものを提供しようってことになりました。

そちらの様子はコジソンさんからも聞いてますが、子どもたちが多い様子ですので、いつも賑やかそうですね。
今度は紙飛行機ですね!きっと子供たちは目を輝かせて来てくれることでしょう。

2012/07/27(Fri) |URL|フォレスト [edit]
Trackback
トラックバックURL: http://forest08.blog34.fc2.com/tb.php/812-05c80620
Template by :FRAZ
まとめ